錦織圭、復帰戦はデビスカップ2020に決定!
錦織のデビスカップ試合予定を更新
錦織圭、2020年の日程と最新ニュース!
錦織圭の最新ニュース
大坂なおみ次戦の試合予定!
大坂選手の次戦や最新情報!

【錦織圭】 2020年 最新の試合予定とテレビ放送(ネット中継)

錦織圭

錦織圭 選手の最新の試合予定とテレビ放送情報「地上波・BS・CS・インターネット中継(ネット配信)」や放送予定(放送時間)など、いつどこで生中継が見られるかなどを随時速報にて更新しています。また、錦織圭 の最新情報や2020年の出場予定を掲載しております。

試合が決まるとドロー(トーナメント表)や対戦相手との過去の対戦成績などの情報も織り交ぜ、試合結果は速報として特設サイトにてお伝えしています。

錦織圭2020年 ページ内人気項目(最新版)

  1. 錦織圭 2020年2月-3月の最新情報
  2. 錦織圭 の2020年度の試合予定
  3. 錦織選手の次戦はいつ?

錦織圭 2020年2月-3月の最新情報と試合日程

最新情報(2020/02/29 0:00更新)

錦織選手が公式SNSでジャンピングスマッシュを公開、出場への準備は整いつつある様子です!(2/28 23:30)

錦織圭 選手の復帰戦が決定!復帰第1戦、兵庫で開催されるデビスカップ(国別対抗戦)の特集サイトを公開、詳しい情報が下記からご覧頂けます。

※大会はコロナウィルスの影響で2日間ともに無観客で試合を実施とが決定しています。

次戦は東京オリンピック出場にむけて重要な試合となる、デビスカップの出場が予定となります。デビスカップ日本代表メンバー一覧や、各対戦カード、ライブ速報、試合結果など、下記特集サイトで随時更新致します。

・ATPツアーで復帰予定は、男女共同開催のパリバオープンとなります。日本からは錦織選手ほか、大坂なおみ、西岡良仁なども出場予定となっています。
BNPパリバオープン(インディアンウェルズ)日程、放送予定など

・現在の状況と来シーズンに向け記者会見でコメントした内容や怪我以降の状況をなどを、下記特集サイトでまとめましたのでご覧ください。
→錦織圭、2020年シーズンに向け復帰への道のり

・錦織選手が2020年シーズンに向け新コーチにマックス・ミルヌイ迎える事を発表!
→新コーチに【マックス・ミルヌイ】のプロフィール

錦織圭のATPツアー最新ランキング(2020/2/24発表)

シングルランキング31位(↓1)

LINE@などに登録されている方には、エントリー情報や試合予定・ドローなど最新情報をお届けします。もしよろしければご参加下さい、詳しくはページ後方の登録方法をご覧下さい。

錦織圭 2020年の試合スケジュール

すでにコミットメント(エントリーが決定)している大会は【予定】と表記

試合日程出場court大会名
~
欠場Hardハワイオープンテニス
(エキシビジョンマッチ)
~
欠場HardATPカップ(初開催)
~
欠場Hard全豪オープンテニス
(グランドスラム)
~
欠場Hardニューヨークオープン
(ATP250)
~
欠場Hardデルレイビーチオープン
(ATP250)
~
3/7(土)
予定デビスカップ予選
(国別対抗)
~
3/22(日)
未定HardBNPパリバオープン
(ATP1000)
~
4/5(日)
未定Hardマイアミオープン
(ATP1000)
~
4/19(日)
未定Clayモンテカルロマスターズ
(ATP1000)
~
5/10(日)
未定Clayマドリード・オープン
(ATP1000)
~
5/17(日)
未定ClayBNLイタリア国際
(ATP1000)
~
6/7(日)
義務Clay全仏オープン
(グランドスラム)
~
6/21(日)
予定Grassノベンティ・オープン
(ATP500)
~
7/12(日)
義務Grassウィンブルドン
(グランドスラム)
~
8/2(日)
予定Hard東京オリンピック
~
8/16(日)
未定Hardロジャーズ・カップ
(ATP1000)
~
8/23(日)
未定Hardウエスタン&サザン・オープン
(ATP1000)
~
9/13(日)
義務Hard全米オープン・テニス
(グランドスラム)
~
10/11(日)
予定Hard楽天ジャパン オープン
(ATP500)
~
10/18(日)
未定Hard上海マスターズ
(ATP1000)
~
11/1(日)
予定Hardエルステバンク オープン
(ATP500)
~
11/8(日)
未定Hardパリ・マスターズ
(ATP1000)
~
11/22(日)
未定HardATPファイナルズ
~
11/29(日)
未定デビスカップ決勝
(国別対抗)
前年度11月上旬のランキングTOP30の選手は出場義務 選手として、特定の大会へ出場義務が課せられます。詳しい内容は解説ページをお読み下さい。
上位30名に課せられる出場義務とは?
※掲載は暫定スケジュールとなります、変更があり次第修正しますのでご了承下さい。

2019年シーズンの試合結果は→2019年シーズンの試合詳細と結果一覧

 2020年の試合日程(出場大会)についての解説

錦織圭の2020年のエントリー情報が入った大会は即時更新しています。また、このページでは掲載しきれない場合、錦織圭の最新情報は特集サイトを開設しますので、併せてご覧下さい。日本の女子を牽引する、→大坂なおみなどの情報も当サイトにてご覧いただけますのでで、ご活用して頂けると幸いです。

次戦の試合予定(開始時刻)・デビスカップ2020予選 大会1-2日目|錦織圭 出場予定

■兵庫県三木市ブルボンビーンズドームで開催

Round 試合日 開始
1日目 2020年3月6日(金) 12:00~
2日目 2020年3月7日(土) 11:00~

LINE@などに無料登録されている方には、いち早く最新情報をお届けしています、費用は一切かかりませんので、もし宜しければご参加下さい。詳しくはページ最後の登録方法をご覧下さい。

■ブルボンビーンズドームの天気予報

日付 天気予報 気温
屋内コートの為影響はありません

デビスカップ2020予選、錦織圭の対戦相手

  • 対戦相手未定

試合予定(開始時刻)や放送情報を始め、対戦者相手との対戦成績など詳細情報は下記特集サイトにてご案内しています。また、試合進行状況によっては試合開始予定が大きく前後する場合があります。試合当日は開始前から進行状況をお知らせしていますのでご活用ください。

デビスカップ2020予選のテレビ放送・ネット配信など中継情報

デビスカップ(国別対抗戦)予選ラウンド テニス2020のテレビ中継はWOWOWライブで放送が決定、また、ネット配信サービスのWOWOWメンバーズオンデマンドで配信が行われます。

※昨年は、WOWOテレビ、ネット配信のWOWOWメンバーズオンデマンドとDAZN(ダゾーン)で配信となりました。

■テレビ放送情報

WOWOWテレビ(LIVE)
WOWOWより放送予定が発表され、連日生中継が決定

  • 2020年3月6日(金)11:50
  • 2020年3月7日(土)10:58

テニス以外にも映画やドラマ・スポーツ・音楽・ステージ・ドキュメンタリー・アニメなどのエンターテインメントをお届けしているテレビ局、詳しい情報や加入に関してはWOWOWのホームページをご確認下さい。
リンク先→WOWOW視聴方法

NHK (予定なし)
グランドスラムやATPマスターズ1000シリーズを2019年は放送、ATP250シリーズの放送実績は無い為、放送予定は無いと思われます。

■ネット配信サービス情報一覧

WOWOWメンバーズオンデマンド(ライブ中継)
WOWOWメンバーズオンデマンド配信は決定しています。

WOWOW加入者限定のサービス2020年度はATPマスターズ1000の全9大会、ATP500の12大会、ATP250の15大会、最終戦のATPファイナルズを生配信が決定、更にグランドスラムやデビスカップ、フェドカップ、エキシビションマッチなども視聴可能性となっています。

インターネットに接続できる環境があれば、WOWOWメンバーズオンデマンドHP又はアプリにアクセスし、スマホ・PC・タブレットからLIVE配信にて視聴可能です。ご利用や加入に関しての詳しい情報はWOWOWのホームページよりご覧下さい。
リンク先→WOWOWオンライン

DAZN/ダゾーン(未定)
大坂なおみ出場のWTAツアーと一部の男子ATP250をLIVE配信。そのほか、メジャーリーグ(大谷翔平・田中将大・ダルビッシュ)・サッカー(Jリーグ・ブンデスリーガ・セリエAほか)・プロ野球・バレーボール・モータースポーツ・ラグビー・総合格闘技・ゴルフなど様々なスポーツを配信しています。

リンク先→DAZN(ダゾーン)視聴方法 現在、1ヶ月の無料体験を利用し視聴可能です

AbemaTV(アベマTV)予定なし
ここ数年、スポーツ生中継が多くなってきているAbemaTV(アベマTV)ですが、2020年は初めてATPツアーの試合を配信、ATPカップに関してのネット配信はAbemaTV(アベマTV)が独占となりましたが、ニューヨークオープンは未定です。視聴に関しては下記のAbemaTVよりご覧下さい。(見逃し視聴の対象外)
ホームページ→AbemaTV

2020年のATPツアー(テレビ放送・ネット配信)の視聴方法についてのまとめ

ATPツアーは大会のグレードによって、テレビ放映・ネット配信共に分かれている為、どれを選択するのか迷いどころ、それぞれの放送やサービスで特徴がありますので、一番あったものを上手に選択してください。

2020年のATPツアーのテレビ放送はどこで見られるのか?

各年によって異なりますが、ここ数年のTV放映状況は、WOWOW・スカパー!GAORAスポーツ・NHK(総合・BS1)でテレビ中継が行われています。ツアーの規模で放送がことなりますので、簡単に解説を入れてました。

錦織選手のエキシビションマッチをテレビで見るには?

  • WOWOW(BS放送)有料
    ※エキシビションマッチはイベントにより生中継もあり、ほどんどは加入者限定のネット配信サービスで行われています。

ATPカップをテレビで見るには?

  • 2020年のATPカップはテレビ朝日系列地上波・BS朝日・CSテレ朝チャンネルで放送が決定

ATPツアー250をテレビで見るには?

  • WOWOW(BS放送)有料
    ※錦織選手が出場した大会を放送、その他は加入者限定のWOWOWメンバーズオンデマンドで15大会を配信
  • 大会によってはDAZNでも配信がありました。

ATPツアー500をテレビで見るには?

  • BS朝日(BS放送)
    ※錦織選手の試合を中心に録画・時間帯によっては 生中継
  • GAORA(スカパー)有料
    ※ATP1000・500・ファイナルズを放送
  • WOWOW(BS放送)有料
    ※ATP500は加入者限定のWOWOWメンバーズオンデマンドで配信

ATPツアーマスターズ1000をテレビで見るには?

  • NHK 総合(地上波)
    NHK BS1(BS放送)
    ※NHKは基本的にNHK BS1で放送され、稀に総合で放送されるケースもあります。
  • GAORA(スカパー)有料
    ※ATP1000・500・ファイナルズを放送
  • WOWOW(BS放送)有料
    ※ATP1000は加入者限定のWOWOWメンバーズオンデマンドで配信

ATPワールドツアーファイナルズをテレビで見る方法

  • GAORA(スカパー)有料
    ※ATP1000・500・ファイナルズを放送
  • WOWOW(BS放送)有料
    ※ツアーファイナルズは加入者限定のWOWOWメンバーズオンデマンドで配信

グランドスラムをテレビで見るには?

グランドスラムは全仏オープンは民放で放送されています。

  • WOWOW(BS放送)有料
    ※全大会生中継
  • NHK 総合(地上波)
    NHK BS1(BS放送)
    ※全豪・ウィンブルドン選手権
  • テレビ東京(地上波)
    ※全仏オープン

デビスカップ(国別対抗戦)

  • WOWOW(BS放送)有料
  • DAZN(ネット配信サービス)

2020年のATPツアーのネット配信先一覧は?

スマホやパソコン・タブレットなど、場所を選ばない視聴が出来るのがネットサービスの嬉しい所ではないでしょうか?ここ数年の実績はでは、WOWOWメンバーズオンデマンド・スカパーオンデマンド・paravi(パラビ)・DAZNとなっています。

WOWOWメンバーズオンデマンド(有料)

WOWO加入者限定のサービスですが、グランドスラム・デビスカップ(国別対抗戦)などはネットで同時配信を行い、【ネット配信のみ】でATP1000を全9大会、ATP500を12大会、ATP250を15大会、ATPファイナルズを配信をしています。ここ数年で一番、試合が配信されています。

詳しくは→WOWOWオンライン

スカパーオンデマンド(有料)

GAORA加入者が利用できるサービス、ATP1000・ATP500・ATPファイナルズを配信

詳しくはスカパー!オンデマンド

paravi(パラビ)

WOWOWも参加している有料の配信サービス月額1,017円(税込)、男子テニスATPツアーはライブ&アーカイブ配信と記載があり、大会によってはLIVE中継を行います。また、ドラマは日本最大級で株主にTBS、テレビ東京、WOWOWが入っている為、系列のコンテンツを視聴可能なケースが多く見られます。

詳しくは→Paravi

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

DAZN

DAZNは女子テニスツアー(WTA)、ATP250ツアーの一部、Jリーグ、プロ野球、欧州サッカー、MLB、F1、バスケットボール (Bリーグ)、総合格闘技、NFL、その他多数のスポーツを生中継また、1ヶ月無料でいつでも退会可能との事

詳しくはDAZN(ダゾーン)視聴方法

AbemaTV(アベマTV)

2020年は初めてシーズン初戦のATPカップをライブ配信

ホームページ→AbemaTV

ATPワールドツアーファイナル簡単解説

年間の成績上位8名が出場できる大会となります。

ATPツアーには、250<500<1000<ツアーファイナル<グランドスラムとありますが、一体何が違うのかを非常に簡単に説明すると、大会のポイントが異なります。例えば、ATP500で優勝すると500P獲得となりますが、これが、グランドスラムだと優勝2000Pと4倍の開きがあります。賞金金額もことなります。

グレード高い大会で上位になればなるほどポイントを獲得でき、ランキングに反映されます。当然、獲得賞金も大きくなります。出場するには、より多くのポイントを獲得する必要があります。

錦織圭 2020年シーズンの試合結果

錦織選手の2020年シーズンの試合結果を掲載、出場を予定し棄権・欠場の情報などご覧頂けます。
結果court大会名
欠場12月Hardハワイオープンテニス
(エキシビジョンマッチ)
欠場1月HardATPカップ(初開催)
欠場1月Hard全豪オープンテニス
(グランドスラム)
欠場2月Hardニューヨークオープン
(ATP250)
欠場2月Hardデルレイビーチオープン
(ATP250)

錦織圭 2019年シーズンの試合結果

シーズン初めからエキシビションも含め、エントリーした全大会を記録しました。

全仏オープン以来、右ひじの怪我で欠場も多く、楽天ジャパンオープン以降の(上海マスターズ、エルステバンクオープン、パリ・マスターズ、デビスカップ)の出場を辞退、10/22自身のSNSで右ひじの小さな骨棘を2つ除去する手術を行い、来シーズンに向けリハビリ中、一覧を見ればわかりますが常に大会の連続、過酷なツアーを戦う錦織選手の状況が伺えます。

結果 court 大会名
優勝 1月 Hard ブリスベン国際
(ATP250)
ベスト8 1月 Hard 全豪オープンテニス
(グランドスラム)
不参加 2月 Hard デビスカップ/国別
(国別対抗)
ベスト4 2月 Hard ABNアムロ世界テニストーナメント
(ATP500)
2回戦 2月 Hard ドバイ・テニス選手権
(ATP500)
3回戦 3月 Hard BNPパリバオープン
(ATP1000)
2回戦 3月 Hard マイアミオープン
(ATP1000)
2回戦 4月 Hard モンテカルロマスターズ
(ATP1000)
準決勝 4月 Clay バルセロナオープン
(ATP500)
3回戦 5月 Clay マドリード・オープン
(ATP1000)
準々決勝 5月 Clay イタリア国際(ローマ)
(ATP1000)
準々決勝 5月 Clay 全仏オープン
(グランドスラム)
欠場 6月 Grass ノベンティオープンOP
(ATP500)
参加 6月 Grass アスポール・テニス・クラシック
(エキシビションマッチ)
準々決勝 7月 Grass ウィンブルドン
(グランドスラム)
欠場 7月 Hard Citi Open(ワシントン)
(ATP500)
2回戦 8月 Hard ロジャーズカップ
モントリオール
(ATP1000)
2回戦 8月 Hard ウェスタン&サザンOP
(ATP1000)
3回戦 8月 Hard 全米オープンテニス
(グランドスラム)
欠場 9月 Hard 楽天ジャパンオープン
(ATP500)
欠場 10月 Hard 上海マスターズ1000
(ATP1000)
出演 10月 Hard UNIQLO LifeWear Day Tokyo
(エキシビションマッチ)
欠場 10月 Hard エルステバンクオープン
(ATP500)
欠場 10月 Hard パリ・マスターズ
(ATP1000)
欠場 11月 Hard デビスカップ
(国別対抗)
欠場
12/26
11月 Hard ハワイオープンテニス
(エキシビションマッチ)

錦織圭 2019年~2007年シーズンの試合結果(詳細)一覧

  1. 2019年シーズンの試合結果一覧
  2. 2018年シーズンの試合結果一覧
  3. 2017年シーズンの試合結果一覧
  4. 2016年シーズンの試合結果一覧
  5. 2015年シーズンの試合結果一覧
  6. 2014年シーズンの試合結果一覧
  7. 2013年シーズンの試合結果一覧
  8. 2012年シーズンの試合結果一覧
  9. 2011年シーズンの試合結果一覧
  10. 2010年シーズンの試合結果一覧
  11. 2009年シーズンの試合結果一覧
  12. 2008年シーズンの試合結果一覧
  13. 2007年プロデビューシーズンの結果一覧
The following two tabs change content below.
アバター
スポーツライター(ぐぐスポ!でのライター歴5年目に突入) 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに1000記事以上作成の実績 記事についてのご意見などは→お問合せ、SNS(Twitterfacebook)、メールからご連絡下さい。 更に詳しいプロフィールは→こちら