西岡良仁 最新の試合予定・結果とテレビ放送|2018年

西岡良仁 選手の試合予定とテレビ放送など最新情報を中心に「NHKや地上波・BS・CS・インターネット中継」や放送予定(放送時間)など、いつどこで生中継が見られるかなど、随時速報にて更新しています。また、西岡良仁の近況や2018年の出場予定も掲載しております。

試合が決まるとドロー(トーナメント表)や対戦相手との過去の対戦成績などの情報も織り交ぜ、試合結果は速報として特設サイトにてお伝えしています。

西岡良仁 2017年12月‐2018年1月 復帰の最新情報と試合日程

2017年の西岡 選手ですが、3月のマイアミオープンで左ひざ前十字靱帯を部分断裂するまで、好調でまさにこれからっと言った時期に大けがをしてしまい、手術とリハビリでシーズンを過ごした年となりました。

全豪オープンテニスでは初の2回戦に進出し、ATP500のメキシコオープンでは準々決勝に進出しラファエル ナダルと対戦、次戦となるBNPパリバ・オープン(マスターズ1000)では予選から勝ち上がり4回戦まで進出し、マイアミオープン(マスターズ1000)では100位で始まったシーズンも、この時58位まで浮上し当時ランキングでは日本人選手2番手となり、どこかのタイミングで優勝を感じさせる試合を見せていました。

復帰に向けてリハビリも順調に進んでいるようで、スポナビライブで解説し、プライベートでは免許の取得、YouTubeにyoshi’sチャンネルを開設など近況やトレーニング風景を始め、各選手との対談など試合では人柄が見られ、今後の活躍してくると更にメディアに出てくる選手ではないでしょうか?

2018年は膝の状態にもよりますが、オーストラリアで開催されるプレイフォード ATPチャレンジャー(シティ・オブ・プレイフォード/オーストラリア)を皮切りに、2017年も出場したエキシビションマッチのクーヨン・クラシック(クーヨン/オーストラリア)、そして全豪オープンテニス(グランドスラム)で本格復帰となる予定です。

プレイフォード ATPチャレンジャーは試合結果のみお伝えできるかと思います。また、エキシビションマッチのクーヨン・クラシックですが2017年はスカパー!GAORAで放送がありましたが2018年は予定が無い為、こちらも結果のみとなるかもしれません、各大会の情報は引き続きご覧下さい。また、西岡良仁 選手の2018年の試合予定を下記に掲載していますのでご覧下さい。
→2018年前半の出場予定大会(試合)はクリックすると下記に移動します←

西岡良仁のATPツアー最新ランキング(2017/12/4発表)
シングルランキング166位

全豪オープン テニス2018までの最新情報

西岡良仁 選手の試合中継が見られる可能性があるのが全豪オープンテニスになるかと思われます。グランドスラムの場合、本戦出場はランキング104位からとなりますが、プロテクトランキングでエントリーした為、全豪オープンでようやくプレイしている姿が見られるかもしれません。ただ、クーヨン・クラシックでテレビ放送又はネット配信があれば別となります。

プレイフォードATPチャレンジャーの大会概要

  • 大会名: Playford
  • クラス:ATPチャレンジャー
  • 開催期間:2018.01.01(月)-2018.01.07(日)
  • 開催地:プレイフォード(オーストラリア)
  • コート:ハードコート
  • 時差:日本が1時間30分遅れとなります。

西岡良仁の試合予定日と試合開始時刻

時差情報:パース(オーストラリア)との時差は日本が1時間遅れとなります。

  • 現地時間:2018/1/1(月)時間未定~
  • 日本時間:2017/1/1(月)時間未定~
    ※チャレンジャーツアーの為、情報も少なく詳しい情報が分かり次第お知らせ致します。

1回戦の対戦相手と結果速報

  • 未定

テレビ局情報と放送予定日

ATPツアーの日本での放送はテニスの人気が高まるにつれ、年によって変化が見られます。以前はスカパー!GAORAがATP250・ATP500・ATPマスターズ1000、NHKがマスターズ1000と一部のグランドスラム・WOWOWはグランドスラムを中心に放送していましたが、ネット配信専門のスポナビライブが参入し、特にATP250シリーズの動向には注目です。

各テレビ局での試合中継について

・地上波(NHK総合・日本テレビ・TBS・テレビ朝日・テレビ東京・フジテレビ)各系列
・BS放送(WOWOW・NHK BS1・BS日テレ・BS-TBS・BS-フジ・BS-朝日・BS-ジャパン)
・CS放送(スカパー!GAORA・その他)

上記テレビ局の放送情報は各大会に合わせお知らせ致します。

●NHK総合・BS1
グランドスラム(全米オープンを除く)・マスターズ1000・ATPツアーファイナル

●WOWOW
ホップマン・カップ 2018はWOWOWで連日生中継、大会1日目は無料放送となり、2日目以降はWOWOWへの加入が必要となります。詳しくは下記のWOWOWのホームページをご覧ください。
リンク先→WOWOW

●ネット配信(WOWOWオンデマンド)
インターネットに接続できる環境があれば、WOWOWメンバーズオンデマンドHP又はアプリにアクセスし、スマホ・PC・タブレットからLIVE配信にて視聴可能です。ご利用や加入に関しての詳しい情報はWOWOWのホームページよりご覧下さい。
リンク先→WOWOWオンライン

●スカパー!GAORAスポーツ
視聴に関する詳細は下記スカパーのホームページをご覧ください。
リンク先→スカパー!

●インターネット配信(ネット中継)
GAORA加入者は、スカパー!オンデマンドにて、PC・スマホ・タブレットなどでも視聴可能です。詳しい詳細は下記スカパーのホームページをご覧ください。
リンク先→スカパー!

●ネット配信サービス
スポナビライブ及びDAZN
詳しくはHPをご覧ください→スポナビライブ
詳しくはHPをご覧ください→DAZN

西岡良仁 2018年の試合予定と結果一覧

西岡良仁 選手が出場予定の最新の試合予定と結果を掲載
下記の試合スケジュールはエントリーが確定している大会に加えグランドスラム・ATPマスターズ1000・デビスカップ(国別対抗)を中心に掲載、また、2018年シーズンの参加大会は昨年のATPツアーを参考に掲載しています。

プレイフォード2018|ATPチャレンジャー1月

大会名: Playford
クラス:ATPチャレンジャー
開催期間:2018.01.01(月)-2018.01.07(日)
開催地:プレイフォード(オーストラリア)
コート:ハードコート
時差:日本が1時間30分遅れとなります
西岡良仁の試合当時のランキング
膝の怪我が順調に回復した場合、2018年の復帰戦となる予定

クーヨン・クラシック2018|エキシビジョン1月

大会名:クーヨン・クラシック
クラス:エキシビションマッチ
開催期間:2018.01.09(火)-2018.01.12(金)
開催地:クーヨン(オーストラリア)
コート:ハードコート
時差:日本が1時間遅れとなります
西岡良仁の試合当時のランキング
出場予定選手
パブロ・カレーニョ・ブスタ(26才)10位
ダビド・ゴフィン(26才)7位
ドミニク・ティエム(24才)5位
ケビン・アンダーソン(31才)14位
リシャール・ガスケ(31才)31位
マリン・チリッチ(29才)6位

全豪オープンテニス2018|ATPツアー1月

大会名:Australian Open
クラス:グランドスラム
予選期間:2018.01.10(水) - 2018.01.14(日)
本戦期間:2018.01.15(月) - 2018.01.28(日)
開催地:メルボルン(オーストラリア)
コート:ハードコート
時差:日本が2時間遅れとなります
西岡良仁の試合時のランキング
プロテクトランキング66位で出場予定

デビスカップ2018|ITF 2月

大会名:Davis Cup
クラス:国別対抗戦
開催期間:2018.02.02(金) - 2018.02.04(日)
開催地:盛岡(日本)
会場:盛岡市総合アリーナ
コート:室内ハードコート
イタリアと対戦 出場は未定
  • 2017年2月はメンフィスオープン
  • 2017年2月はデルレイビーチ・オープン
  • 2017年2月はメキシコ・オープン

BNPパリバ・オープン(インディアンウェルズ大会)2018|ATPツアー3月

大会名:BNP Paribas Open
クラス:マスターズ1000
開催期間:2018.03.08(火) - 2017.03.18(日)
開催地:アメリカ(カルフォルニア)
コート:ハードコート
時差:現地3/11までは日本が17時間進んでいます
現地3/12からサマータイムとなり日本が16時間進みます
大会時:西岡良仁のランキング
2017年は4回戦まで進出

マイアミ・オープン2018|ATPツアー3月

大会名:Miami Open
クラス:マスターズ1000
開催期間:2018.03.19(月) - 2017.04.01(日)
開催地:アメリカ(フロリダ州マイアミ)
コート:ハードコート
時差:日本が13時間進んでいます
大会時:西岡良仁のランキング
2017年は2回戦に進出するも、前十字靭帯部分断裂の怪我でこの後シーズンを欠場

ATPツアーのポイントシステム

トーナメントカテゴリ優勝FSFQFR16R32R64R128Q
グランドスラム2000120072036018090451025
マスターズ10001000600360180904510(25)(10)25(16)
500シリーズ5003001809045(20)20(10)
250シリーズ250150904520(5)12(5)
チャレンジャー $125,000 以上125754525105
チャレンジャー$125,00011065402095
チャレンジャー$100,00010060351885
チャレンジャー$75,0009055331785
チャレンジャー$50,0008048291573
チャレンジャー$35,000 以上8048291563
直近の52週間に参加した大会の獲得ポイントを多い方から18大会分を合計し算出
ただし、19大会目以降は加算されません(ATPツアーファイナルズを除く)

考え方として前年出場した大会の成績より悪い成績を残すとポイントが減り、上回れば差額分のポイントが加算されます。
(例 昨年ATP500で優勝し500ポイントを獲得、今年は準々決勝で敗退の為90ポイント→90-500=-410となり52週の合計ポイントが下がります)

※1.( )内のポイントはドロー数が多い場合に適用されます。
マスターズ1000は56ドロー以上
ATP500は32ドロー以上
ATP250は32ドロー以上

※2.オリンピックとデビスカップは2016年シーズンからポイント対象外となりました。

ATPツアーファイナルズのポイントシステム

優勝FSFラウンドロビンは4名2グループに分かれ総当たり戦
ラウンドロビンから全勝すると最大1500500400(各ラウンドロビンマッチで勝利で200/最大600)
直近の52週間に参加した大会の獲得ポイントを多い方から18大会分を合計し算出
ただし、19大会目以降は加算されませんがATPツアーファイナルズのみポイントが加算されます。

通常のツアーランキングとは異なり、その年でより多くのポイントを獲得した上位8名のみが出場できる大会がATPツアーファイナルズとなります。

2018年の西岡良仁の展望について

前十字靭帯の手術を行い試合が出来ない期間が続いている為、試合勘を取り戻すことが先決になるかと思われます。粘り強くボールを返し、緩急やゲームメイクを含めそのあたりが戻ってきて、本来の西岡選手が活躍できるシーズンが始まるかもしれません。

現在22才の西岡選手ですが、全米で優勝したいと語っているだけに、自身の誕生日(9/22)前の全米オープン頃にはランキングも上げ、後半でATPツアー初優勝が見たいところです。リハビリを乗り越え肉体的にも精神的にも2017年を超えれば、将来は間違いなく日本をけん引する一人になるに違いありません。