【2022プロ野球 ドラフト会議】テレビ中継(地上波/BS/CS/ラジオ放送)・ネット配信(YouTube)ほか、候補一覧

プロ野球

プロ野球ドラフト会議2022、テレビ中継/ネット配信/ラジオなど放送予定(生中継)や、ドラフト候補選手一覧表を始め、無料配信・YouTubeでの中継はあるのかなど?徹底調査

プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンDの開催日時
2022年10月20日(木)17:00開始予定

プロ野球ドラフト会議 2022・テレビ放送/ネット配信 番組表

日程中継先放送
10/20(木)
17:00
地上波
(生中継)
TBS系列
10/20(木)16:50~17:50
1巡目を中心に生中継
10/20(木)19:00~21:00
特番:THE運命の1日
CS放送
(生中継)
スカイA
10/20(木)16:30~21:00
BS放送予定なし
ラジオニッポン放送
10/20(木)17:00~18:00
ネット配信
(LIVE配信)
Paravi(パラビ)
10/20(木)16:55~
1巡目~育成枠終了まで
CMなし
Tver
10/20(木)19:00~21:00
特番:THE運命の1日
CMあり
SportsBull
10/20(木)17:00~
CMあり
BASEBALL GATE
10/20(木)17:00~
CMあり

プロ野球ドラフト会議2022のテレビ中継

プロ野球ドラフト会議2022の中継予定を更新

地上波はTBS系列で1巡目を生中継、また、19:00から中居正広 司会のTHE運命の1日を放送

CS放送はスカイA で1巡目以降もLIVE中継が予定されています。

TBS系列|プロ野球ドラフト会議 2022

解説・槙原寛己、古田敦也
実況・初田啓介

スカパー!スカイA|プロ野球ドラフト会議 2022

2022年プロ野球ドラフト会議を生中継!最も注目が集まる1位指名から、12球団の最終指名が終わるまで、さらには育成選手指名までを追いかける。
未来の球界を担うスター選手の誕生の瞬間をたっぷりと!今年の目玉選手の交渉権はどの球団が獲得するのか!?
ドラ1選手だけではなく、各球団がどのポジションの選手を必要としているのか、このドラフト会議から2023年プロ野球は始まっています。

詳しくはスカパー!ホームページをご確認ください。

スカパー!公式ページ←

プロ野球ドラフト会議2022のネット配信(無料中継)について

ドラフト会議(正式名称:新人選手選択会議)のネット配信は、Paravi、SportsBull、BASEBALL GATE、YouTubeでの配信予定は確認できていません。

Paravi(パラビ)|プロ野球ドラフト会議 2022

TBSホールディングス・日本経済新聞社・テレビ東京ホールディングス・WOWOW・電通・博報堂DYメディアパートナーズの6社が出資し2018年4月1日に開始したサービスで

TBS・WOWOW・テレビ東京が入っている為、国内ドラマは非常に強く、横浜DeNAベイスターズの主催試合や、最近では世界女子バレーなどスポーツにも力を入れています。

Paraviは月額1,017円(税込)の有料VODサービス(ベーシックプラン)

利用方法については、Paraviのホームページなどでご確認下さい。
paravi公式ページ←

SportsBull|プロ野球ドラフト会議 2022

様々な媒体と提携しスポーツ系情報を、まとめて掲載しているWEBメディアで、各スポーツLIVE配信、無料の為広告が入りますが、気にならない方には良いかもしれません。出資・協業元に電通、博報堂DYメディアパートナーズ、ミクシィ、講談社、KSK Angel Fund、KDDI、朝日新聞社の大きなスポーツメディア

SportsBull公式ページ←

BASEBALL GATE|プロ野球ドラフト会議 2022

博報堂DYメディアパートナーズ2017/3/31に開始したサービスで主に「侍ジャパン(WBSC)、セ・パ両リーグぺナントレース、オールスターゲーム、日本シリーズ、ドラフト会議、社会人野球、大学野球、高校野球、中学野球、軟式野球情報など野球を中心にした野球デジタルプラットフォームとの事

プロ野球ドラフト会議2022のYouTube中継は?

各サービスの公式情報では、YouTubeでの配信は予定されていません。

個人配信者による、LIVE中継をする方はいるようですがURL等はお探し下さい。

ドラフト候補選手一覧|プロ野球ドラフト会議2022

【2022プロ野球 ドラフト会議】テレビ中継(地上波/BS/CS/ラジオ放送)・ネット配信(YouTube)ほか、候補一覧

#位置選手名所属投打身長体重
高校投手坂本拓己知内左左18085
高校投手門別啓人東海大札幌左左18285
高校投手斉藤優汰苫小牧中央右左18991
高校投手斎藤響介盛岡中央右右17772
高校投手赤羽蓮霞ケ浦右右18779
高校投手北村流音桐生第一右右17478
高校投手吉川悠斗浦和麗明左左18577
高校投手金子翔柾花咲徳栄右右17583
高校投手森本哲星市船橋左左17573
高校投手茨木秀俊帝京長岡右右18285
高校投手田中晴也日本文理右左18692
高校投手安西叶翔常葉大菊川右右18685
高校投手山田陽翔近江右右17578
高校投手森下瑠大京都国際左左18075
高校投手川原嗣貴大阪桐蔭右左18885
高校投手米田天翼市和歌山右右17379
高校投手古賀康誠下関国際左左18083
高校投手森山暁生阿南光左左18384
高校投手白浜快起飯塚右右19287
高校投手宮原明弥海星右右18290
高校投手日高暖己富島右左18372
高校投手大野稼頭央鹿児島・大島左左17565
高校捕手山浅龍之介聖光学院右左17582
高校捕手清水叶人高崎健康福祉大高崎右左17683
高校捕手高山維月浦和学院右左18073
高校捕手片野優羽市船橋右右18395
高校捕手松尾汐恩大阪桐蔭右右17876
高校捕手野田海人九州国際大付右右17378
高校捕手盛島稜大興南右右18690
高校内野手内田湘大利根商右右18389
高校内野手金田優太浦和学院右左18383
高校内野手藤田大清花咲徳栄右左18785
高校内野手イヒネ・イツア右左18482
高校内野手内藤鵬日本航空石川右右180100
高校内野手戸井零士天理右右18085
高校内野手村上慶太九州学院右左19094
高校外野手井坪陽生関東第一右右17787
高校外野手三塚琉生桐生第一左左18292
高校外野手西村瑠伊斗京都外大西右左17978
高校外野手海老根優大大阪桐蔭右右18285
高校外野手田中多聞呉港左左18383
高校外野手浅野翔吾高松商右右17086
高校外野手黒田義信九州国際大付右左18072
大学投手伊藤茉央東農大北海道オホーツク右左17680
大学投手金村尚真富士大右右17683
大学投手坂根佑真東北福祉大左左17577
大学投手曽谷龍平白鷗大左左18280
大学投手橋本達弥慶大右右18185
大学投手増居翔太慶大左左17171
大学投手荘司康誠立大右右18886
大学投手宮海土立大左左17482
大学投手青山美夏人亜大右右18284
大学投手松本晴亜大左左18078
大学投手田中千晴国学院大右右19085
大学投手羽田野温生東洋大右右18895
大学投手菊地吏玖専大右左18393
大学投手神野竜速神奈川大右右18083
大学投手木村光佛教大右左17370
大学投手渡辺翔太九産大右右18290
大学投手仲地礼亜沖縄大右右17783
大学捕手吉田賢吾桐蔭横浜大右右18090
大学捕手野口泰司名城大右右18094
大学捕手石伊雄太近大右右17983
大学内野手村松開人明大右左17180
大学内野手山田健太立大右右18387
大学内野手斉藤大輝法大右右17878
大学内野手田中幹也亜大右右16664
大学内野手林琢真駒大右左17373
大学内野手北村恵吾中大右右18290
大学内野手門脇誠創価大右左17176
大学内野手奈良間大己立正大右右17272
大学内野手友杉篤輝天理大右右17170
大学外野手杉沢龍東北福祉大右左17580
大学外野手上崎彰吾東日本国際大右左17482
大学外野手蛭間拓哉早大左左17687
大学外野手萩尾匡也慶大右右18084
大学外野手道原慧立大右左17274
大学外野手森下翔太中大右右18288
大学外野手松下豪佑武蔵大左左18080
大学外野手矢沢宏太日体大左左17371
大学外野手沢井廉中京大左左18098
大学外野手久保修大阪観光大右右18181
社会投手大津亮介日本製鉄鹿島右左17770
社会投手手塚周SUBARU右左18079
社会投手高野脩汰日本通運左左18387
社会投手前田敬太日本通運右右18588
社会投手山田啓太JFE東日本左左17272
社会投手益田武尚東京ガス右右17586
社会投手臼井浩東京ガス右左16875
社会投手小孫竜二鷺宮製作所右右17987
社会投手草海光貴セガサミー右右16864
社会投手吉村貢司郎東芝右右18385
社会投手加藤三範ENEOS左左18282
社会投手関根智輝ENEOS右右18389
社会投手阿部雄大ENEOS左左18386
社会投手林優樹西濃運輸左左17474
社会投手佐藤廉ヤマハ左左17870
社会投手吉野光樹トヨタ自動車右右17678
社会投手長谷部銀次トヨタ自動車左左18480
社会投手河野佳大阪ガス右右17680
社会投手又木鉄平日本生命左左18284
社会投手石黒佑弥JR西日本右右17875
社会投手飯村将太KMGホールディングス右右18385
社会投手二宮衣沙貴BC・茨城右右18588
社会投手渡辺明貴BC・茨城右右188105
社会投手西浜勇星BC・群馬右左18187
社会投手大宅健介BC・栃木左左17071
社会投手堀越歩夢BC・栃木右右18687
社会投手太田大和BC・埼玉左左17975
社会投手長尾光BC・埼玉右右18382
社会投手鳥谷部慎吾BC・神奈川左左17981
社会投手下川隼佑BC・新潟右右17680
社会投手山本晃大BC・信濃左左18588
社会投手玉置隼翔IL・愛媛右右19083
社会投手谷井怜央IL・愛媛右右18082
社会捕手立松由宇日本生命右左17784
社会捕手叺田本気BC・栃木右右18387
社会捕手上甲凌大IL・愛媛右左18490
社会内野手中山遥斗三菱重工East右右17378
社会内野手佐藤勇基トヨタ自動車右右17871
社会内野手和田佳大トヨタ自動車右左16765
社会内野手福永裕基日本新薬右右18083
社会内野手平良竜哉NTT西日本右右17076
社会内野手冨田慎太郎四国IL・香川右右17690
社会外野手坂巻尚哉トヨタ自動車右右17481
社会外野手三井健右大阪ガス右左18697
社会外野手藤井健平NTT西日本左左17575
社会外野手串畑勇誠NTT西日本右右18575
社会外野手小池智也BC・新潟右右18082
社会外野手藤原大智BC・新潟右両16975
社会外野手熊谷宥晃日本海・福井右左17271
社会外野手阪口竜暉日本海・福井右右17893

ドラフト会議抽選方法・概要(TBS公式ページより)

プロ野球ドラフト会議は、日本野球機構(NPB)が開催する新人選手獲得のために行われる会議で、正式名称は「新人選手選択会議」。 プロ野球全12球団が参加し、高校生、大学生、社会人、独立リーグ所属選手を対象に一括開催される。
2022年のプロ野球ドラフト会議は、10月20日(木)午後5時から開催予定。

2022年 ドラフト会議選択手順

1位指名(1巡目)は入札抽選制で行われる。参加する全球団が同時に選手を指名(入札)して、単独指名の場合は選択確定。重複した場合は抽選(クジ引き)を行う。抽選に外れた球団は、外れた球団のみで再度指名・抽選を行い、全球団の1位指名(1巡目)選手が確定するまでこれを繰り返す。

2位指名(2巡目)以降はウエーバー方式で指名選択を行い、全球団が選択終了となるか、指名選手が合計120人に達したところで終了する。

指名選択することができる新人選手の数は、原則として1球団10人以内。国内の独立リーグ所属選手や外国のプロ野球選手はその人数に含まない。全球団がすべて指名選択を終了して全12球団合計で120人に満たない場合は、最大120人に達するまで11人以上の指名選択も可能。

また、新人選手選択会議を終了した時点で選択された選手が合計120人に達していない場合、引き続き希望球団参加による「育成選手選択会議」が開催される。

ウエーバー方式

2位指名(2巡目)以降のウエーバー順は、今季ペナントシーズン順位の逆順で行い、今季はパ・リーグに優先権が与えられる。 パの最下位球団、セの最下位球団、パ5位、セ5位と進み、パ1位、セ1位の順で指名選択を行う。3位指名(3巡目)は2位指名の逆順で指名選択を行う。 以後交互に折り返して指名選択がすすめられる。

・2位指名(2巡目)、4位指名(4巡目)・・・
日本ハム ⇒ 中日 ⇒ ロッテ ⇒ 広島 ⇒ 楽天 ⇒ 巨人 ⇒ 西武 ⇒ 阪神 ⇒ ソフトバンク ⇒ DeNA ⇒ オリックス ⇒ ヤクルト

・3位指名(3巡目)、5位指名(5巡目)・・・
ヤクルト ⇒ オリックス ⇒ DeNA ⇒ ソフトバンク ⇒ 阪神 ⇒ 西武 ⇒ 巨人 ⇒ 楽天 ⇒ 広島 ⇒ ロッテ ⇒ 中日 ⇒ 日本ハム

The following two tabs change content below.
スポーツライター(ぐぐスポ!でのライター歴6年目に突入) 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに1200記事以上作成の実績 記事についてのご意見などは→お問合せ、SNS(Twitterfacebook)、メールからご連絡下さい。 更に詳しいプロフィールは→こちら