錦織圭、2020年の日程と最新ニュース!
錦織圭の最新ニュース
大坂なおみ全豪オープン最新情報!
全豪OPテニス1回戦は1/20に決定!

【2020年最新版 】テニスのグランドスラムをテレビ放送、ネット中継で見る方法(NHK・WOWOW・地上波)

ウィンブルドン, 全仏オープン テニス, 全米オープンテニス, 全豪オープンテニス, 東京オリンピック

2020年版グランドスラムのテニス中継の情報を詳しく解説、また、今年は東京オリンピックもありますので併せて掲載

グランドスラムは1月の全豪オープンテニス、5月の全仏オープンテニス、6月のウィンブルドン、8月の全米オープンテニスと4大会ありますが、大会によって、テレビ放送やネット配信に特徴があります。

大会別のテレビ放送やNHKやWOWOWなどチャンネル別での中継情報をご覧下さい。

ぐぐスポ!開設から約5年の実績を元に、年ごとにより放送状況が変わっています。今年はATPカップ(世界国別対抗戦)が初開催され、インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマTV)」で全試合LIVE放送、地上波のテレビ朝日でもATPツアー テニスの試合が中継されるなど、変化のある2020年となっています。

また、例年であれば年初めに、グランドスラム全4大会を見られるのはWOWOWだけ告知されますが、1/9現在、情報も入っていない為、オリンピックシーズンの2020年は変化があるのかもしれません。

グランドスラム各大会の情報にすぐご覧になりたい方は、下記をリンクをクリックするとページ内を移動します。

目次

全豪オープンテニス2020のテレビ放送とネット中継

■全豪オープンテニスの開催日程は1/20(月)~2/2(日)

2020年の全豪オープンテニスのTV放送は下記の通りです。

  • WOWOW
  • NHK総合

全豪オープンテニスのテレビ放送についての詳しい解説は引き続きお読み下さい。

全豪オープンテニス2020のWOWOWテレビ放送について

全豪オープンは男子シングルス・女子シングルス共にWOWOWプライム・ライブで連日LIVE中継が決定しています。見逃した場合は、WOWOW加入者限定サービスのWOWOWメンバーズオンデマンドで試合が見られます。

錦織選手・大坂選手の試合を始め、日本選手の試合は生中継となる可能性が高いと思われます。

1回戦は無料放送ですが、2回戦からは加入が必要となります。
詳細はWOWOWのホームページよりご覧下さい。
リンク先→WOWOWホームページ

全豪オープンテニス2020のNHKでのテレビ放送について

  • 全豪オープンテニスはNHK総合で録画放送が予定

ただし、放送時間によってはNHK総合(サブチャンネル)やNHK Eテレで中継される場合があります。

例年、番組欄では録画放送と予告していますが、2015~2019年は錦織選手、大坂なおみ選手の試合を中心に生中継に切り替え、NHK総合・Eテレで放送しています。2020年は錦織圭が欠場の為、大坂なおみ選手の試合を中心に、ライブ放映に番組を編成されると思われます。

全豪オープンテニス2020の民放 地上波・BS放送・CS放送について

下記の放送局での全豪オープンテニス中継はありません。万一、放送されるようであれば即時修正致します。

  • 地上波(日本テレビ・TBS・テレビ朝日・フジテレビ・テレビ東京)
  • BS放送(BS日テレ・BS朝日・BS-TBS・BSジャパン・BSフジ)
  • スカパー!GAORAスポーツ、CSテレ朝チャンネル

全豪オープンテニス2020のネット中継(LIVE・見逃し)サービス

2020年の全豪オープンテニスのインターネット配信(ネットストリーミング)は下記の通りです。

  • WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOW以外で配信される場合は修正します。

WOWOWメンバーズオンデマンド(LIVE配信)
加入者限定のWOWOWメンバーズオンデマンドでは、テレビ中継と同時配信、また、テレビで放映されている以外のコートも多数ご覧頂ける為、気になる選手の試合があれば活用できるのも特徴です。

インターネットに接続できる環境があれば、WOWOWメンバーズオンデマンドHP又はアプリにアクセスし、スマホ・PC・タブレットからLIVE配信にて視聴ができます。また、見逃し配信もあるので、好きな時間で見る事も可能性です。

ご利用や加入に関してはWOWOWのホームページよりご覧下さい。
リンク先→WOWOWオンライン

※会員サービスのWOWOWメンバーズオンデマンド限定で、2020年もATPマスターズ1000を全9大会、ATP500を12大会、ATP250を15大会、ATPファイナルズの配信が決定しています。

DAZN(ダゾーン) 配信なし
DAZNは女子WTAツアーをLIVE配信していますが、グランドスラムはWOWOWで放映されます。
リンク先→DAZN

AbemaTV(アベマTV)配信なし
ATPカップを配信、全豪オープンテニスの配信はありません。
リンク先→AbemaTV

全仏オープンテニス2020のテレビ放送とネット中継

■全仏オープンテニスの開催日程は5/24(日)~6/7(日)

2020年の全仏オープンテニスのTV放送は下記の通りです。

  • WOWOW
  • テレビ東京系列(確認中)
  • NHK(予定なし)

2019年の放送はWOWOW、テレビ東京系列のみとなり、NHKでの放送はありませんでした。

全仏オープンテニスのテレビ放送についての詳しい解説は引き続きお読み下さい。

全仏オープンテニス2020のWOWOWテレビ放送について

今年はオリンピックの2か月前、クレーコートの全仏オープンテニスですが、2020年もWOWOWが放映権を獲得している為、WOWOWでの放送が決定しています。

錦織選手・大坂選手の試合を始め、日本選手の試合は生中継となり、見逃した場合はWOWOW加入者限定サービスのWOWOWメンバーズオンデマンドで、見逃し配信やライブ配信で見られます。

昨年のグランドスラム1回戦は無料放送し、2回戦からは加入との流れがあります。
詳細はWOWOWのホームページよりご覧下さい。
リンク先→WOWOWホームページ

全仏オープンテニス2020のテレビ東京系列での放送について

2016~2019年と放映がありましたが、2020年の全仏オープンテニスのテレビ東京系列での放送は確認中です。

2019年はテレビ東京系列で地上波独占放送となりました。テニスの試合は開始時刻が読めない為、いつ始まるのか分かりにく、錦織圭・大坂なおみの試合を中心に生中継or時差放送で中継されています。

今年も可能性は高いと思われますが情報が入り次第掲載します。

全仏オープンテニス2020のNHKでのテレビ放送について

全仏オープンテニスはここ数年、NHK総合、NHK Eテレ、NHK BS1共に試合中継はありません。

全仏オープンテニス2020の民放 地上波・BS放送・CS放送について

テレビ東京系列以外は可能性が低く、下記の放送局での全仏オープンテニス中継の可能性は低いと思われます。

  • 地上波(日本テレビ・TBS・テレビ朝日・フジテレビ・)
  • BS放送(BS日テレ・BS朝日・BS-TBS・BSジャパン・BSフジ)
  • スカパー!GAORAスポーツ、CSテレ朝チャンネル

全仏オープンテニス2020のネット中継(LIVE・見逃し)サービス

2020年全仏オープンテニスのインターネット配信(ネットストリーミング)は下記の通りです。

  • WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOWメンバーズオンデマンド以外で配信される場合は修正します。

WOWOWメンバーズオンデマンド(LIVE配信)
加入者限定のWOWOWメンバーズオンデマンドでは、テレビ中継と同時配信、また、テレビで放映されている以外のコートも多数ご覧頂ける為、気になる選手の試合があれば活用できるのも特徴です。

インターネットに接続できる環境があれば、WOWOWメンバーズオンデマンドHP又はアプリにアクセスし、スマホ・PC・タブレットからLIVE配信にて視聴ができます。また、見逃し配信もあるので、好きな時間で見る事も可能性です。

ご利用や加入に関してはWOWOWのホームページよりご覧下さい。
リンク先→WOWOWオンライン

※会員サービスのWOWOWメンバーズオンデマンド限定で、2020年もATPマスターズ1000を全9大会、ATP500を12大会、ATP250を15大会、ATPファイナルズの配信が決定しています。

DAZN(ダゾーン) 配信なし
DAZNは女子WTAツアーをLIVE配信していますが、グランドスラムはWOWOWで放映されます。
リンク先→DAZN

AbemaTV(アベマTV)配信なし
ATPカップを配信、全仏オープンテニスの配信はありません。
リンク先→AbemaTV

ウィンブルドン選手権2020のテレビ放送とネット中継

■ウィンブルドン選手権の開催日程は6/29(月)~7/12(日)

2020年のウィンブルドン選手権のTV放送は下記の通りです。

  • NHK総合・NHK Eテレ・NHK BS1
  • WOWOW(確認中)

ウィンブルドン選手権のテレビ放送についての詳しい解説は引き続きお読み下さい。

ウィンブルドン選手権2020のWOWOWテレビ放送について

WOWOWで唯一放映権を持っていない大会が、ウィンブルドンとなります。放映権はNHKが持っている為、NHKとの兼ね合いとなりますが、放送の可能性は高いと思われます。

昨年もたのグランドスラムと同様に、テレビでは錦織圭・大坂なおみ の試合を放送、日本選手の試合や見逃した対戦カードは、WOWOW加入者限定サービスのWOWOWメンバーズオンデマンドで試合が見られます。

詳細はWOWOWのホームページよりご覧下さい。
リンク先→WOWOWホームページ

ウィンブルドン選手権2020のNHKでのテレビ放送について

NHKが放映権を持っている為、放送は確実ですが、NHKの総合・Eテレ(教育)・NHK BS1のどの放送になるのかは、放送予定が入り次第となります。

昨年は、NHKの地上波を駆使し錦織圭や大坂なおみ の試合を生中継しています。

例えば、昨年のウィンブルドン準々決勝の錦織圭vsロジャーフェデラー戦は、NHK Eテレ→NHK Eテレ(サブチャンネル)→NHK総合と、時間帯によりチャンネルを変え、錦織戦をライブ中継しています。

ウィンブルドン選手権2020の民放 地上波・BS放送・CS放送について

下記の放送局でのウィンブルドン選手権中継はありません。万一、放送されるようであれば即時修正致します。

  • 地上波(日本テレビ・TBS・テレビ朝日・フジテレビ・テレビ東京)
  • BS放送(BS日テレ・BS朝日・BS-TBS・BSジャパン・BSフジ)
  • スカパー!GAORAスポーツ、CSテレ朝チャンネル

ウィンブルドン選手権2020のネット中継(LIVE・見逃し)サービス

2020年の全豪オープンテニスのインターネット配信(ネットストリーミング)は下記の通りです。

  • U-NEXT 内 NHKオンデマンド(見逃し配信)
  • NHKスポーツオンライン(2016・2017は配信)
  • WOWOWメンバーズオンデマンド(確認中)

詳しい解説は引き続きご覧下さい。

WOWOWメンバーズオンデマンド(未定)
加入者限定のWOWOWメンバーズオンデマンドでは、テレビ中継と同時配信、また、テレビで放映されている以外のコートも多数ご覧頂ける為、気になる選手の試合があれば活用できるのも特徴です。

インターネットに接続できる環境があれば、WOWOWメンバーズオンデマンドHP又はアプリにアクセスし、スマホ・PC・タブレットからLIVE配信にて視聴ができます。また、見逃し配信もあるので、好きな時間で見る事も可能性です。

ご利用や加入に関してはWOWOWのホームページよりご覧下さい。
リンク先→WOWOWオンライン

※会員サービスのWOWOWメンバーズオンデマンド限定で、2020年もATPマスターズ1000を全9大会、ATP500を12大会、ATP250を15大会、ATPファイナルズの配信が決定しています。

U-NEXT 内 NHKオンデマンド(見逃し配信)

ネット動画配信サービスのU-NEXT利用している方は、U-NEXT内のチャンエルとして、NHKオンデマンドがあり、ここから再放送として(見逃し配信)で視聴できます。

ライブ配信はありませんが、このU-NEXTは最新映画から海外ドラマ、韓流ドラマ、キッズ向け、国内ドラマは各TV局の見逃しドラマ、NHKの作品を配信しています。

詳しくはU-NEXT(ユーネクスト)のホームページをご覧下さい。
リンク先→【ウィンブルドン】NHK

NHKスポーツオンライン(未定)
2016年、2017年はテレビで放送しない、一部の試合をインターネットによる、ライブストリーミング配信となりました。

2020年は東京オリンピックもあり、NHKでのネット配信の可能性も考えられます

DAZN(ダゾーン) 配信なし
DAZNは女子WTAツアーをLIVE配信していますが、グランドスラムはWOWOWで放映されます。
リンク先→DAZN

AbemaTV(アベマTV)配信なし
今年はATPカップを放送、ウィンブルドンとの兼ね合いもありますが、配信が決定した場合は修正します。
リンク先→AbemaTV

全米オープンテニス2020のテレビ放送とネット中継

■全米オープンテニスの開催日程は8/31 (月)~9/13(日)

2020年の全米オープンテニスのTV放送は下記の通りです。

  • WOWOW独占放送
  • NHK(予定なし)

全米オープンテニスのテレビ放送についての詳しい解説は引き続きお読み下さい。

全米オープンテニス2020のWOWOWテレビ放送について

全米オープンは男子シングルス・女子シングルス共にWOWOWプライム・ライブで連日LIVE中継が決定しています。見逃した場合は、WOWOW加入者限定サービスのWOWOWメンバーズオンデマンドで試合が見られます。

錦織選手・大坂選手の試合を始め、日本選手の試合は生中継となる可能性が高いと思われます。

1回戦は無料放送ですが、2回戦からは加入が必要となります。
詳細はWOWOWのホームページよりご覧下さい。
リンク先→WOWOWホームページ

全米オープンテニス2020のNHKでのテレビ放送について

毎年、全米オープンだけはWOWOWが独占放送となっています。2020年の全米オープンもWOWOWが放映権を獲得している為、、NHKでのテレビ放送はありません。

2018年に大坂なおみ選手日本選手としたグランドスラム制覇をした際は、後日録画放送がありました。

全米オープンテニス2020の民放 地上波・BS放送・CS放送について

下記の放送局での全米オープンテニス中継はありません。万一、放送されるようであれば即時修正致します。

  • 地上波(日本テレビ・TBS・テレビ朝日・フジテレビ・テレビ東京)
  • BS放送(BS日テレ・BS朝日・BS-TBS・BSジャパン・BSフジ)
  • スカパー!GAORAスポーツ、CSテレ朝チャンネル

全米オープンテニス2020のネット中継(LIVE・見逃し)サービス

2020年の全米オープンテニスのインターネット配信(ネットストリーミング)は下記の通りです。

  • WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOW以外で配信される場合は修正します。

WOWOWメンバーズオンデマンド(LIVE配信)
加入者限定のWOWOWメンバーズオンデマンドでは、テレビ中継と同時配信、また、テレビで放映されている以外のコートも多数ご覧頂ける為、気になる選手の試合があれば活用できるのも特徴です。

インターネットに接続できる環境があれば、WOWOWメンバーズオンデマンドHP又はアプリにアクセスし、スマホ・PC・タブレットからLIVE配信にて視聴ができます。また、見逃し配信もあるので、好きな時間で見る事も可能性です。

ご利用や加入に関してはWOWOWのホームページよりご覧下さい。
リンク先→WOWOWオンライン

※会員サービスのWOWOWメンバーズオンデマンド限定で、2020年もATPマスターズ1000を全9大会、ATP500を12大会、ATP250を15大会、ATPファイナルズの配信が決定しています。

DAZN(ダゾーン) 配信なし
DAZNは女子WTAツアーをLIVE配信していますが、グランドスラムはWOWOWで放映されます。
リンク先→DAZN

AbemaTV(アベマTV)配信なし
ATPカップを配信、全米オープンテニスの配信はありません。
リンク先→AbemaTV

東京オリンピック・テニスのテレビ放送とネット中継

■東京オリンピック・テニスの開催日程は7月25日(土)~8月2日(日)

2020年の東京オリンピック・テニスのTV放送は下記の通りです。

  • NHK総合・NHK Eテレ・NHK BS1
  • その他 民放各局(テレビ局未定)

東京オリンピック・テニスのテレビ放送についての詳しい解説は引き続きお読み下さい。

東京オリンピック・テニス2020のNHKでのテレビ放送について

東京オリンピックの為、日本選手の試合はNHK総合・NHK Eテレ・NHKBS1で必ず放送されると思われます。

中継日時は各選手の試合スケジュールが決まり次第となります。

東京オリンピック・テニス2020の民放 地上波・BS放送・CS放送

NHKと日本民間放送連盟(民放連)の、ジャパンコンソーシアム連盟では、2020年の東京オリンピックを始め、下記のオリンピックのテレビ放送、ラジオ放送、インターネット配信、モバイル放送などデジタル配信を含め、日本国内における全ての放映権を国際オリンピック委員会(IOC)と合意しています。

※ジャパンコンソーシアム連盟
NHKと民放各社が枠組みを超えて共同制作する放送機構の事

  • 地上波(日本テレビ・TBS・テレビ朝日・フジテレビ・テレビ東京)
  • BS放送(BS日テレ・BS朝日・BS-TBS・BSジャパン・BSフジ・WOWOW)

どの競技をどのテレビ局が放送するかは、これから発表される為分からない為、オリンピックのテニス中継もNHK以外の、各局で中継される模様です。

東京オリンピック・テニス2020のネット中継(LIVE・見逃し)サービス

前回のリオ五輪ではNHKインターネット中継として、地上波・BSで放送しない試合の模様を、ほぼすべてストリーミング配信(ネットでの生中継)を行いました。

東京オリンピックのネット配信情報が入り次第更新します

テレビ局別のグランドスラム放送のまとめ

GS\放送 WOWOW NHK テレビ東京
全豪オープン ×
全仏オープン ×
ウィンブルドン ×
全米オープン × ×

以上がグランドスラム別の放送予定となります。

ぐぐスポ!では、グランドスラム以外の男子ATPツアーや女子WTAツアーの情報も発信しています。

是非お役立ていただけると幸いです。

The following two tabs change content below.
アバター
スポーツライター(ぐぐスポ!でのライター歴5年目に突入) 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに1000記事以上作成の実績 記事についてのご意見などは→お問合せ、SNS(Twitterfacebook)、メールからご連絡下さい。 更に詳しいプロフィールは→こちら