錦織圭マイアミ・オープン2016の初戦(2回戦)の放送時間と試合予定

錦織圭マイアミ・オープン2016初戦(2回戦)から出場となります。

開催日程は現地時間の3月23日~4月3日となり、2回戦は3月25日・26日となっております。

そこで、詳しい試合予定日(試合開始時刻)テレビ放送(生中継)情報をはじめ、ドロー(トーナメント表)対戦者情報(過去の対戦成績)など、随時更新し速報にてお知らせしています。

マイアミ・オープン2016はATP1000とグランドスラムに続く大きな大会となります。

放送するテレビ局情報(NHK総合・BS1・スカパー!GAORA)についてもまとめてあります。

初戦(2回戦)の試合開始日時|Miami Open2016

2回戦のトーナメントスケジュールは下記の通りです。

午前・夜の2セッションあります。

※日程の上段(現地時間)・下段(日本時間)

  • 3月25日(金)午前11:00~・よる19:30~
    →3月26日(土)深夜0:00~・あさ8:30~

  • 3月26日(土)午前11:00~・よる19:30~
    →3月27日(日)深夜0:00~・あさ8:30~
錦織圭の試合予定日と開始時刻

メインSTADIUMの第1試合に決定しました。

  • 3月26日(土)午前11:00
    →3月27日(日)深夜0:00

※テレビ局によって時間の表記が「3/27(日)深夜0:00又は3/26(土)24:00」となっていますが、同じ意味ですので注意ください。

錦織圭 初戦(2回戦)の試合速報と結果

錦織圭[6位]67

P.エルベール[107]26

0:12エルベールのサービスで試合開始

1ゲーム・3ゲーム目をブレイク

第2セット・4ゲーム目をブレイク、第9ゲームブレイクバック

2-0のストレートで勝利!!

次戦(3回戦)の試合日程や対戦者などの詳細は下記サイトをご覧ください。

→錦織圭マイアミ・オープン2016・3回戦の放送時間と試合予定

 

テレビ局情報と放送予定日|マイアミ・オープン2016

  • NHK(総合・BS1)
    NHKの放送予定にマイアミオープンが追加されました。
    昨年・今年ともATP1000マスターズは錦織圭の試合を中心に生中継しています。
    詳細は判明し次第お知らせいたします。
  • スカパー!GAORA
    ATPマスターズ1000の試合は1回戦から生中継となっています。
    錦織圭以外の試合も生中継が見れます。
    (視聴には契約が必要です。詳しくはスカパー!のホームページをご覧ください。)
    リンク先→BSスカパー! 
  • インターネット配信(ネット中継)

    インターネットに接続できる環境があればスカパー!オンデマンドのGAORAにてLIVE視聴が可能です。
    (スマホ・PC・タブレットで視聴できます)

     ご加入に関しての詳しい情報はBSスカパー!のホームページよりご覧下さい。

    リンク先→BSスカパー! 

錦織圭 初戦(2回戦)の放送スケジュール

マイアミ・オープンテニス2016は、午前・夜の2セッションある為、各セッションの第1試合は試合開始時刻が確定しますが、2試合目からは前の試合が終わり次第となる為、開始時刻を目安にてお伝えいたします。

※錦織圭の試合は日本時間:3/27(日)深夜0:00=3/27(土)24:00

  • NHKBS1
    3月27日(日)深夜0:00

  • スカパー!GAORA
    3月26日(土)深夜0:00~午前8:25
    3月27日(日)深夜0:00~午前8:25

  • ネット配信(スカパー!オンデマンド)
    基本的にGAORAの中継時刻に同時配信となっています。

視聴やネット配信についての詳しい情報はスカパー!のホームページよりご覧下さい。
リンク先→BSスカパー! 

 

対戦者情報と過去の対戦成績|Miami Open2016

ピエール=ユーグ・エルベール[107位]=Pierre-Hugues Herbert25才

が、ルカシュ・ロソル[58位]に7-5・6-4で勝利し、錦織圭の対戦相手に決定しました。

■ピエール=ユーグ・エルベール[107位]との対戦成績
  • 初対戦
  • シングル107位、ダブルス12位とダブルスで実績のある選手、ダブルスの試合では4勝し、全米オープン2015優勝・2015年全豪オープン準優勝と2014年からの活躍している選手
    シングルスも2016全豪オープンは、予選から勝ち上がり3回戦まで進出と勢いがあるので要注意
  • ルカシュ・ロソル戦を見る限り、積極的にネットに出て試合をしているところを見ると、最初から飛ばしてくるのは間違いなさそうです。

ドロー表「トーナメント表」

錦織圭はボトムハーフの第6シードとなりました。

f:id:h-koike027:20160322073828p:plain

マイアミ・オープンテニス2016大会概要

  • 大会エリア
    アメリカ(フロリダ州マイアミ)
  • 開催日程(本戦)
    3月23日(水)~4月3日(日)
  • サーフェス
    ハードコート
  • 時差
    日本が13時間進んでいます。
  • 2015年の結果
    準々決勝でジョン・イスナーと対戦し敗退

エントリー選手情報|マイアミ・オープン2016

注目はフアン・マルティン・デル・ポトロ(優勝:全米オープン1回・ATPツアー18回)が、マイアミオープンを出場すると発表しています。

さらに、膝の手術で試合を欠場していた、フェデラーも予定を早めて出場となります。

Rank名前AGE国籍
1ノバク・ジョコビッチ28SRB
2アンディ・マレー28GBR
3ロジャー・フェデラー34SUI
4スタン・ワウリンカ30SUI
5ラファエル・ナダル29ESP
6錦織圭26JPN
7トマーシュ・ベルディヒ30CZE
8ダビド・フェレール33ESP
9ジョーウィルフリード・ツォンガ30FRA
10リシャール・ガスケ29FRA
11ジョン・イスナー30USA
12マリン・チリッチ27CRO
13ドミニク・ティエム22AUT
14ミロシュ・ラオニッチ25CAN
15ケビン・アンダーソン29RSA
16ガエル・モンフィス29FRA
17ロベルト・バウティスタ・アグート27ESP
18ダビド・ゴフィン25BEL
19ジル・シモン31FRA
20バーナード・トミック23AUS

 

 

 BNPパリバオープンでは準々決勝進出まで勝ち進み、ラファエルナダルに敗れてしまいましたが、珍しくラケットを投げるなど、自身へのプレイに苛立つシーンがありました。

試合を見る限り、決して勝てない相手ではないだけに、いかに重要な場面で気持ちをコントロールし安定したプレイができるかも重要な要素となってくるのかもしれません。

この、マイアミオープンはトップ5に加え、まだ勝利していない選手の一人フアン・マルティン・デル=ポトロ も戻ってきます。

しかし、これまでの活躍を見ると、マスターズ1000初優勝を期待せずにはいられないのではないでしょうか。

■次戦(3回戦)の試合日程や対戦者などの詳細は下記サイトをご覧ください。

→錦織圭マイアミ・オープン2016・3回戦の放送時間と試合予定