【錦織圭・大坂なおみ】最新情報

錦織、エルステ バンクOP2回戦に進出!
→エルステ バンク オープン500の試合予定
大坂、WTAツアーファイナルズ2試合目へ!
→WTAツアーファイナルズの試合予定

錦織圭のコーチ【ダンテ・ボッティーニ】のキャリアと出会いの秘密に迫る

錦織 圭 選手のコーチと言えば、マイケルチャンが注目されますが、以前から指導をしているダンテ・ボッティーニ コーチの経歴を始め、錦織 選手のコーチになぜなったのかなど経緯がご覧いただけます。ダンテ ボッテイーニのWikipediaは確認できませんが、ダンテボッテイーニが地元紙で受けたインタビュー記事を元に構成しています。また、インスタグラムやツイッターなど確認できている情報も掲載しています。

ダンテ ボッテイーニの経歴

  • 生年月日:1979年8月10日
  • 出身:アルゼンチンブエノスアイレス州コロネル・プリングレス
  • ATP自己最高ランキング:827位(1997年)
  • 家族構成:アメリカ人の奥様とお子様

Celebrando mi cumpleaños. Celebrating my birthday.

Dante Bottiniさん(@dantebottini)がシェアした投稿 –


コーチになるまでの経緯

4才の時に地元のビーチでテニスに似た遊びを始める。(木製のラケットを使う地元のスポーツ)

それを見たダンテの母親がテニスを進め、ダンテのテニス人生がスタート

テニスの虜となったダンテは本格的な指導を受けるために、9歳ごろ金曜から日曜はアルゼンチンブエノスアイレスにある都市のパイアブランカに出向き練習を重なる。
(地元のプリングレスではコーチもライバルも居なかったと語っています)

13才になると、首都のブエノスアイレスへ活躍の場を移します。その頃とあるスポンサーが優秀な選手を求め選手をさがしていると、ダンテ ボッテイーニは推薦を受けメンバーの一人に選ばれます。

ツアーはヨーロッパを中心に、一つの国で1ヶ月4大会を行い、毎週1大会1都市に滞在し大会が終わると次の国へ移動すると言ったツアーを回る事となります。

その間の移動や宿泊はトレーラーハウスで移動し、その生活を3、4年続けたと語る

一旦アルゼンチンに戻った、後にテニスの奨学金でアメリカへ渡る事となります。

  1. リンジーウィルソン大学 (2003年)
    ※2003年 MSC (Mid South 大会) 最優秀選手賞
  2. ドラリー大学 (2004-2005年)
  3. ウエストフロリダ 大学 (2006-2007年)
    ※2007年にスポーツマネージメントの学位を取得

そのころ、テニスコーチとしての何人か指導していた為、すでにコーチとしてキャリアをスタートしていたレジナルド・モラレホ※1.(6才からの幼なじみ)の勧めもあり、ニック・ボロテリー・テニスアカデミー (IMG アカデミー) に入る事となります。
※1.レジナルド・モラレホの経歴、高校時代アルゼンチンでベスト18位に高校卒業後、ハワイ大学でテニスを学び、現在アメリカETA(Evert Tennis Academy) にて若手選手の育成指導を務めている。

ボールボーイの指導から始まり、小さな大会で指導を経て着実に成果を上げ、プロのコーチとして3年半が経ったダンテボッテイーに運命の出会いが待っています。

ダンテ ボッテイーと錦織 圭 の出会い

2010年12月 錦織圭のエージェントから声が掛かります。

そのころの錦織選手は新たにコーチを探していました。

錦織のエージェントは圭は「若く・熱意がある・何かを強く追い求めてい る・そして世界中飛び廻ることを厭わないコーチを探している」

錦織 選手 はスターコーチや、ただ良いコーチでは無く情熱のあるコーチを求めている事が分かります。ダンテボッテイーも錦織圭を気に入りオファーを受け、コーチ就任後結果もすぐに表れます。

錦織圭の2011年1月は98位から始まり、シーズン終わりには24位と素晴らしい成績を収める事となります。

これについてダンテボッテイーは
「相性が良くかった、そして圭は良く練習してくれた。結果は予想以上だったよ」

もしかしたら、チームKはその時から始まったのかもしれません。

コーチ就任後の2011年は優勝は無い物の全米男子クレーコート選手権(準優勝)・スイス・インドアバーゼルではロジャーフェデラーと対戦し敗れるも準優勝しています。

チームK結成後の初タイトルは2012年10月7日ジャパンオープンで優勝し、錦織選手が世界からさらに注目を集めるきっかけとなります。

日頃注目を集めるのは実績もあるマイケルチャンですが、グランドスラムやマスターズ1000など比較的大きな大会に帯同するマイケルとは違い、ダンテは年間を通してすべての大会に帯同し、精神面を始めトータルでサポートしています。松岡修造さんが語るマイケルチャンとダンテボッテイーニの違いについて下記のように語っています。

マイケルは、相当口うるさい。正直、圭とマイケルの性格はあまり合っていないと思う。ただ、圭には経験にもとづいた説得力のあるマイケルのアドバイスが必要。一方、ダンテのようなイージーゴーイング(楽観的なタイプ)が、圭は大好き。だからダンテもいないとダメ。ダンテとマイケル、ふたりのコーチの指導がうまくミックスできているので、最高のチームになっている気がします。

2017年は右手首を故障し、復帰を目指す2018年、二人のコーチの信頼関係が更なる錦織圭の進化を後押しするのは間違いなさそうです。

ダンテボッテイーSNS情報
ダンテボッテイーのインスタグラム(instagram)
ダンテボッテイーのツイッター(Twitter)

出典:ダンテ・ボッテイーニ出身のアルゼンチン地元紙プ リングレスより
引用元:Sportiva

LINE@の公式アカウントを開設!LINE@に登録で錦織選手の最新情報や試合開始予定、各スポーツの最新情報をお届けします。登録は無料でいつでも解除ができます。もし良ければご参加下さい。
LINE@ぐぐスポ!