GPグランプリファイナル2015ショート・フリーの得点速報と結果|フィギュアスケートGPシリーズ2015-2016

フュギュアスケートGPグランプリファイナル2015-2016ショートプログラムSP及びフリースケーティングFSの速報をご覧下さい。

 

羽生結弦出場[日本時間]2015年12月11日(金)早朝5:55~に行われる男子ショートプログラムSP得点速報は下記をご覧ください。

羽生結弦GPファイナル2015男子ショートプログラムSP得点速報

 

浅田真央出場[日本時間]2015年12月12日(土)早朝5:55~の女子ショートプログラムSP得点速報は下記をご覧ください。

浅田真央GPファイナル2015女子ショートプログラムSP得点速報

 

◆フリースケーティングFSは[日本時間]12月13日(日)深夜3:45~4:40となります。

速報は下記サイトをご覧下さい

GPファイナルバルセロナ2015フリーFS得点と総合結果速報

 

 中国大会フリーFSの得点と総合結果速報|フィギュアスケートGPシリーズ2015-2016

浅田真央・本郷理華 出場の中国大会グランプリシリーズ2015‐2016のフリースケーティングが、11月7日(土)17:35~試合が開催されます。

試合日程は女子→男子の順に演技が行われています。

テレビ放送については、生中継はありませんが、テレビ朝日にて録画中継が行われます。詳しくは下記サイトをご覧ください。

GPシリーズポイント一覧は下記をご覧下さい。

フュギュアスケートグランプリシリーズ2015-2016ポイント一覧表

 

→中国大会の試合予定とテレビ放送|フィギュアスケートGPシリーズ2015←

GPシリーズ復帰戦のショートプラグラムで圧巻の演技を見せた浅田真央、そして、自己ベストで2位につけた本郷理華、日本選手が1・2位と素晴らしい演技で世界を魅了しています。

点差から考えて優勝は間違いないと思いますが、フリースケーティングではどのようなプログラムを見せてくれるか非常に楽しみです。

滑走順は、本郷理華が11番滑走、浅田真央は最終滑走となります。

中国大会ショートプログラムSPの得点結果速報

中国大会 女子フリーFSの結果と得点詳細|GPシリーズ2015-2016

競技開始は11月7日(土)17:35~となります。

結果は各選手の得点が分かり次第更新していく予定です。

※浅田真央の自己ベスト142.71(ソチ五輪)

2015年10月3日の復帰戦ジャパンオープンでは141.70

これを上回るかにも注目です。

ショートプログラムとフリースケーティングの総合結果

※浅田真央 優勝!!本郷理華 自己ベストで2位

総合名前合計SPフリーSP順位FS順位
1浅田真央JPN 197.4871.73125.7513
2本郷理華JPN195.76 65.79129.9721
3Elena RADIONOVARUS184.2858.51125.7762
4Anna POGORILAYARUS184.1661.47122.6944
5Karen CHENUSA175.9358.30117.6375
6Courtney HICKSUSA166.00 62.38103.6238
7Nicole RAJICOVASVK165.2654.76110.5097
8So Youn PARKKOR164.2852.47111.81106
9Zijun LICHN159.1358.62100.5159
10Hannah MILLERUSA151.7355.2596.48810
11Ziquan ZHAOCHN139.7748.6691.111111
12Lu ZHENGCHN130.3247.2383.09 1212