【大谷翔平】エンゼルス2020 試合出場予定(登板・指名打者)とテレビ放送・ネット中継

メジャーリーグ,大谷翔平

大谷翔平の2020年度の試合出場予定(登板・打者)とテレビ放送『地上波・BS・CS・インターネット配信』の放送予定(放送時間)など、生中継情報など最新の状況を随時速報にて更新しています。
また、大谷翔平が所属のメジャーリーグ、ロサンゼルス・エンゼルスの試合日程も掲載しています。

先発やDHなど出場情報が入り次第、試合開始時刻や放送日時なども速報にてお知らせする予定です。

大谷翔平 特集サイト内人気項目

  1. 大谷翔平の放送予定と日程一覧
  2. テレビ放送・ネット中継の視聴方法

大谷翔平 2020年10月の最新情報と試合日程

※時差の影響で日本では翌日の早朝から昼にかけて行われます。

最新情報

大谷翔平選手のメジャー3年目の挑戦は現地9/27(日本9/28)で終了!

打者:率1割9分(7本塁打24打点)

投手:2試合0勝1敗(防御率37・80)

今年のMLBはLIVE SPORTS MEDIAが放映権を獲得した為、コロナ中断後、数試合はNHK BS1で中継されていましたが、ここ最近は大谷戦以外を中継となっています。

二刀流選手登録とは?

  • 1シーズンに少なくとも20イニングを行う
  • 野手かDHとしてシーズン20試合以上に先発、なおかつ1試合につき3打席以上立つ

二刀流選手としての登録を維持する為には、毎年上記をクリアしていかなければならないとあります。何がメリットなのかですが、メジャーはチームの公式戦に出場できる資格を持つ選手登録(ロースター)をする際に、野手か投手かどちらかで登録する必要があり、例えば投手(野手)で登録した場合、シーズン途中から野手(投手)へと変更することはできないとあります。また、野手が登板できる条件は延長戦、又は6点差以上となっています。ただし二刀流選手として登録された場合は、この条件が適用外となる様で、今年、大谷選手は二刀流として復帰予定ですが動向が気になる所です。

次戦以降の情報や放送予定は引き続きご覧下さい。

大谷翔平が所属するロサンゼルス・エンゼルスはアメリカン・リーグの為、DH制度(指名打者制度)を採用しています。今年は大谷選手の先発復帰も期待され、DH(指名打者)との二刀流復活が楽しみな2020年となりそうです。

【大谷翔平】2020年の試合スケジュールと放送予定

大谷翔平が出場予定の試合に関しては、登板予定やDH(指名打者)での出場が発表され次第、試合スケジュールに随時記載する予定です。また、大谷選手の出場に合わせテレビ放送情報もお知らせ致します。

日程・開始時刻は日本時間で表記
出場日程開始対戦TV/ネット
DH9/21(月)5:10レンジャーズ5:10-SPOZONE
DH9/22(火)4:33レンジャーズ4:33-SPOZONE
DH9/23(水)10:10パドレス10:10-SPOZONE
DH9/24(木)5:10パドレス5:10-SPOZONE
DH9/26(土)10:40ドジャース10:40-SPOZONE
DH9/27(日)10:10ドジャース10:10-SPOZONE
DH9/28(月)4:10ドジャース4:10-SPOZONE

【大谷翔平】出場予定のテレビ・ネット放送情報

2020年のMLB放送について
今年のMLBはSPOZONE(スポゾーン)が放映権を獲得
SPOZONEとは韓国のプロ(野球・バレーボール・サッカー)のスポーツライセンス契約をもつLIVE SPORTS MEDIAグループが海外初進出として、今年日本法人を設立、2020年の MLBライセンス取得した為、大谷翔平を始め、日本選手の試合を中心に配信が決定しています。

  • SPOZONE(スポゾーン)
    今年のMLBの放映権は2020年より配信が開始されたSPOZONE(スポゾーン)が獲得、大谷選手は試合は全試合配信が決定しています。
  • スカパー!J SPORTS
    2020年日本選手の試合を中心にLIVE中継が決定
  • DAZN(ダゾーン)
    詳細が発表され次第更新
  • NHK BS1
    日本選手の試合を中心に放送予定

SPOZONE(スポゾーン)
2020年のMLB放映権を取得した為、大谷翔平が出場するエンゼルス戦を全試合放送!
他、田中将大。ダルビッシュ有。前田健太。菊池雄星。筒香嘉智。秋山翔吾。平野佳寿。山口俊。
日本人選手を中心とした毎日最大5試合を放送予定とし、韓国プロ野球(KOB)が唯一見れる配信サービスとの事です。

※1ヶ月1,650円(年間パスは50%割引 19,800円⇒9,900円)

スカパー!J SPORTS(LIVE)について
スカパー!J SPORTS1~J SPORTS4まで4チャンネルあり、試合日程によって大谷選手の放送チャンネルを決める模様です。MLBの放送はJ SPORTS3・J SPORTS4となっています。また、日本のプロ野球も放送し、サッカーや格闘技・モータースポーツなども放送されています。視聴に関する詳細はホームページをご覧下さい。

NHKでの中継について
NHKはBS1を中心に日本人メジャーリーガーの試合を放送、大谷翔平が先発する試合の放送を予定しています。情報が入り次第、試合日程に放送時間を掲載しますのでご確認下さい。

DAZN(ネット配信サービス)
テレビで試合中継が見れない場合など外出先や場所を選ばずスマホ・タブレット・PCでご覧頂ける便利なサービスです。今年のメジャーリーグの試合はSPOZONEが放映権を獲得した為、MLBの配信は未定となりました。詳しくはDAZNホームページをご覧下さい。

大谷翔平 の軌跡、怪我を乗り越え2020年二刀流復活へ

【2020年 投手での先発について】

右肘の怪我の経緯

  • 新たに右肘内側の側副靱帯が見つかった為、今季の投手での起用はない模様、更に来季も監督が「来年は投げない」とコメントし、回復が見込める2020年に二刀流を復活させとの情報
  • 現地2018/9/2(日本9/3)のアストロズ戦で投手での復帰!
  • 現地2018/6/7、右肘の内側側副靱帯治療の為、プレートレット・リッチ・プラズマ=多血小板血漿注射を受け、打撃練習ができるまで回復も、投手としての登板は未定

【DHでの出場予定について】

これまでの怪我の経緯

  • 現地12/19の報道によると、右肘内側側副靱帯の再建術のリハビリプログラムが無事に終了、また、エンゼルスは来年1月下旬に、2020年シーズンにむけ、二刀流をどのように起用していくか、詳細を発表するとの事です。そして、大谷選手は近日中に日本に帰国が予定されています。
  • 今年、二分膝蓋骨(膝の皿)の手術と昨年行った右肘内側側副靱帯の再建手術(トミー・ジョン手術)の回復状況ですが、「約40メートルの距離でキャッチボールを行い、ランニングマシンでの負荷も上げていく。」「11月下旬にはブルペンに入るだろう」とエンゼルスのビリー・エプラーGMがコメント、来年は二刀流が復活しそうです!
  • 大谷翔平選手は現地9/13(日本9/14)にロサンゼルス市内の病院で左膝の二分膝蓋骨(膝の皿)の手術を受けると発表しました。先天性の痛みで、全治まで8~12週間を要するとの事、その為、今季は終了し来季に向けリハビリをする模様、二刀流再開も2020年が予定されていますが、回復状況次第となりそうです。

大谷選手の2019年シーズンの個人成績

先発やDH(指名打者)で出場した成績一覧

大谷翔平の投手としての成績|2020年

現在準備中

表は左右にスライドします。
試合防御率勝数敗数セーブ投球
回数
打者被安奪三与四被本失点自責
通算

大谷翔平のDH(指名打者)での個人成績|2020年

現在準備中

打率打数安打打点本塁三振四球死球
7月

参考:MLB.com

大谷翔平のプロフィール

生年月日1994年7月5日(24才)
身長193㎝
体重92Kg
出身地岩手県奥州市
出身高校花巻東高校
NPB時代日本ハムファイターズ(2013-2017)
MLBロサンゼルス・エンゼルス(2018-)
年俸2017推定2億7千万円
MLB年俸2018
MLB年俸2019
推定 約6千万円前後
推定 約7230万円
最高速165㎞
日本プロ野球初の「10勝100安打20本塁打」2016年
なぜ大谷選手の年俸が低いのか?
■2019年版
ポスティングシステムで移籍していますが、MLBでは25歳未満の海外FA選手という扱いとなるため、現在の労使協定の元でマイナー契約でのチーム入りしており、昨季はMLB最低年俸の約6074万円でメジャー契約

メジャー2年目の大谷選手ですが、通常メジャーでは年俸調停の資格を得る3年目オフまで大幅な年俸UPはありません。大谷選手もデビュー3年以内の若手となる為、結果を残しても年俸調停権取得までは最低年俸に近い額での更新となっています。

■2018年版
メジャー側の労使協定により、25歳未満でドラフト対象外の外国人選手は契約額が制限されており、最低保障額の54万5000ドル(約6000万円)が上限とされている為、年俸は日ハム時代の4分の1程度となっています。大谷選手を放出した日本ハムファイターズは移籍金としてロサンゼルス・エンゼルスより22億7300万円が支払われました。

ロサンゼルス・エンゼルス2020年の順位表

現在準備中

順位チーム勝率
アストロズ
アスレチックス
レンジャーズ
エンゼルス
マリナーズ

メジャーリーグの仕組み


メジャーリーグはアメリカンリーグ(DHあり)とナショナルリーグの2リーグあり、更に、各リーグを東地区・中地区・西地区と3地区に分けリーグ戦を行います。

地区リーグ戦に優勝

ディビジョナルシリーズ
(地区シリーズ)
↓↓
チャンピオンシップシリーズ
(各リーグの優勝決定戦)→
↓↓↓
ワールドシリーズ
(両リーグの覇者同士が対戦)

※ディビジョナルシリーズ(地区シリーズ)進出について
地区リーグ優勝の他、ワイルドカードとして地区優勝を逃した所属するリーグ内の全チームで、勝率が高かった2チームがプレイオフとして試合を行い、勝利チームがディビジョナルシリーズ(地区シリーズ)となります。

大谷翔平選手の2020年オープン戦の結果

  • 3/7・マリナーズ戦に「4番DH」で出場、3打席に立ち2打数無安打
  • 3/5・マリナーズ戦に「4番DH」で出場し2打数無安打
  • 3/2・ホワイトソックス戦に「4番DH」で出場し2打数無安打
  • 2/29・レンジャーズ戦に「4番DH」で出場し2打数1安打1打点
  • 2/28・パドレスに「4番DH」で出場も2打数無安打1四球
  • 2/26・エンゼルス大谷翔平が「4番DH」でオープン戦初出場し2打数無安打1死球、対戦チームに所属する、レッズ秋山翔吾 外野手は1番レフトで出場3打数1安打
The following two tabs change content below.
アバター
スポーツライター(ぐぐスポ!でのライター歴5年目に突入) 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに1000記事以上作成の実績 記事についてのご意見などは→お問合せ、SNS(Twitterfacebook)、メールからご連絡下さい。 更に詳しいプロフィールは→こちら