Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
大坂なおみ次戦はWTAファイナルズ!!
WTAファイナルズの試合予定
錦織圭、復帰戦はエルステバンクが予定に!
エルステバンクオープンの試合予定
ラグビーW杯日本代表が決勝ラウンド進出!
日本vs南アフリカ戦の日程・放送情報

羽生結弦 世界フィギュア選手権2016 男子ショートプログラム得点速報

フィギュアスケート, 羽生結弦, 宇野昌磨, 世界フィギュアスケート選手権2016

羽生結弦宇野 昌磨が出場する世界フィギアスケート選手権2016男子ショートプログラムSPが滑走順(滑走時間)やSP得点・順位を速報にてお知らせしています。

日本時間の3月31日(木)あさ7:15からアメリカ(ボストン)にて行われます。

女子は日本時間:4月1日(金)深夜1:10からとなっております。

男子フリーの日程・滑走順・滑走時間・得点速報は下記サイトをご覧ください。

→世界フィギュア選手権2016男子フリーの得点と総合結果速報

男子SPショートプログラム得点速報|世界フィギア選手権2016

滑走時間は下記の通りです。

  • 羽生結弦(29番滑走・午前11:24~午前11:31)
  • 宇野 昌磨(25番滑走・午前10:58~午前11:05)

※日本時間にて表記

開催地ボストンとの時差は日本が13時間進んでいます。

滑走順は上が1番から下の30番となっております。

羽生結弦、SP自己ベストの110.95に、わずか0.39にせまる高得点で1位となりました。

1位~5位

順位 名前 SP
1 羽生結弦 JPN 110.56
2 ハビエル・フェルナンデス ESP 98.52
3 パトリックチャン CAN 94.84
4 宇野昌磨 JPN 90.74
5 Boyang JIN CHN 89.86

男子フリーの日程・滑走順・滑走時間は下記サイトにてお知らせ致します。

→世界フィギュア選手権2016男子フリーの得点と総合結果速報

順位 名前 SP
6 Mikhail KOLYADA RUS 89.66
7 Adam RIPPON USA 85.72
8 Max AARON USA 81.28
9 Ivan RIGHINI ITA 81.17
10 Deniss VASILJEVS LAT 81.07
11 Michal BREZINA CZE 79.29
12 Denis TEN KAZ 78.55
13 マキシム・コフトゥン RUS 78.46
14 Jorik HENDRICKX BEL 77.72
15 Misha GE UZB 77.43
16 Grant HOCHSTEIN USA 74.81
17 Brendan KERRY AUS 71.04
18 June Hyoung LEE KOR 70.05
19 Alexei BYCHENKO ISR 69.86
20 Chafik BESSEGHIER FRA 69.23
21 Phillip HARRIS GBR 68.53
22 Julian Zhi Jie YEE MAS 67.60
23 Michael Christian MARTINEZ PHI 66.98
24 Ivan PAVLOV UKR 65.20
25 Javier RAYA ESP 65.06
26 Han YAN CHN 62.56
27 Nam NGUYEN CAN 61.61
28 Franz STREUBEL GER 57.19
29 Denis MARGALIK ARG 52.31
30 Slavik HAYRAPETYAN ARM 49.36

女子の滑走順と滑走時間が発表されています。

詳しくは下記サイトをご覧ください。

 →女子ショートプログラムSF得点速報|世界選手権2016

 

羽生結弦と宇野昌磨のパーソナルベスト
  • 羽生結弦
    トータル:330.43
    ショートプログラム:110.95
    フリー:219.48
    (グランプリファイナル2015/16で達成)
  • 宇野昌磨
    トータルベスト:276.79
    (グランプリファイナル2015/16)
    ショートプログラム:92.99
    (フィギュアスケート四大陸選手権2016)
    フリー:190.32
    (グランプリファイナル2015/16)

世界フィギア選手権2016の大会日程について

開催地:アメリカ(ボストン)との時差

(日本の方が13時間進んでいます)

※日本時間にて表記

 

すでに、公式練習を終え本番となるわけですが、羽生結弦選手のコメントによると、仕上がりも順調で、感触も良いとの情報も入っております。

この大会に照準を合わせてきた、羽生選手ですが、どこまで記録を伸ばすのか、また、宇野昌磨がどこまで食い込めるのか、注目していきたいとおもいます。

 

フリーの滑走順・滑走時間・得点速報は下記サイトをご覧ください。

→世界フィギュア選手権2016男子フリーの得点と総合結果速報

 

男女ショート・フリーの結果やテレビ放送については下記サイトをご覧ください。

→世界フィギュアスケート選手権2016の試合予定とテレビ放送 

 

The following two tabs change content below.
アバター
スポーツライター(ぐぐスポ!ライター歴5年目に突入) 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに1000記事以上作成の実績 記事についてのご意見などは→お問合せ又は下記SNSからもご連絡頂けます。