読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐぐスポ!ニュース速報

錦織圭・フィギュアスケート・ラグビー・野球・サッカー日本代表・なでしこなど、様々なスポーツの試合日程や放送予定をお伝えします。

MENU

錦織圭BNLイタリア国際2016・準々決勝の放送時間と試合予定

BNLイタリア国際2016 錦織圭 錦織圭特集

錦織圭がBNLイタリア国際2016の準々決勝に進出となりました。

グランドスラムに次ぐグレードの高いATPマスターズ1000の大会ですが、錦織圭の準々決勝は5月13日(金)が予定されています。

準々決勝の試合開始時刻(開始予定日)・放送予定(テレビ局情報や生中継のスケジュール)・ドロー(トーナメント表)・対戦者情報(対戦成績)など、発表がありしだい随時速報にてお知らせしています。

現在、BNLイタリア国際2016~ローマ~の試合を放送しているテレビ局(NHK総合、BS1・スカパー!GAORA)となっています。

準決勝のN.ジョコビッチとの試合日程(開始時刻)・対戦者(対戦成績)の詳細は下記サイトをご覧ください。

→錦織圭BNLイタリア国際2016・準決勝の放送時間と試合予定

錦織圭 準々決勝の試合予定日と開始時刻

錦織圭の試合スケジュールが発表されました。

■CENTER COURT のナイトセッション第2試合

(試合の流れ、入場→コイントス→練習→試合開始)

試合時間の目安は最短で1時間15分~3時間程度となります。

平均すると2時間前後(±15分位)となっています。

※上段現地時間・下段日本時間

時差:日本が7時間進んでいます

  • 5月13(金)よる21:00以降
    5月14(土)早朝4:00以降

錦織圭 準々決勝の試合速報と結果

4:12錦織圭のサービスで試合開始

錦織圭[6位] 6 7 -
D.ティエム[15位] 3 5 -

第1セット、3ゲーム目ブレイクされました。

6ゲーム、錦織ブレイクバック成功

8ゲーム、錦織さらにブレイク成功

第2セット、ティエムのサーブでスタート

11ゲーム、錦織ブレイク成功

準々決勝のドミニク・ティエム[15位]戦は2-0のストレートで勝利し、ローマ大会初の準決勝に進出となりました。

準決勝の試合日程(試合開始時刻)や対戦者(対戦成績)・ドローなどの詳細は下記サイトをご覧ください。

→錦織圭BNLイタリア国際2016・準決勝の放送時間と試合予定

 

テレビ局情報と放送予定日|BNLイタリア国際2016

  • NHK総合・BS1
    錦織選手の試合はすべて生中継が予定されています。
    2回戦から準々決勝はNHK BS1
    準決勝(BS1、総合)・決勝戦(総合)となっています。

  • スカパー!GAORA

    2回戦からは完全生中継にて、錦織圭以外の試合も視聴できます。

    (視聴には契約が必要です。詳しくはスカパー!のホームページをご覧ください。)

    リンク先→BSスカパー!

  • インターネット配信(ネット中継)

    外出先から見たい方は、スカパー!オンデマンドのGAORAにてLIVE視聴が可能です。
    インターネットに接続できる環境があればどこでも見られます。
    (スマホ・PC・タブレットで視聴できます)

    ご加入に関しての詳しい情報はBSスカパー!のホームページよりご覧下さい。

    リンク先→BSスカパー!

錦織圭 準々決勝の放送スケジュール

NHK BS1、スカパー!GAORAの放送スケジュールは下記の通りですが、試合開始時刻は進行状況によって変わる場合がありますのでご注意ください、

※錦織圭の試合は開始時刻は日本時間:5月14(土)早朝4:00以降

  • NHKBS1(生中継)
    5月14日(土)午前4:00~

  • スカパー!GAORA(生中継)
    5月13日(金) よる21:30 ~ 翌日2:30
    →5月14日(土) 午前4:00 ~ 午前7:00
    ※錦織圭の試合開始時刻にあわせご視聴ください。

  • ネット配信(スカパー!オンデマンド)
    基本的にGAORAの中継時刻に同時配信となっています。
    視聴やネット配信についての詳しい情報はスカパー!のホームページよりご覧下さい。
    リンク先→BSスカパー!

 

対戦者情報と過去の対戦成績|BNLイタリア国際2016

ドミニク・ティエム[15位]=Dominic Thiem22才がロジャー・フェデラーを7-6・6-4で破り、ATPマスターズ1000の大会としては、2015年マイアミオープン以来、2度目の準々決勝進出となりました。

ドミニク・ティエム[15位]との対戦成績

■錦織圭の1勝0敗

■直近は2015年ゲーリーウェバーオープン(芝)で初対戦、この試合は7-6・7-5で勝利しています。

■クレーコートが得意なティエム、2016年はダビド・フェレール、ラファエル・ナダルを破るなど、成長著しい選手です。

ロジャー・フェデラーも怪我や体調不良明けの試合との影響もあったとは思いますが、ドミニク・ティエムが決めるべきところでしっかり決め、勝利をした感があります。

自信をつけている選手ですので、錦織相手に果敢に攻めてくる可能性が高いと思います。

3回戦の錦織圭を見る限り、体調も回復しコンディションも上がってきていると思いますので、しっかり勝ちきっておきたい相手ではないでしょうか?

ドロー「トーナメント表」|BNLイタリア国際2016

f:id:h-koike027:20160513102702p:plain

 

シード選手一覧情報|イタリア国際2016

取り消し線は、今大会で敗戦したシード選手となります。

シード名前AGE国籍
1 ノバク・ジョコビッチ 28 SRB
2 アンディ・マレー 28 GBR
3 ロジャー・フェデラー 34 SUI
4 スタン・ワウリンカ 30 SUI
5 ラファエル・ナダル 29 ESP
6 錦織圭 26 JPN
7 ジョーウィルフリード・ツォンガ 30 FRA
8 トマーシュ・ベルディヒ 30 CZE
9 ダビド・フェレール 33 ESP
10 ミロシュ・ラオニッチ 25 CAN
11 リシャール・ガスケ 29 FRA
12 ダビド・ゴフィン 25 BEL
13 ドミニク・ティエム 22 AUT
14 ガエル・モンフィス 29 FRA
15 ロベルト・バウティスタ・アグート 27 ESP
16 ケビン・アンダーソン 29 RSA

 

リシャール・ガスケ[12位]戦の展開は、錦織圭のファーストサーブリターンポイント率が51%・セカンドサーブのリターンポイント50%と、ファーストサーブの読みやリータンの好調さが見て取れます。

2回戦とは違って、非常に余裕をもった試合展開は圧巻です。

次は、勢いのある若手のドミニク・ティエムとなりますが、相手の強力なショットをどうディフェンスするかも楽しみな試合となりそうです。

準決勝のN.ジョコビッチとの試合日程(開始時刻)・対戦者(対戦成績)の詳細は下記サイトをご覧ください。

→錦織圭BNLイタリア国際2016・準決勝の放送時間と試合予定