【錦織圭】 2022年 最新の試合予定とテレビ放送(ネット中継)

錦織圭

目次

錦織圭の2022年シーズンの試合予定と結果

試合
日程
出場Cat大会名
1/4(火)
1/9(日)
欠場ATP250メルボルン
1/10(月)
1/15(土)
欠場ATP250シドニーテニス
(オーストラリア/ハード)
1/17(月)
1/30(日)
欠場GS全豪オープンテニス
(メルボルン/ハード)
2/7(月)
2/13(日)
欠場ATP250ダラスオープン
(USAテキサス/ハード)
2/7(月)
2/13(日)
欠場ATP500ABNアムロ世界テニス
トーナメント

(オランダ/室内ハード)
2/14(月)
2/20(日)
欠場ATP250デルレイビーチオープン
(アメリカ/ハード)
3/10(木)
3/20(日)
欠場ATP1000BNPパリバ・オープン
(Indian Wells/ハード)
3/21(月)
4/3(日)
欠場ATP1000マイアミ・オープン
(マイアミ/ハード)
4/10(日)
4/17(日)
欠場ATP1000モンテカルロマスターズ
(モンテカルロ/クレー)
4/18(月)
4/24(日)
欠場ATP500バルセロナ・オープン
(スペイン/クレー)
5/1(日)
5/8(日)
欠場ATP1000マドリード・オープン
(スペイン/クレー)
5/8(日)
5/14(土)
欠場ATP1000BNLイタリア国際
(ローマ/クレー)
5/22(日)
6/5(日)
欠場GS全仏オープン
(ローランギャロス/クレー)
6/13(月)
6/19(日)
欠場ATP500ノベンティ・オープン
(ドイツハレ/Grass)
6/27(月)
7/10(日)
欠場GSウィンブルドン
(ロンドン/Grass)
7/16(土)
7/24(日)
ATP250スイスオープングスタード
7/18(月)
7/24(日)
ATP250プラバラグナ
クロアチアオープン
7/23(土)
7/30(土)
ATP250ジェネラリオープン
7/23(土)
7/31(日)
ATP250Truist Atlanta Open
8/1(月)
8/6(土)
ATP250ミッフェルオープン
8/1(月)
8/7(日)
ATP500シティ・オープン
(ワシントン/ハード)
8/8(月)
8/14(日)
ATP1000ロジャーズ・カップ
(カナダ バンクーバー/ハード)
8/13(土)
8/21(日)
ATP1000ウエスタン&サザン・OP
(シンシナティ/ハード)
8/20(土)
8/27(土)
ATP250ウィンストンセーラムオープン
8/29(月)
9/11(日)
GS全米オープン・テニス
(ニューヨーク/ハード)
9/19(月)
9/25(日)
ATP250アスタナオープン
9/19(月)
9/25(日)
ATP250モーゼル・オープン
(フランス/室内ハード)
9/23(金)
9/26(月)
Laver Cupレーバーカップロンドン
9/26(月)
10/2(日)
ATP250珠海選手権
9/26(月)
10/2(日)
ATP250ソフィアオープン
9/26(月)
10/2(日)
ATP250サンディエゴ・オープン
(アメリカ/ハード)
9/26(月)
10/3(月)
ATP250成都オープン
10/3(月)
10/9(日)
ATP500楽天ジャパン オープン
(有明/ハード)
10/3(月)
10/9(日)
ATP500チャイナオープン
10/10(月)
10/16(日)
ATP1000上海マスターズ
(中国/ハード)
10/22(土)
10/30(日)
ATP500スイスインドアバーゼル
10/22(土)
10/30(日)
ATP500エルステバンク オープン
(ウィーン/室内ハード)
TBC
1/0(土)
ATP250ヨーロピアンオープン
TBC
1/0(土)
ATP250サンクトペテルブルク
(ATP500)
10/29(土)
11/6(日)
ATP1000パリ・マスターズ
(フランス/室内ハード)
TBC
ATP250ストックホルム・オープン
(フランス/室内ハード)
TBC
ATP250VTBクレムリンカップ
TBC
ATP
Finals
ATPファイナルズ
(トリノ/室内ハード)

錦織圭 2009年シーズンの試合詳細 結果一覧

→錦織圭 選手の2022最新の情報へ戻る

5月20日にニューヨークでMRI検査、右肘にひび(疲労骨折)が判明し完全休養にが発表

錦織選手のコメント

「今年1月、全豪オープンテニスに出場した時に肘に違和感を感じたのですが、肘をかばい、痛みを抱えながらその後も試合を続けてきました。3月のインディアンウェールズ大会の後にドクターに診てもらったところ、肘が炎症を起こしていると言われ、8週間リハビリに費やしてきました。3週間前からは徐々にラケットを使っての練習もはじめ、痛みも大分減ってきたので、全仏オープンテニスかウィンブルドンテニスへの出場を目標にしていました。結果的に全仏オープンはギリギリまで出場するか悩みましたが、まだ痛みが残っていて、5セットをフルで戦うだけの回復をしていなかったので欠場を決めました。ウィンブルドンには出場したかったので、ドクターのところで再度MRI検査を行なったところ、そこで肘のひび(疲労骨折)がみとめられました。すごく悔しい気持ちと、これだけリハビリとトレーニングを続けてきたのに出場出来ないという残念な気持ちでいっぱいです。でも、今は休むことしか出来ないので、全米オープンテニスを目標にリハビリを続けていきたいと思います。今まで色々な所を怪我しましたが、今までで一番大きな怪我で、これだけ長い期間休むのも初めてです。世界ランキングも徐々に落ちてきているので、悔しい気持ちはありますが、これだけ悔しい思いをすれば、またテニスが出来るようになった時の楽しみもありますし、今はとにかく出来るだけ体も頭も休めて、回復した時に100%以上の力が出せるように頑張りたいと思っています。温かい目で見守っていただければ幸いです」

2009年03月

ATPワールドツアー・マスターズ 1000|

インディアンウェルズ(アメリカ)
錦織圭 大会時のランキング : 94
W-Lラウンド対戦相手Rankスコア
L1回戦イバン・リュビチッチ(クロアチア)743-6 3-6

デビスカップ アジア・オセアニアゾーン|

大阪(日本)
錦織圭 大会時のランキング : 97
W-Lラウンド対戦相手Rankスコア
WRR張択(中国)8586-4 7-5 6-2

2009年02月

リージョンズ・モーガン・キーガン選手権|

メンフィス(アメリカ)
錦織圭 大会時のランキング : 90
W-Lラウンド対戦相手Rankスコア
L1回戦マルコス・バグダティス(キプロス)1065-7 3-6

SAP オープン|

サンノゼ(アメリカ)
錦織圭 大会時のランキング : 56
W-Lラウンド対戦相手Rankスコア
W1回戦ギレス・ミュラー(ルクセンブルク)797-5 6-2
L2回戦フアン・マルティン・デル・ポトロ(アルゼンチン)72-6 2-6

2009年01月

全豪オープン|

メルボルン(オーストラリア)
錦織圭 大会時のランキング : 59
W-Lラウンド対戦相手Rankスコア
L1回戦ユルゲン・メルツァー(オーストリア)325-7 2-6 1-6

ハイネケン・オープン|

オークランド(ニュージーランド)
錦織圭 大会時のランキング : 59
W-Lラウンド対戦相手Rankスコア
L1回戦フアン=カルロス・フェレーロ (スペイン)653-5 RET

ブリスベン国際|

ブリスベン(オーストラリア)
錦織圭 大会時のランキング : 61
W-Lラウンド対戦相手Rankスコア
W1回戦ボビー・レイノルズ(アメリカ)686-3 6-2
W2回戦トマス・ベルディフ(チェコ)207-6(7) 6-3
L準々決勝ポール=アンリ・マチュー (フランス)313-6 4-6

資料:ATPツアー公式サイト

錦織圭 2007年~2019年シーズンの試合結果一覧

  1. 2019年シーズンの試合結果一覧
  2. 2018年シーズンの試合結果一覧
  3. 2017年シーズンの試合結果一覧
  4. 2016年シーズンの試合結果一覧
  5. 2015年シーズンの試合結果一覧
  6. 2014年シーズンの試合結果一覧
  7. 2013年シーズンの試合結果一覧
  8. 2012年シーズンの試合結果一覧
  9. 2011年シーズンの試合結果一覧
  10. 2010年シーズンの試合結果一覧
  11. 2009年シーズンの試合結果一覧
  12. 2008年シーズンの試合結果一覧
  13. 2007年プロデビューシーズンの結果一覧
The following two tabs change content below.
スポーツライター(ぐぐスポ!でのライター歴6年目に突入) 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに1200記事以上作成の実績 記事についてのご意見などは→お問合せ、SNS(Twitterfacebook)、メールからご連絡下さい。 更に詳しいプロフィールは→こちら