錦織圭 マドリード・オープン2017初戦(2回戦)の試合予定・放送日程・ドローなど最新情報【ATPマスターズ1000】

錦織圭はムチュア・マドリードオープン2017(ATPマスターズ1000)のシングルス初戦は2回戦からとなる予定です。
第1~16シード選手は2回戦からの出場となります。対戦相手や試合スケジュールも発表されておりますが、新たな情報が入り次第お知らせ致します。

初戦(2回戦)の試合予定日(開始時刻)・放送予定(テレビ局情報・放送時刻)を始め、ドロー(トーナメント表)や過去の対戦者成績(対戦情報)など、詳細な情報を大会主催者の発表に合わせ速報にて更新致します。

マドリード・オープン2017の大会概要

  • 開催期間:2017年5月7日~5月14日
  • 大会名:ムチュア・マドリードオープン2017
    [MUTUA MADRID OPEN]
  •  クラス:ATPマスターズ1000
  •  開催地:スペイン(マドリード)
  •  コート:屋外クレーコート
  •  時差:日本が7時間進んでいます
  •  2016年の結果:錦織圭は準決勝でN.ジョコビッチと対戦し敗退

錦織圭 初戦(2回戦)の試合予定日と試合開始時刻

■マドリード・オープン2017の初戦(2回戦)の現地日程
●5月8日(月)・9日(火)・10(水)

第1シード~第16シード選手は1回戦(BYE=不戦勝)となり、2回戦からの出場となります。第6シードの錦織選手の初戦は2回戦からとなります。

5月のスペイン(マドリード)は最高気温21℃ですが、屋外テニスコートの為、天候や進行状況によっては遅延や順延の可能性もあります。当サイトでは「初戦(2回戦)の試合速報と結果」エリアで当日の試合開始前の状況などもお知らせ致しますのでご活用下さい。

スペイン(マドリード)との時差について
●日本が7時間進んでいます。

■現地時間:5月10日(水)12:00
■日本時間:5月10日(水)19:00[午後7:00]

※ARANTXA SANCHEZ VICARIOスタジアムの第1試合に組まれました。

■マドリード・オープン2017の各セッションの試合開始時刻
現地12:00→日本19:00(午後7:00)

錦織圭 初戦(2回戦)の試合速報と結果

19:13・ディエゴ・シュワルツマンのサーブで試合開始

錦織圭[8位]166
D・シュワルツマン[40位]604

■第1セット
4ゲーム・Dシュワルツマンがブレイク
6ゲーム・Dシュワルツマンがブレイク
■第2セット、錦織のサーブから
2ゲーム、錦織圭がブレイク
4ゲーム、錦織圭がブレイクし4ゲーム連取
6ゲーム、更に錦織がブレイクしセットカウント1-1に
■第3セット、錦織のサーブから
3ゲーム、錦織圭がブレイク
5ゲーム・Dシュワルツマンがブレイクバック
8ゲーム、錦織圭がブレイク
9ゲーム・Dシュワルツマンがブレイクバック

右手首の怪我からの復帰戦は、時折右手首を気にする素振りを見せ苦しい展開となりましたが、逆転勝利で3回戦に進出!
■試合時間・2時間00分

錦織圭のマドリード・オープン2017 ・3回戦の試合日程(試合開始時刻)・放送予定(テレビ局情報・生中継)・対戦成績やドロー(トーナメント表)など詳細情報を特集サイトにてご覧いただけます。

→錦織圭 マドリード・オープン2017・3回戦の試合予定・放送日程・ドローなど最新情報←

 

 テレビ局情報と放送予定日|マドリード・オープン2017

マドリード・オープン2017のテレビ放送情報について

テレビ中継の予定はNHK BS1・スカパー!GAORAとなります。
地上波(日本テレビ・TBS ・テレビ朝日・テレビ東京・フジテレビ)各系列及び、BS放送(BS日テレ・BS-TBS・BSフジ・BSジャパン・BS朝日・WOWOW)での放送予定は確認できていませんが、最新の情報が入り次第お知らせ致します。

●NHK BS1

2016年は錦織選手の試合を中心にBS1・NHK総合にて生中継しています。マスターズ1000シリーズの大会中継は年間スケジュールで発表されています。ムチュア マドリードオープン2017の放送スケジュールが発表され、錦織選手が出場する試合を中心に2回戦から決勝まで7試合をBS1で放送される模様です。

●スカパー!GAORAスポーツ

GAORAスポーツは錦織圭の出場予定の、ATP500・マスターズ1000・ツアーファイナルズの試合スケジュールを発表しています。錦織圭の試合は生中継が予定されています。
視聴に関する詳しい詳細は下記スカパーのホームページをご覧ください。
リンク先→スカパー!  

●インターネット配信(ネット中継)

GAORA加入者は、スカパー!オンデマンドにて、PC・スマホ・タブレットなどでも視聴可能です。詳しい詳細は下記スカパーのホームページをご覧ください。
リンク先→スカパー! 

●ネット配信サービス

ソフトバンクが提供するライブ配信サービス、ATP250・500・マスターズ1000・ファイナルズの試合をテレビでの放送ではなくPC・スマホ・タブレットを利用し視聴するサービスです。(Chromecast・Appleを使えばTVでも視聴可能)

 詳しくはHPをご覧ください→スポナビライブ

初戦(2回戦)の放送スケジュール|マドリード・オープン2017

生中継情報が予定されているNHK BS1・スカパー!GAORAなど情報を始め、インターネット配信についてまとめて掲載中
GAORAスポーツ・スポナビライブは錦織圭の試合開始時刻に合わせご覧ください。

※錦織圭の試合は開始時刻は日本時間:5月10日(水)19:00[午後7:00]

  • スカパー!GAORA(生中継)
    5月8日(月) 19:00 ~ 8:00
    5月9日(火) 21:30 ~ 8:00
    5月10日(水) 21:30 ~ 8:00

  • NHK BS1(生中継)
    5月10日(水)午後7:00~
  • ネット配信サービス(LIVE配信)
    スポナビライブやスカパー!オンデマンドなどネット配信サービスは試合開始と共に同時配信されていますので、錦織選手の試合開始時刻に合わせご視聴ください。詳しくは各HPをご覧ください。
    リンク→スカパー!オンデマンド
    リンク→SportsnaviLive(スポナビライブ)

 

対戦者情報と過去の対戦成績|マドリード・オープン2017

アルベルト・ラモス=ビノラス[17位]29才
ディエゴ・シュワルツマン[40位]24才
上記勝ち上がりは、ディエゴ・シュワルツマンがランキング上位相手に対して6-1・6-3のストレートで勝ち上りました。

1回戦のスタッツを見ると、相手セカンドサーブ時のリターンポイントが71%と高い数字が見て取れます。ストロークでは小柄ながらフォアのパッシングショットが冴えていました。錦織選手としては右手首の影響で2大会スキップし、特にサーブが心配されます。難しいと言われる初戦に加え、手首の怪我だけにファーストサーブの状況など気になるポイントがありますが、調子の良いディエゴ・シュワルツマンをどのような戦略で崩していくのか、そして錦織選手の回復状況はどこまで進んだのかなども注目したい所です。

 ディエゴ・シュワルツマン[40位]との対戦成績

■錦織圭の1勝0敗
■対戦は2017年のアルゼンチンオープン1回戦となり、この時は第1セット奪われるも、5-7・6-2・6-2で勝利し、錦織選手が決勝まで進んだ大会となります。
■アルゼンチンの選手でクレーを得意としています。身長170cmと小柄ながら、2017年はマスターズシリーズのマイアミ・オープンで3回戦進出、モンテカルロマスターズでは準々決勝進出と自身より上位選手を破っているだけに勢いはありそうです。

 トーナメント表【ドロー】|マドリード・オープン2017

マドリード・オープン2017[MUTUA MADRID OPEN]のドローは発表がありました。

また、この山の上位シード選手が勝ち上がった場合、ジョー=ウィルフリード・ツォンガ[10]、準々決勝でノバク・ジョコビッチ[2]orガエル・モンフィス[15]となります。

f:id:guspo:20170510075359p:plain

出典:ATPワールドツアー

 

出場選手情報|マドリード・オープン2017

ドロー発表に伴い、シード情報を更新しました。ロジャーフェデラーは出場しない為、錦織圭は第6シードとなっております。
※ランキングは5月1日現在

シード順位選手
11アンディ・マレーGBR
22ノバク・ジョコビッチSRB
33スタン・ワウリンカSUI
45ラファエル・ナダルESP
56ミロシュ・ラオニッチCAN
67錦織圭JPN
78マリン・チリッチCRO
89ドミニク・ティエムAUT
910ダビド・ゴフィンBEL
1011ジョーウィルフリード・ツォンガFRA
1112トマーシュ・ベルディヒCZE
1213グリゴール・ディミトロフBUL
1314リュカ・プイユFRA
1415ジャック・ソックUSA
1516ガエル・モンフィスFRA
1617ニック・キリオスAUS

マドリード・オープン2017の大会スケジュール

  • 1回戦:5月7日(日)・8日(月)・9日(火)
  • 2回戦:5月8日(月)・9日(火)・10(水)
  • 3回戦:5月11日(木)
  • 準々決勝:5月12日(金)
  • 準決勝:5月13日(土)
  • 決勝戦:5月14日(日)
    ※現地日時で表記

3月末に行われた、マイアミ・オープン2017の4回戦で痛めた、右手首は次戦のバルセロナオープンでも回復をせず無念の欠場となりました。マドリードオープンまで多少期間はありますが、このクレーシーズンの山場となるローランギャロス(全仏オープン)までどの様な展開になるのか予想ができない状態になりつつあります。マドリードオープン(マスターズ1000)後は、BNLイタリア国際(マスターズ1000)・全仏オープン(グランドスラム)と大きな大会が続くだけに、怪我の状況も含め当サイトでも随時情報をお伝えして行きますのでご活用いただけると幸いです。