錦織圭マイアミ・オープン2016決勝戦の放送時間と試合予定

マイアミ・オープン2017の情報は下記リンクをご覧ください。

リンク先→錦織圭マイアミオープン2017・初戦(2回戦)の試合予定・放送日程・ドローなど最新情報【マスターズ1000】

錦織圭がついにマイアミ・オープン2016決勝戦に進出しました。
決勝は日本時間:4月4日(月)となります。

試合開始時刻・放送予定(生中継・録画・インターネット中継)・ドロー(トーナメント表)、そして対戦相手のノバク・ジョコビッチとの対戦成績などの情報を、速報にてお知らせいたします。

錦織圭 決勝戦の試合開始時刻|Miami Open2016

大会スケジュールでは男子シングス決勝・女子ダブルス決勝の2試合が予定されています。

STADIUM の第1試合

  • 4月3日(日)ひる13:00
    →4月4日(月)午前2:00

大会当日の天気予報

  • 曇り時々雨(最高気温25℃)

決勝戦の試合速報と結果

2:10ジョコビッチのサービスで試合開始

錦織圭[6位]33
N.ジョコビッチ[1位]66

■第1セット
1ゲームブレイク成功も2ゲームにブレイクバックされました。
6ゲームブレイクされましたが7ゲームブレイクバック成功
8ゲームブレイクされました。
■第2セット・ゲームブレイクされました。

マイアミオープン2016の決勝はノバク・ジョコビッチと対戦し、3-6|3-6で敗れ準優勝で幕を閉じました。 

次の大会はバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル2016となります。

  •  開催日程は現地時間:4月18日(月)~4月24日(日)
    (時差は日本が7時間進んでいます)

 この大会もシード確実の錦織圭は2回戦から出場となります。
詳しくは下記サイトをご覧ください。

→錦織圭 最新の試合予定とテレビ放送|2016年

 

テレビ生中継と放送予定|マイアミ・オープン2016

  • NHK(総合・BS1)
    決勝戦は総合で生中継・BS1で録画放送となります。
  • スカパー!GAORA
    決勝も完全生中継となります。
  • インターネット配信(ネット中継)
    スカパー!オンデマンドのGAORAチャンネルにて同時刻に配信しています。
    スマホ・PC・タブレットで視聴できるので、職場や外出先で見たい方にはお勧めです。(視聴には契約が必要です。詳しくはスカパー!のホームページをご覧ください。)
    リンク先→BSスカパー!

錦織圭 決勝戦の放送スケジュール

※錦織圭の試合時刻は日本時間:4/4(月)午前2:00~

  • NHK総合(生中継)
    4月4日(月)午前1:55~(午前3:50)
  • NHK BS1(録画)
    4月4日(月)午前9:00~(午前10:50)
  • スカパー!GAORA
    4月4日(月)午前1:58~午前5:30
    録画・4月4日(月) 17:00 〜 20:00
    録画・4月7日(木) 20:00 〜 23:00
  • インターネット視聴(スカパー!オンデマンド)
    テレビのGAORA中継時刻と同時配信、視聴やネット配信についての詳しい情報はスカパー!のホームページよりご覧下さい。
    ●リンク先→BSスカパー!

 

対戦者情報|Miami Open2016

ノバク・ジョコビッチ[1位]=Novak Djokovic28才
ダビド・ゴフィン[15位]=David Goffin25才
上記対戦は7-6・6-4のストレートでジョコビッチが勝利しました。

ノバク・ジョコビッチ[1位]との対戦成績

■錦織圭の2勝6敗
■ジョコビッチに最後に勝ったのが2014年USオープン、それ以降に5戦していますが、残念ながら負けています。一番近い対戦は2016年全豪オープン、この時は、前半から積極的に果敢に攻めるも、ぎりぎりのところでラインオーバーなど要所で決まらず6-3|6-2|6-4で敗れています。
■ジョコビッチは今年すでに3勝し26勝1敗(1敗は両目の不調により棄権)と、実質負けなしの状態

ジョコビッチと錦織の差はどこにあるのかデータを見てみると、ジョコビッチはサービスゲームをほとんど落とさずに、リターンゲームでは1st、2ndサーブ共に高い確率で決めているのが分かるかと思います。

 N.DK.N
1STサーブ成功率65%59%
2ndサーブのポイント獲得率59%55%
サービスゲームのキープ率90%85%
1STサーブのリターンポイント獲得率36%29%
2ndサーブのリターンポイント獲得率61%55%
リターンゲームの勝率37%25%

N.D=ジョコビッチ
K.N=錦織圭

錦織圭が勝つには、いつもの自分を上回る完璧な試合をするか、ジョコビッチの不調を期待するかしかありません。

客観的に分析すると前半からミスなく積極的に攻めることができれば、非常に内容の濃い試合になるのではないでしょうか。

 

ドロー表「トーナメント表」

トップハーフ

f:id:h-koike027:20160402072043p:plain

 ボトムハーフ

f:id:h-koike027:20160402072118p:plain

準決勝のニック・キリオス戦は序盤から、ファーストサーブ・セカンドサーブともに安定した入りを見せていました。

ラリーになった際のキリオスの精度が高くなかったので安心して見ていられました。錦織がそうさせない展開をしていたのも事実ですが、ジョコビッチはキリオスのようなミスはしてきません。

冷静に考えれば非常に厳しい相手ですが、絶対優勝してくれると信じていますので、画面を通してですが応援したいと思います。 

次の大会はバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル2016となります。

  •  開催日程は現地時間:4月18日(月)~4月24日(日)
    (時差は日本が7時間進んでいます)

 この大会もシード確実の錦織圭は2回戦から出場となります。

詳しくは下記サイトをご覧ください。

→錦織圭 最新の試合予定とテレビ放送|2016年