読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐぐスポ!ニュース速報

錦織圭・フィギュアスケート・ラグビー・野球・サッカー日本代表・なでしこなど、様々なスポーツの試合日程や放送予定をお伝えします。

MENU

錦織圭マドリードオープン2016・準々決勝の放送時間と試合予定

マドリードオープン2016 錦織圭 錦織圭特集

錦織圭がマドーリード・オープン2016の準々決勝に昨年に引き続き進出しました。

スペイン(マドリード)で行われている、ムチュア・マドリード・オープン2016の準々決勝は日本時間の5月6日(金)夕方以降となります。

錦織圭の放送予定(生中継の放送時間)・試合予定日(開始時刻)・ドロー(トーナメント表)・対戦者情報(対戦成績)なども発表に合わせ随時速報にてお知らせしています。

マドリードオープン2016を放送しているテレビ局(NHK総合、BS1・スカパー!GAORA)となっています。

準決勝の試合日程(開始時刻)・対戦者(対戦成績)の詳細は下記サイトをご覧ください。

→錦織圭マドリード・オープン2016・準決勝の放送時間と試合予定

錦織圭 準々決勝の試合予定日と開始時刻

ARANTXA SANCHEZコートの第2試合に組まれました。

第1試合の開始時刻は日本時間で19:00となります。

第1試合が2時間15分を超えてくると、試合開始時刻がずれ込みます。

また、第1試合が早く終わっても、下記開始時間より早くなることはありません。

※上段現地時間・下段日本時間

  • 5月6日(金)午後14:30以降
    5月6日(金)よる21:30以降

錦織圭 準々決勝の試合速報と結果

準々決勝の対戦相手はニック・キリオス[21位]に決定しました。

21:46錦織のサービスで試合開始

錦織圭[6位] 6 7 6
N.キリオス[21位] 7 6 3

■第1セット、タイブレイクをキリオスが7-6で制し、錦織第1セットを失いました。

■第2セット、キリオスのサーブでスタート

タイブレイクに突入、錦織7-1で第2セットを獲りました。

■ファイナルセット錦織のサービスでスタート

4ゲーム、錦織ブレイクに成功しました。

準々決勝のニック・キリオス[12位]戦は2-1で勝利し、準決勝に進出となりました。

準決勝の試合日程(試合開始時刻)や対戦者(対戦成績)・ドローなどの詳細は下記サイトをご覧ください。

→錦織圭マドリード・オープン2016・準決勝の放送時間と試合予定

 

テレビ局情報と放送予定日|マドリード・オープン2016

  • NHK総合・BS1
    錦織選手が出場する試合を中心に2回戦~決勝戦までの7試合をBS1と総合で放送します。
    決勝はNHK総合にて放送が決定しています。

  • スカパー!GAORA
    マドリードオープンは1回戦~決勝まで完全生中継
    (視聴には契約が必要です。詳しくはスカパー!のホームページをご覧ください。)
    リンク先→BSスカパー!

  • インターネット配信(ネット中継)

    インターネットに接続できる環境があればスカパー!オンデマンドのGAORAにてLIVE視聴が可能です。
    (スマホ・PC・タブレットで視聴できます)

    ご加入に関しての詳しい情報はBSスカパー!のホームページよりご覧下さい。

    リンク先→BSスカパー!

錦織圭 準々決勝の放送スケジュール

ARANTXA SANCHEZコートの第2試合に組まれました。

※錦織圭の試合は開始時刻は日本時間:5月6日(金)よる21:30以降

  • NHKBS1(生中継)
    5月6日(金)よる21:30

  • スカパー!GAORA(生中継)
    5月6日(金)よる19:00~翌朝8:00
    錦織圭の試合開始にあわせてご視聴ください。

  • ネット配信(スカパー!オンデマンド)
    基本的にGAORAの中継時刻に同時配信となっています。
    視聴やネット配信についての詳しい情報はスカパー!のホームページよりご覧下さい。
    リンク先→BSスカパー!

 

対戦者情報と過去の対戦成績|Madrid Open2016

Nick Kyrgios[21位]=ニック・キリオス21才

Pablo Cuevas[27位]=パブロ・クエバス30才

上記の勝ち上がりですが、N.キリオスが7-6・4‐6・6-3の2-1で勝利ました。

ファーストサーブ成功率71%(エース14本)と、サーブには要注意ですが、アンフォーストエラー35本(フォア25・バック8本)となっていました。

ニック・キリオス[21位]との対戦成績
  • 錦織圭の2勝0敗
  • 直近の試合は、マイアミオープン2016の準決勝で対戦し、6-3・7-5で錦織がストレート勝ちをしています。
  • 2016年はオープン13(フランス)でマリン・チリッチを破り初タイトルを獲得し、ランキングも20位に浮上と、将来が期待されている選手です。
  • マドリード・オープンでの調子は、第4シードのスタン・ワウリンカを破り勝ち上がってきています。
    ファーストサーブの調子が非常によく、昨年はプレーにムラがありましたが、粘り強く試合を展開しているので、精神的にも成長が伺えます。
    狙いはフォアの強打にミスが目立つ点ですが、ファーストサーブで押してきているので、錦織圭がファーストサーブに対してどれだけプレッシャーをかかられるかがポイントになるのではないでしょうか?

ドロー「トーナメント表」|マドリードオープン2016

錦織圭は中段のあたり

f:id:h-koike027:20160505222414p:plain

 

シード選手一覧|マドリード・オープン2016

ロジャーフェデラーですが背中の故障の為、棄権となりました。

次戦のイタリア国際には出場する予定とのことです。

シード順位名前AGE国籍
1 1 ノバク・ジョコビッチ 28 SRB
2 2 アンディ・マレー 28 GBR
3 3 ロジャー・フェデラー 34 SUI
4 4 スタン・ワウリンカ 30 SUI
5 5 ラファエル・ナダル 29 ESP
6 6 錦織圭 26 JPN
7 7 ジョーウィルフリード・ツォンガ 30 FRA
8 8 トマーシュ・ベルディヒ 30 CZE
9 9 ダビド・フェレール 33 ESP
10 10 リシャール・ガスケ 29 FRA
11 11 ミロシュ・ラオニッチ 25 CAN
12 13 ダビド・ゴフィン 25 BEL
13 14 ガエル・モンフィス 29 FRA
14 15 ドミニク・ティエム 22 AUT
15 17 ロベルト・バウティスタ・アグート 27 ESP
16 18 ジル・シモン 31 FRA

取り消し線は敗退したシード選手

マドリード・オープン2016大会概要

  • ムチュア・マドリード・オープン
    [Mutua Madrid Open2016]
  • 大会エリア
    スペイン(マドリード)
  • 開催日程(本戦)
    5月1日(日)~5月8日(日)
  • サーフェス
    クレーコート(土)
  • 時差
    日本が7時間進んでいます。

3回戦は今まで勝ち星のなかったリシャール・ガスケ[12位]に完勝と見事な試合展開を見せてくれました。

アンフォースエラーは(2回戦3セットで28本→3回戦2セットで24本)でしたが、大事な場面で決めきれない点が気になるポイントです。

ファーストサーブ成功率は64%と初戦よりは上がり、ファーストサービスが入った時のポイントが72%とファーストサーブの重要性を物語っています。

相手サーブのファーストサーブのリターンポイントが44%、セカンドサーブは50%とリターンでのポイント能力は十分あるので、サーブをいかに調整するかが準々決勝ではカギとなりそうです。

準決勝の試合日程(開始時刻)・対戦者(対戦成績)の詳細は下記サイトをご覧ください。

→錦織圭マドリード・オープン2016・準決勝の放送時間と試合予定