ぐぐスポ!ニュース速報

錦織圭・フィギュアスケート・ラグビー・野球・サッカー日本代表・なでしこなど、様々なスポーツの試合日程や放送予定をお伝えします。

MENU

錦織圭 ロジャーズ・カップ2017|初戦(2回戦)の試合予定・放送日程・ドローなど最新情報【マスターズ1000】

錦織圭が8月7日より開催されるロジャーズ・カップ2017~モントリオール~に出場予定の試合日程・放送予定・ドローなど最新情報を掲載

第8シードまでは1回戦(不戦勝)となり2回戦からの出場となります。7月31日現在の錦織圭のランキングは9位ですが、アンディー・マレーランキング[1位] 、スタン・ワウリンカ[4位]。ノバク・ジョコビッチ[5位] が欠場を表明している為、錦織選手は第8シード入りとなり2回戦からの出場となる見込みです。
※試合開始時刻の発表がありました。また、錦織選手は第5シードとなっています。

ロジャーズ・カップ2017(ATPマスターズ1000)・初戦(2回戦)の試合日程(開始時刻)・放送予定(テレビ局情報・中継情報)を始め、ドロー(トーナメント表)や過去の対戦者成績(対戦情報)など、詳細情報を大会主催者の発表に合わせ速報にて更新致します。

錦織圭 初戦(2回戦)の試合予定日と試合開始時刻

第1シード~第8シード選手は1回戦(BYE=不戦勝)となります。7月31日現在の錦織圭のランキングは9位ですが、次のランキング発表が8月7日の為、ロジャーズカップに採用されるランキングは7月31日となります。ウィンブルドン終了後、ランキング5位のノバク・ジョコビッチが2017年後半戦の欠場を発表し、アンディー・マレーは腰の怪我、スタン・ワウリンカは膝の手術など欠場がする為、第5シード入りとなり2回戦からとなります。

■ロジャーズ・カップ2017-1回戦の現地日程
●8月7日(月)・8日(火)

■ロジャーズ・カップ2017-2回戦の現地日程
●8月8日(火)・9日(水)

8月のカナダ(モントリオール)はおおよそ気温が26℃で屋外テニスコートの為、天候や進行状況によっては遅延や順延の可能性もあります。当サイトでは「初戦の試合速報と結果」エリアで当日の試合開始前の状況などもお知らせ致しますのでご活用下さい。

カナダ(モントリオール)との時差について
●日本が13時間進んでいます。

■2回戦の試合開始日時

  • 現地時間:8月9日(水)12:30
  • 日本時間:8月10日(木)1:30[午前1:30]

※BANQUE NATIONALEスタジアムの第1試合に組まれました。

■ロジャーズ・カップ2017の各セッションの試合開始時刻
DAY・現地12:30→日本 翌日1:30(午前1:30)
NIGHT・現地18:30→日本 翌日7:30(午前7:30)

 

錦織圭 初戦(2回戦)の試合速報と結果

1:41・ガエル・モンフィスのサーブで試合開始

錦織圭[9位] 7 5 6
ガエル・モンフィス[22位] 6 7 7

■第1セット・2ゲーム、G.モンフィスがブレイク
3ゲーム、錦織がブレイクバック
11ゲーム、錦織がブレイクし1ブレイクUP
12ゲーム、G.モンフィスがブレイクバックしタイブレークに突入
錦織 7-4 G.モンフィス
■第2セット・錦織のサーブから
2ゲーム、錦織が先にブレイク
5ゲーム、G.モンフィスがブレイクバック
6ゲーム、錦織が先にブレイクし再びリード
9ゲーム、G.モンフィスがブレイクバック
11ゲーム、G.モンフィスがブレイクしリードされました。
■第3セット・錦織のサーブから
8ゲーム、錦織がブレイク
9ゲーム、G.モンフィスがブレイクバック
タイブレークに突入
錦織 6-8 G.モンフィス
■試合時間・2時間41分
今年のロジャーズカップは初戦敗退となりました。次戦は・現地8月14日より開催されるマスターズ1000のウェスタン&サザンオープン~アメリカ・シンシナティ~となります。第8シードまでは2回戦からとなります。すでに、ノバク・ジョコビッチ、スタン・ワウリンカの欠場が発表されている為、初戦は2回戦からとなります。
初戦(2回戦)の試合日程(試合開始時刻)・放送予定(テレビ局情報・生中継)・対戦成績やドロー(トーナメント表)など詳細情報を特集サイトにてご覧いただけます。
→錦織圭 ウェスタン&サザンオープン2017|初戦(2回戦)の試合予定・放送日程・ドローなど最新情報←

 

テレビ局情報と放送予定日|ロジャーズ・カップ2017

ロジャーズ・カップ2017のテレビ放送情報について

テレビ放送はNHK BS1・スカパー!GAORAとなり、ネット配信サービスはスポナビライブが予定されています。

地上波(日本テレビ・TBS ・テレビ朝日・テレビ東京・フジテレビ)各系列及び、BS放送(BS日テレ・BS-TBS・BSフジ・BSジャパン・BS朝日・WOWOW)での放送予定はありませんが情報が入り次第お知らせ致します。

●NHK BS1
2016年は錦織圭の試合を中心にBS1・NHK総合にて生中継を実施、また、2017年もマスターズ1000シリーズの試合中継は年間予定で発表されています。

●スカパー!GAORAスポーツ
GAORAスポーツは錦織圭の出場予定の、ATP500・マスターズ1000・ツアーファイナルズの放送スケジュールを発表しています。錦織圭の試合は生中継が予定されています。
視聴に関する詳しい詳細は下記スカパーのホームページをご覧ください。
リンク先→スカパー!  

●インターネット配信(ネット中継)
GAORA加入者は、スカパー!オンデマンドにて、PC・スマホ・タブレットなどでも視聴可能です。詳しい詳細は下記スカパーのホームページをご覧ください。
リンク先→スカパー! 

●スポナビライブ(ネット配信サービス)
ソフトバンクが提供するライブ配信サービス、ATP250・500・マスターズ1000・ファイナルズの試合をテレビでの放送ではなくPC・スマホ・タブレットを利用し視聴するサービスです。(Chromecast・Appleを使えばTVでも視聴可能)

 詳しくはHPをご覧ください→スポナビライブ

 

初戦(2回戦)の放送スケジュール|ロジャーズ・カップ2017

生中継情報が予定されているNHK BS1・スカパー!GAORAなど情報を始め、インターネット配信についてまとめて掲載中
GAORAスポーツ・スポナビライブは錦織圭の試合開始時刻に合わせご覧ください。

※錦織圭の試合は開始時刻は日本時間:8月10日(木)1:30[午前1:30]

  • スカパー!GAORA(生中継)
    8月10日(木)1:30 ~ 12:30

  • NHK BS1(生中継)
    8月10日(木)午前1:30-(午前3:30)
    ※放送スケジュールの発表がありました。
  • ネット配信サービス(LIVE配信)
    スポナビライブやスカパー!オンデマンドなどネット配信サービスは試合開始と共に同時配信されていますので、錦織選手の試合開始時刻に合わせご視聴ください。詳しくは各HPをご覧ください。
    リンク→スカパー!オンデマンド
    リンク→スポナビライブ

対戦者情報と過去の対戦成績|ロジャーズ・カップ2017

ガエル・モンフィス[22位]がスティーブ・ジョンソン[34位]27才と対戦し2-6・7-6・6-1で勝利し、錦織圭の初戦の相手に決まりました。

ガエル・モンフィス[22位]との対戦成績

■錦織圭の3勝0敗
■直近の対戦は、2016年に開催されてリオ五輪の準決勝で対戦し7-6・4-6・7-6と接戦を制しての勝利となりました。昨年はこのシティ・オープンも優勝し、この後行われるロジャーズカップでも準決勝進出し、ランキング6位まで上げるなど調子がよかったモンフィスですが、今年のシティ・オープンでランキング200位の選手に敗れるなど調子が上がっていない状況です。
ガエル・モンフィス[22位]=Gael Monfils30才

トーナメント表【ドロー】|ロジャーズ・カップ2017

ボトムハーフの錦織圭は第5シードとなりました。

f:id:guspo:20170808213742p:plain

 

出場選手情報|ロジャーズ・カップ2017

第8シードまでは1回戦(不戦勝)となります。採用される7月31日時点の錦織選手のランキングは9位となっていますが、 多くのTOP選手が欠場する為、第8シード入りとなる予定です。
●アンディー・マレー[1位]は腰の怪我による欠場
●スタン・ワウリンカ[3位]は左膝手術の為の2017年のATPシーズンの残りを欠場
●ジョコビッチ[4位]が右肘の負傷により、2017年のATPシーズンの残りを欠場
●マリン・チリッチ[6位]は内転筋のけがで欠場
※( )内はランキング・ランキングは7月31日付

シード 名前 ポイント
1(2) ラファエル・ナダル ESP 7465
2(3) ロジャー・フェデラー SUI 6545
3(7) ドミニク・ティエム AUT 4065
4(8) アレクサンダー・ズベレフ GER 3150
5(9) 錦織圭 JPN 3140
6(10) ミロシュ・ラオニッチ CAN 3130
7(11) グリゴール・ディミトロフ BUL 3070
8(12) ジョーウィルフリード・ツォンガ FRA 2805
9(13) ダビド・ゴフィン BEL 2560
10(14) トマーシュ・ベルディヒ CZE 2480
11(15) パブロ・カレーニョ・ブスタ ESP 2350
12(16) ロベルト・バウティスタ・アグ ESP 2335
13(17) リュカ・プイユ FRA 2255
14(18) ジョン・イスナー USA 2250
15(19) ジャック・ソック USA 2200
16(20) ニック・キリオス AUS 1930
-(1) アンディ・マレー GBR 7750
-(4) スタン・ワウリンカ SUI 5780
-(5) ノバク・ジョコビッチ SRB 5325
-(6) マリン・チリッチ CRO 5155

ロジャーズ・カップ2017の大会スケジュール

  • 1回戦:8月7日(月)・8日(火)
  • 2回戦:8月8日(火)・9日(水)
  • 3回戦:8月10日(木)
  • 準々決勝:8月11日(金)
  • 準決勝:8月12日(土)
  • 決勝戦:8月13日(日)
    ※現地日時で表記

ロジャーズ・カップ2017の大会概要

  • 開催期間:2017年8月7日~8月13日
  • 大会名:ロジャーズ・カップ2017
    [Coupe Rogers]
  • クラス:ATPツアーマスターズ1000
  • 開催地:カナダ(モントリオール)
  • コート:屋外ハードコート
  • 時差:日本が13時間進んでいます。
  • 2016年の結果:決勝戦でノバク・ジョコビッチ[1位]と対戦し3-6・5-7で敗退し準優勝