本田真凛 女子ジュニアグランプリファイナル2016-2017を棄権し欠場

ジュニアグランプリ2016,フィギュアスケート

本田真凜選手がフランスマルセイユ(現地時間2016年12月8日)で開催される女子ジュニアグランプリファイナル2016-2017に出場予定としていましたが、ショートプログラム直線にインフルエンザに掛かっていることが判明しり棄権となり欠場となりました。

大会直前の移動中機内で「しんどくなった」と発言し、大会前日には39.3度まで熱が上がった本田真凜ですが、薬と睡眠をとり37.8度までさがり練習に参加、この時のコメントでは「思ったよりいい感じで動けた。ジャンプの不安は全くない」・「今日は、ましになりました。昨日食べられなかった食事も今日は食べられた。思ったより体は動いた」と大会2連覇に意欲を見せていましたが、体調不良の原因がインフルエンザと判明し無念の棄権となりました。

また、女子ジュニアグランプリファイナル2016-2017に出場の紀平梨花はショートプログラムは1番滑走で登場しSP(54.78)で5位となり、坂本香織はSP(64.48)で2位と好位置につけています。

フリーは現地時間で12/9(金)午後 17:05~17:56(日本時間12/10(土)午前 1:05~1:56)となっております。

ショートプログラムの詳しい詳細は下記リンクをご覧ください。

本田真凜 女子ジュニア・グランプリファイナル2016/17試合予定と放送日程|フィギュアスケート結果速報

フランスマルセイユで開催されているGPファイナルは男子(羽生結弦・宇野昌磨)・女子(宮原知子)が出場予定となっておりますので詳細は下記特集サイトをご覧ください。

羽生結弦グランプリファイナル2016/17試合予定と放送日程|男子フィギュアスケート結果速報

宮原知子グランプリファイナル2016/17試合予定と放送日程|女子フィギュアスケート結果速報

The following two tabs change content below.
アバター
スポーツライター(ぐぐスポ!でのライター歴5年目に突入) 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに1000記事以上作成の実績 記事についてのご意見などは→お問合せ、SNS(Twitterfacebook)、メールからご連絡下さい。 更に詳しいプロフィールは→こちら