ぐぐスポ!ニュース速報

錦織圭・フィギュアスケート・ラグビー・野球・サッカー日本代表・なでしこなど、様々なスポーツの試合日程や放送予定をお伝えします。

MENU

錦織圭 シティ・オープン2017|準決勝の試合予定・放送日程など最新情報【ATP500】

錦織圭がシティ・オープン2017~ワシントン~の準決勝に進出

準決勝の試合日程(開始時刻)・放送予定(テレビ局・中継情報・Live配信)を始め、ドロー(トーナメント)や過去の対戦成績(選手情報)など、大会主催者の発表と共に詳細情報を速報にて更新致します。

※錦織選手の試合はここまで天候による遅れで深夜での試合となっていましたが、準々決勝は遅れることなく始まり、アメリカの次世代を期待されるトミー・ポール[225位]20才と対戦し、3-6・7-6・6-4の逆転勝利で準決勝進出となっています。

錦織圭 準決勝の試合予定と試合開始時刻

今大会、初戦(2回戦)・3回戦と雨による遅延の為、深夜での試合となり、準々決勝は天候による影響はありませんでした。準決勝も降水確率も低く天気による影響は少ないようです。

■シティ・オープン-準決勝の現地日程
●8月5日(土)

大会開催中のアメリカ(ワシントン)は気温が30℃前後で屋外テニスコートとなります。初戦(2回戦)・3回戦共に雨による大きな遅れが出ましたが、準決勝も天候や進行状況によっては遅延や順延の可能性もあります。当サイトでは「準決勝の試合速報と結果」エリアで当日の試合開始前の状況などもお知らせ致しますのでご活用下さい。

アメリカ(ワシントン)との時差について
●日本が13時間進んでいます。

■準決勝1
ジャック・ソック[19位]vsケビン・アンダーソン[45位]
※K.アンダーソンがストレートで勝利し決勝戦に進出

  • 現地時間:8月5日(土)14:00
  • 日本時間:8月6日(日)3:00[午前3:00]

■準決勝2
アレクサンダー・ズベレフ[8位]vs錦織圭[9位]

  • 現地時間:8月5日(土)19:00以降
  • 日本時間:8月6日(日)8:00[午前8:00]以降
    ※全体の試合スケジュールではメインスタジアムの4試合目となります。

■シティ・オープンの各セッションの試合開始時刻
DAY 現地14:00→日本27:00(明けて午前3:00)
NIGHT現地19:00→日本(明けて午前8:00)

 

錦織圭 準決勝の試合速報と結果

8:13・A.ズベレフのサーブで試合開始

錦織圭[9位] 3 4  
アレクサンダー・ズベレフ[8位] 6 6  

■第1セット、2ゲーム・A.ズベレフがブレイク
■第2セット、錦織圭のサーブから
3ゲーム、A.ズベレフがブレイク
残念ながら準決勝敗退となりました。今大会、深夜での試合が2試合続き、本人のコメントでも疲れが残って足が動かなかったと語っていた準々決勝は、2時間半を超える試合を制しての準決勝となりましたが、ミスショットも目立っている所を見る限り体力的に厳しい試合だったのかも知れません。
■試合時間・1時間4分

次戦は現地・8月7日より開催されるマスターズ1000のロジャーズ・カップ2017~モントリオール~となります。第8シードまでは2回戦からとなります。すでにドローが発表され錦織選手は第5シードとなりました。マレー、ジョコビッチ、ワウリンカ、チリッチが欠場と波乱の大会が始まります。 初戦(2回戦)の試合日程(試合開始時刻)・放送予定(テレビ局情報・生中継)・対戦成績やドロー(トーナメント表)など詳細情報を特集サイトにてご覧いただけます。
→錦織圭 ロジャーズ・カップ2017|初戦(2回戦)の試合予定・放送日程・ドローなど最新情報←

 

テレビ局情報と放送予定日|シティ・オープン

シティ・オープンのテレビ放送及びLIVE配信情報について

(WOWOW・NHK総合・NHK BS1)でのTV放送情報はありません。

地上波(日本テレビ・TBS ・テレビ朝日・テレビ東京・フジテレビ)各系列及び、BS放送(BS日テレ・BS-TBS・BSフジ・BSジャパン)でも放送予定は確認できていませんが、最新の情報が入り次第お知らせ致します。

●BS朝日
BS朝日はATPワールドツアー500の大会を中心に錦織圭出場の試合を中継予定となっております。2015年は生中継となっていましたが、今年の初戦(2回戦)・3回戦・準々決勝ここまで録画放送となりました。

●スカパー!GAORAスポーツ
錦織圭が出場予定のATP500・マスターズ1000・ツアーファイナルズは放送スケジュールで中継が決まっています。また、錦織圭の試合は生中継が予定されています。
視聴に関する詳しい詳細は下記スカパーのホームページをご覧ください。
リンク先→スカパー!  

●インターネット配信
GAORA加入者は、スカパー!オンデマンドにて、PC・スマホ・タブレットなどでも視聴可能です。詳しい詳細は下記スカパーのホームページをご覧ください。
リンク先→スカパー! 

●スポナビライブ(ネット配信サービス)
ソフトバンクが提供するライブ配信サービス、ATP250・ATP500・マスターズ1000・ファイナルズの試合をテレビでの放送ではなくPC・スマホ・タブレットを利用し視聴するサービスです。(Chromecast・Appleを使えばTVでも視聴可能)
ここまで、LIVE配信にて試合中継されています。
 詳しくはHPをご覧ください→スポナビライブ

準決勝の放送スケジュール|シティ・オープン2017

錦織戦の生中継(LIVE配信)情報や録画放送は下記をご覧下さい。

■錦織圭の試合は開始時刻について
日本時間:8月6日(日)8:00[午前8:00]

  • スカパー!GAORA(生中継)
    準決勝1・8月6日(日)2:58 ~ 6:00
    準決勝2・8月6日(日)7:58 ~ 11:00
    ※錦織選手の試合開始時刻に合わせご覧ください。
  • BS朝日(生中継)
    8月6日(日)あさ8時~10時
    ※放送スケジュールの発表がありました。
  • ネット配信サービス(LIVE配信)
    スポナビライブやスカパー!オンデマンドなどネット配信サービスは試合開始と共に同時配信されていますので、錦織選手の試合開始時刻に合わせご視聴ください。詳しくは各HPをご覧ください。
    リンク→スカパー!オンデマンド
    リンク→スポナビライブ

 

対戦者情報と過去の対戦成績|Citi Open2017

アレクサンダー・ズベレフ[8位]が同世代のダニール・メドベージェフ[51位]21才を、6-2・6-4の試合時間57分で勝利し錦織選手と準決勝で初対戦します。

アレクサンダー・ズベレフ[8位]の対戦成績

■初対戦

■ドイツ出身のアレクサンダー・ズベレフは2016年から一気に駆け上がってきた今もっとの勢いのある選手です。2016年サンクトペテルブルク(ロシア)の大会でスタン・ワウリンカ[当時3位]を破り初優勝を飾ると、2017年南仏オープン・BMWオープン・マスターズ1000のイタリア国際で優勝と今期3勝をあげています。
コート別の勝率で見るとハードコートが低くなっていますが、優勝した大会はクレー・ハードの為、どのコートでも対応しているのが伺えます。

身長は198cmと大きく、サーブの威力はもちろん、ストロークも精度が高くフィジカルも強くなってきている為、これから対戦が多くなる選手かもしれません。ジョコビッチやナダルが将来のランキング1位候補に挙げているだけに、今後の注目される選手です。

アレクサンダー・ズベレフ[8位]=Alexander Zverev20才

トーナメント表【ドロー】|シティ・オープン

f:id:guspo:20170806014129p:plain

 

シード選手情報|シティ・オープン

■ワイルドカードでの出場シード選手情報
●錦織圭[8位]
●ミロシュ・ラオニッチ[9位]
●グリゴール・ディミトロフ[10位]
( )内はランキング・ランキングは7月24日現在

シード 名前
1(7) ドミニク・ティエム AUT
2(8) 錦織圭 JPN
3(9) ミロシュ・ラオニッチ CAN
4(10) グリゴール・ディミトロフ BUL
5(11) アレクサンダー・ズベレフ GER
6(16) ガエル・モンフィス FRA
7(17) リュカ・プイユ FRA
8(19) ジャック・ソック USA
9(20) ジョン・イスナー USA
10(21) ニック・キリオス AUS
11(22) ジレ・ミュラー LUX
12(25) ミーシャ・ズベレフ GER
13(30) フアン・マルティン・デル・ポトロ ARG
14(34) スティーブ・ジョンソン USA
15(35) ケビン・アンダーソン RSA
16(42) ライアン・ハリソン USA
  Bernard Tomic AUS
  Casper Ruud NOR
  Daniel Evans GBR
  Daniil Medvedev RUS
  Dmitry Tursunov RUS
  Donald Young USA
  Dudi Sela ISR
  Go Soeda JPN
  Guido Pella ARG
  Henri Laaksonen SUI
  Hyeon Chung KOR
  Illya Marchenko UKR
  Jared Donaldson USA
  Jordan Thompson AUS
  Kyle Edmund GBR
  Lukas Lacko SVK
  Malek Jaziri TUN
  Marcos Baghdatis CYP
  Marius Copil ROU
  Nicolas Mahut FRA
  Tennys Sandgren USA
  Thomas Fabbiano ITA
  Vasek Pospisil CAN

シティ・オープンの大会スケジュール

  • 1回戦:7月31日(月)・8月1日(火)
  • 2回戦:8月1日(火)・2日(水)
  • 3回戦:8月3日(木)
  • 準々決勝:8月4日(金)
  • 準決勝:8月5日(土)
  • 決勝戦:8月6日(日)
    ※現地日時で表記

シティ・オープンの大会概要

  • 開催期間:2017年7月31日~8月6日
  • 大会名:シティ・オープン
    [CITI OPEN]
  • クラス:ATP500
  • 開催地:アメリカ(ワシントン)
  • コート:屋外ハードコート
  • 時差:日本が13時間進んでいます。
  • 2015年に錦織選手が優勝し、2016年はリオ五輪の為不出場

シティ・オープンが行われていますが、次戦の8月7日から開催されるマスターズ1000、ロジャーズカップ(カナダ・モントリオール)のドローが発表され、錦織圭は第5シードとなりました。詳しくは下記特集サイトをご覧下さい。

錦織圭 ロジャーズカップ2017|初戦の試合予定・放送時間・ドロー