錦織圭、2020年の日程と最新ニュース!
錦織圭の最新ニュース
大坂なおみ2020年の日程を更新!
大坂なおみ今後の予定

【卓球オーストリア オープン2019】男子 シングルス・ダブルス の結果速報と試合予定一覧

2019-11-14卓球, 張本智和, 水谷隼

2019 卓球 オーストリア オープンの男子ダブルス・男子シングルス の試合結果と日程(開始時刻)などを速報にて掲載、また、男子シングルスドロー・男子ダブルスドロー・放送予定(テレビ中継・ネット動画配信)もご覧頂けます。

日本選手は丹羽孝希がシングルス準々決勝に進出!

■ダブルス本戦出場
森薗政崇・吉村真晴ペア

■シングルス本戦出場
水谷隼・張本智和・及川瑞基・丹羽孝希・吉村真晴

女子の卓球オーストリア オープン2019結果は下記をご覧下さい。
【女子・卓球オーストリア オープン2019】シングルス・ダブルス 結果速報と試合予定一覧

目次

【準々決勝】男子シングルスの試合結果 速報|2019卓球オーストリア オープン

男子の結果を中心にお伝えします。2回戦からは別ページにて掲載予定

丹羽孝希 卓球 2019オーストリアOP シングルス 結果速報

日本が8時間進んでいます

現地時間・11/16(土)16:50~
日本時間・11/17(日)0:50~

CALDERANO Hugo 7 11 11 14 9 11 4
丹羽孝希 11 9 1 12 11 8 2

【2回戦】男子シングルスの試合結果 速報|2019卓球オーストリア オープン

男子の結果を中心にお伝えします。2回戦からは別ページにて掲載予定

●張本智和 卓球 2019オーストリアOP シングルス2回戦の結果速報

日本が8時間進んでいます

現地時間・11/15(金)17:50~
日本時間・11/16(土)1:50~

OVTCHAROV Dimitrij 11 9 11 8 11 11 4
張本智和 4 11 8 11 7 6 3

◎丹羽孝希 卓球 2019オーストリアOP シングルス2回戦の結果速報

日本が8時間進んでいます

現地時間・11/15(金)17:50~
日本時間・11/16(土)1:50~

丹羽孝希 8 11 11 16 9 11 4
FALCK Mattias 11 5 7 14 11 9 2

【1回戦】男子シングルスの試合結果 速報|2019卓球オーストリア オープン

男子の結果を中心にお伝えします。

●水谷隼 シングルス1回戦の結果速報|卓球 2019オーストリアOP

日本が8時間進んでいます

現地時間・11/14(木)15:00~
日本時間・11/14(木)23:00~

PITCHFORD Liam 8 11 11 9 11 13 11 4
水谷隼 11 1 2 11 8 15 3 3

◎張本智和 シングルス1回戦の結果速報|卓球 2019オーストリアOP

日本が8時間進んでいます

現地時間・11/14(木)15:50~
日本時間・11/14(木)23:50~

FILUS Ruwen 6 11 9 9 6 1
張本智和 11 9 11 11 11 4

●及川瑞基 シングルス1回戦の結果速報|卓球 2019オーストリアOP

日本が8時間進んでいます

現地時間・11/14(木)18:20~
日本時間・11/15(金)2:20~

FAN Zhendong 11 11 11 14 4
及川瑞基 6 7 6 12 0

◎丹羽孝希 シングルス1回戦の結果速報|卓球 2019オーストリアOP

日本が8時間進んでいます

現地時間・11/14(木)20:50~
日本時間・11/15(金)4:50~

丹羽孝希 11 11 11 4 5 11 4
DUDA Benedikt 8 9 5 11 11 6 0

●吉村真晴 シングルス1回戦の結果速報|卓球 2019オーストリアOP

日本が8時間進んでいます

現地時間・11/14(木)19:10~
日本時間・11/15(金)3:10~

吉村真晴 9 5 7 10 0
LIN Yun-Ju 11 11 11 12

【準決勝】男子ダブルスの試合結果 速報|2019卓球オーストリア オープン

森薗政崇・吉村真晴 ペアは準決勝敗退となりました。

●森薗政崇・吉村真晴 ペア 卓球 2019オーストリアOP・ダブルス準決勝の結果速報

日本が8時間進んでいます

現地時間・11/15(金)16:30~
日本時間・11/16(土)0:30~

LIANG Jingkun
LIN Gaoyuan
11 11 8 6 11 3
森薗政崇
吉村真晴
5 7 11 11 7 2

【準々決勝】男子ダブルスの試合結果 速報|2019卓球オーストリア オープン

男子ダブルスの結果を中心にお伝えします。

◎森薗政崇・吉村真晴 ペア 卓球 2019オーストリアOP・ダブルス準々決勝の結果速報

日本が8時間進んでいます

現地時間・11/15(金)11:00~
日本時間・11/15(金)19:00~

GARDOS Robert
HABESOHN Daniel
8 11 10 7 1
森薗政崇
吉村真晴
11 5 12 11 3

■中継情報は→生中継(TV・NET配信)

【1回戦】男子ダブルスの試合結果 速報|2019卓球オーストリア オープン

男子ダブルスの結果を中心にお伝えします。

◎森薗政崇・吉村真晴 ペア ダブルス1回戦の結果速報|卓球 2019オーストリアOP

日本が8時間進んでいます

現地時間・11/14(木)12:25~
日本時間・11/14(木)20:25~

森薗政崇
吉村真晴
11 8 11 11 3
LIAO Cheng-Ting
LIN Yun-Ju
4 11 9 6 1

卓球 2019オーストリア オープンの放送予定(テレビ)

テレビによる試合中継は、BSテレ東とスカパー!J Sporots で中継が予定されています。地上波のテレビ東京系列での放送はありません。

BSテレ東

●11月17日(日) 24時00分~26時00分
※男子決勝が24:00、女子決勝が24:50なので、時間帯的に決勝は生中継になるのかもしれません。
■解説
平野早矢香(ロンドン五輪銀メダル)
■実況
田口尚平(テレビ東京アナウンサー)

J SPORTS (録画)

●11月20日(水) 午後6:00 – 午後9:00
●11月21日(木) 午後6:00 – 午後9:00
●11月22日(金) 午後6:00 – 午後9:00

放送時間は初回放送分を掲載、再放送などはJ SPORTSのホームページでご確認下さい。スカパー!J Sportsに加入でご覧頂けます。ネットからの申し込みで最短30分程度で利用できるとの事です。

リンク先→スカパー!

下記テレビ局での中継は確認出来ていません。

・NHK(総合・Eテレ・NHK BS)
・地上波の民放キー局(日本テレビ系列・TBS系列・フジテレビ系列・テレビ朝日系列・テレビ東京系列)
・BS放送(BS日テレ・BS-TBS・BSフジ・BS朝日・WOWOW)

卓球オーストリアオープン2019 動画配信(LIVE中継など)

Paravi(パラビ)では「ITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープン」の11月16日(土)、17日(日)の2日間、日本語実況付きでLIVE配信・見逃し配信が決定しています。

■Paravi(パラビ)の配信スケジュール

●2019年11月16日(土)18:00~
●2019年11月17日(日)19:00~

■Paravi(パラビ)とは?

有料の配信サービス月額925円(税抜き)となり、卓球のワールドツアーなどLIVE中継、ドラマは日本最大級で最近では「ノーサイド・ゲーム」などを配信、株主にTBS、テレビ東京、WOWOWが入っている為、系列のコンテンツを視聴可能なケースが多く見られます。詳しくはパラビのホームページをご覧下さい。
リンク先→Paravi(パラビ)

■Youtubeのテレビ東京卓球チャンネル

日付 配信時間 配信内容
11月15日(金) 18:00~ 男女シングルス、
男女ダブルス
混合ダブルス
11月16日(土) 18:00~ 混合ダブルス
決勝戦
男女ダブルス
決勝戦
男女シングルス
準々決勝
11月17日(日) 19:00~ 男子シングルス
準決勝・決勝戦
女子シングルス
準決勝・決勝戦

リンク先→YouTube「テレビ東京卓球チャンネル」

男子 シングルス メイン ドロー|卓球ワールドツアープラチナ・オーストリアオープン

男子メインドロー|卓球ワールドツアープラチナ・オーストリアオープン
男子メインドロー|卓球ワールドツアープラチナ・オーストリアオープン

男子 ダブルス メイン ドロー|卓球オーストリアオープン

男子ダブルスメインドロー|卓球ワールドツアープラチナ・オーストリアオープン
男子ダブルスメインドロー|卓球ワールドツアープラチナ・オーストリアオープン
The following two tabs change content below.
アバター
スポーツライター(ぐぐスポ!でのライター歴5年目に突入) 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに1000記事以上作成の実績 記事についてのご意見などは→お問合せ、SNS(Twitterfacebook)、メールからご連絡下さい。 更に詳しいプロフィールは→こちら