【ウルグアイ代表×韓国】テレビ放送予定(再放送・生中継)・ライブ配信/見逃し・スタメンは?順位表|サッカーワールドカップ2022

サッカーカタールW杯2022

サッカーウルグアイ代表×韓国戦のテレビ放送予定(地上波・BS)・ライブ配信/見逃し・スタメン

2022ワールドカップサッカー ウルグアイ代表 対 韓国代表戦、放送予定(地上波/BS)の生中継(録画)・ネット配信(ライブ/見逃し)など放映時間一覧や出場メンバーを紹介

【ウルグアイ代表0-0韓国代表】W杯ハイライト2022

強豪相手に互角に渡り合った韓国が引分、ウルグアイ共に勝ち点1を獲得

見逃しはAbema配信中←

【サッカーウルグアイ代表vs韓国代表】 FIFAワールドカップ2022の試合日時

試合会場はカタール(ライヤーン)のエデュケーション シティ スタジアム

⏰日本とカタールとの時差
▶日本の方が6時間進んでいます

時差試合日キックオフ
日本時間11/24(木)22:00
現地時間11/24(木)16:00

【サッカーウルグアイ代表vsサッカー韓国代表】最新FIFAランキング

FIFAランキング・グループH
ウルグアイ14位韓国28位
ポルトガル9位ガーナ61位

【ウルグアイ対韓国】FIFAワールドカップカタール2022のテレビ放送/ネット配信の放送時間一覧

ウルグアイ代表×韓国代表戦はABEMAがライブ配信(放送終了後、見逃し配信が可能)

また、地上波はフジテレビ系列で生中継

放映先中継放送時間
ABEMAネット11/24(木)21:30~
フジテレビ系列地上波11/25(金)21:40~24:10
NHK放送なし
DAZNネットハイライトのみ配信

フジテレビ系列の放送(解説・実況)

【メインキャスター】ジョンカビラ
【スペシャルナビゲーター】大久保嘉人 (元日本代表)
【スペシャル解説】中村俊輔 (元日本代表)
【応援隊長】前園真聖 (元日本代表)
【応援隊員】EXIT
【ゲスト】岡田武史
【解説】清水秀彦/風間八宏/坪井慶介/小野伸二/田中マルクス闘莉王
【キャスター】鈴木唯/佐久間みなみ
【実況】青嶋達也/西岡孝洋/中村光宏/酒主義久

ABEMAネット中継の解説・実況

【放送席】
解説:名波浩
実況:小縣裕介(朝日放送テレビ)
【スタジオ】
ゲスト:酒井健太(アルコ&ピース)
解説:宇佐美貴史
進行:並木万里菜(テレビ朝日)
ナレーション:井上剛

視聴方法など詳しくは下記公式ページをご覧下さい。
AbemaTV公式ページ←

【ウルグアイ代表vs韓国代表】対戦成績と出場メンバー

注目はルイス・スアレス選手、ワールド カップ出場は4回目、ウルグアイの絶対的ストローカー

ウルグアイ代表戦の最多得点記録保持者(68得点)、エールディヴィジ(オランダリーグ)、プレミアリーグ(イングランド)、ラ・リーガ(スペイン)と3リーグで得点王を獲得、35歳のベテランとなりましが、活躍が期待されます。

W杯カタール2022ウルグアイ対韓国【ウルグアイ代表スタメンは?】

POS背番号/選手名生年月日所属
監督ディエゴ・アロンソ1975/4/16ウルグアイ/イタリア
GK1 フェルナンド・ムスレラ1986/6/16ガラタサライ(トルコ)
GK12 セバスティアン・ソサ1986/8/19インディペンディエンテ(アルゼンチン)
GK23 セルヒオ・ロシェ1993/3/23ナシオナル
DF2 ホセ・マリア・ヒメネス1995/1/20アトレティコ・マドリード(スペイン)
DF3 ディエゴ・ゴディン1986/2/16べレス・サルスフィエルド(アルゼンチン)
DF4 ロナルド・アラウーホ1999/3/7バルセロナ(スペイン)
DF13 ギジェルモ・バレラ1993/3/24フラメンゴ(ブラジル)
DF16 マティアス・オリベラ1997/10/31ナポリ(イタリア)
DF17 マティアス・ビーニャ1997/11/9ローマ(イタリア)
DF19 セバスティアン・コアテス1990/10/7スポルティング(ポルトガル)
DF22 マルティン・カセレス1987/4/7LAギャラクシー(アメリカ)
DF26 ホゼ・ルイス・ロドリゲス1997/3/14ナシオナル
MF5 マティアス・ベシーノ1991/8/24ラツィオ(イタリア)
MF6 ロドリゴ・ベンタンクール1997/6/25トッテナム(イングランド)
MF7 ニコラス・デ・ラ・クルス1997/6/1リーベル・プレート(アルゼンチン)
MF10 ジョルジアン・デ・アラスカエータ1994/6/1フラメンゴ(ブラジル)
MF14 ルーカス・トレイラ1996/2/11ガラタサライ(トルコ)
MF15 フェデリコ・バルベルデ1998/7/22レアル・マドリード(スペイン)
MF24 アグスティン・カノッビオ1998/10/1アトレチコ・パラナエンセ(ブラジル)
MF25 マヌエル・ウガルテ2001/4/11スポルティング(ポルトガル)
FW8 ファクンド・ペリストリ2001/12/20マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
FW9 ルイス・スアレス1987/1/24ナシオナル
FW11 ダルウィン・ヌニェス1999/6/24リヴァプール(イングランド)
FW18 マクシミリアーノ・ゴメス1996/8/14トラブゾンスポル(トルコ)
FW20 ファクンド・トーレス2000/4/13オーランド・シティ(アメリカ)
FW21 エディンソン・カバーニ1987/2/14バレンシア(スペイン)

【ウルグアイ代表 グループ最終戦】W杯カタール2022今後の試合日程(開始時刻)

⏰日本とカタールとの時差
▶日本の方が6時間進んでいます

日本時間
現地時間
対戦カード
グループ
放送予定
11/29(火)4:00
11/28(月)22:00
ポルトガル
vsウルグアイ
ABEMA–3:30
12/3(土)0:00
12/2(金)18:00
ガーナ
vsウルグアイ
ABEMA–23:15

W杯カタール2022ウルグアイ対韓国【韓国代表スタメンは?】

POS背番号/選手名生年月日所属
監督パウロ・ベント1969/6/20ポルトガル
GK1 キム・スンギュ1990/9/30アル・シャバブ(サウジアラビア)
GK12 ソン・ボムグン1997/10/15全北現代
GK21 チョ・ヒョヌ1991/9/25蔚山現代
DF2 ユン・ジョンギュ1998/3/20FCソウル
DF3 キム・ジンス1992/6/13全北現代
DF4 キム・ミンジェ1996/11/15ナポリ(イタリア)
DF14 ホン・チョル1990/9/17大邱FC
DF15 キム・ムンファン1995/8/1全北現代
DF19 キム・ヨングォン1990/2/27蔚山現代
DF20 クォン・ギョンウォン1992/1/31ガンバ大阪(日本)
DF23 キム・テファン1989/7/24蔚山現代
DF24 チョ・ユミン1996/11/17大田ハナシチズン
MF5 チョン・ウヨン1989/12/14アルサッド(カタール)
MF6 ファン・インボム1996/9/20オリンピアコス(ドイツ)
MF7 ソン・フンミン1992/7/8トッテナム(イングランド)
MF8 ペク・スンホ1997/3/17全北現代
MF10 イ・ジェソン1992/8/10マインツ(ドイツ)
MF11 ファン・ヒチャン1996/1/26ウォルバーハンプトン(イングランド)
MF13 ソン・ジュンホ1992/5/12山東泰山(中国)
MF17 ナ・サンホ1996/8/12FCソウル
MF18 イ・ガンイン2001/2/19マジョルカ(スペイン)
MF22 クォン・チャンフン1994/6/30金泉尚武
MF25 チョン・ウヨン1999/9/20フライブルク(ドイツ)
MF26 ソン・ミンギュ1999/9/12全北現代
FW9 チョ・ギュソン1998/1/25全北現代
FW16 ファン・ウィジョ1992/8/28オリンピアコス(ドイツ)

【韓国代表】W杯カタール2022今後の試合日程(開始時刻)

⏰日本とカタールとの時差
▶日本の方が6時間進んでいます

日本時間
現地時間
対戦カード
グループ
放送予定
11/28(月)22:00
11/28(月)16:00
韓国vsガーナABEMA–21:30
NHK総合-21:50〜0:00
12/3(土)0:00
12/2(金)18:00
韓国vsポルトガルABEMA–23:15

ワールドカップ2022グループHの順位表

順位GROUP H勝点
1ポルトガル6201642
2韓国4111440
4ウルグアイ4111220
3ガーナ310257-2

出典元一覧

→https://www.fifa.com/
→https://www.qatar2022.qa/
→https://www3.nhk.or.jp/
→https://www.fujitv.co.jp/
→https://www.tv-asahi.co.jp/
https://abema.tv/
公式情報を元に作成しています。

内容や記載についてのご不明点・ご意見は→お問合せ先よりご連絡下さい。

The following two tabs change content below.
スポーツライター(ぐぐスポ!でのライター歴6年目に突入) 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに1200記事以上作成の実績 記事についてのご意見などは→お問合せ、SNS(Twitterfacebook)、メールからご連絡下さい。 更に詳しいプロフィールは→こちら