錦織圭 全仏オープンテニス2017・準々決勝の試合予定:放送日程・ドローなど最新情報【グランドスラム】

錦織圭が全仏オープンテニス(フレンチOP2017)の準々決勝に進出!

準々決勝の試合開始時刻が発表されましたが、雨の為、順延などもありましたので詳しい情報は下記を引き続きご確認下さい。

準々決勝の試合予定(試合開始時間)・放送予定(テレビ放送・放送時間)・ドロー(トーナメント表)や過去の対戦成績(対戦者情報)など、詳細情報を大会主催者の発表に合わせ速報にて更新致します。

※6/5(月)に行われた錦織選手の4回戦は、フェルナンド・ベルダスコ[37位]33才と対戦し0-6・6-4・6-4・6-0で逆転勝利し、準々決勝に進出しベスト8入りしています。

全仏オープン2017の会場および順延・遅延・開始時刻についての解説

グランドスラムは男子5セットマッチ(3セット先取)、女子3セットマッチ(2セット先取)で最終セットはタイブレーク方式が採用されず通常のATPツアーより試合時間が長くなり、第2試合以降に組まれた場合は前の試合が終わり次第、随時試合が行われるため為、試合開始時刻が読みにくくなります。全仏OP開催期間のフランス(パリ)の日没は21:30前後となります、この大会はナイター設備がなく、日没サスペンデッド(日が暮れて試合が出来なくなる事)での順延や、雨による遅延・順延が起こる可能性がございます。

上記の事から当日の試合開始前の状況など「準々決勝の試合速報と結果」エリアでもお知らせ致しますので、試合開始時刻の目安としてご活用下さい。

※1・順延は0からの再試合ではなく、それまでのスコアはそのまま引き継がれます。
※2・今年は第4試合に組まれた数試合が日没サスペンデッドとなっております。
※3・男女共にグランドスラム(USオープンは除く)の最終セットはタイブレークが採用されず、2ゲーム差がつくまで行われます。その為、長いゲームになる場合があります。

錦織圭 準々決勝の試合予定日と試合開始時刻

■全仏オープン2017-準々決勝の現地日程
●6月6日(火)・6月7日(水)
※6月6日(火)の男子:準々決勝の2試合は雨の為、6月7日(水)に順延されました。
当初の大会スケジュールでは準々決勝の試合開始は現地14:00でしたが、順延の影響を受け現地11:00に変更となっています。

■フランス(パリ)との時差について
●日本が7時間進んでいます。

■現地時間:6月7日(水)16:00前後
■日本時間:6月7日(水)23:00[午後11:00]前後

※Philippe-Chatrierコートの第3試合に組まれました。最新情報をもとに掲載している為、変更があった場合は随時更新いたします。
第1試合(男子SG)は現地11:00から、第2試合(女子SG)は現地14:00以降となります。第3試合の錦織選手の試合は前の試合が終わりの為、平均的な試合時間を考慮し掲載しています。また、当日の試合開始前の状況は「準々決勝の試合速報と結果」のエリアをご覧下さい。

■試合会場:当日の天気情報
●午前中は所により雨、昼頃から曇り(最高気温20℃前後)
6月6日(火)・6月7日(水)と雨の確率がやや高い為、試合スケジュールには注意が必要となりそうです。

 

錦織圭 準々決勝の試合速報と結果

23:15・両選手が入場しました。

錦織圭[9位]6161 
アンディ・マレー[1位]2676 

■第1セット、アンディー・マレーのサーブで試合開始(23:25)
●3ゲーム、マレーのダブルフォルトで錦織がブレイク成功
●7ゲーム、錦織が更にブレイクし2ブレイクUP
■第2セット、アンディー・マレーのサーブから
●4ゲーム、マレーがブレイク
●6ゲーム、マレーが更にブレイク
第1セットに比べ大きくアンフォーストエラーが見立ち、更にファーストサーブ成功率が27%と厳しいセットになりました。
■第3セット、錦織のサーブから
●5ゲーム、このゲームもファーストサーブが入らない錦織が、マレーにブレイクされます。
●6ゲーム、厳しいサーブを打ち返し錦織がブレイクバック成功
●11ゲーム、マレーがブレイクし1ブレイクリードされます。
●12ゲーム、集中力がました錦織がブレイクバックしイーブンでタイブレークへ
錦織 0-7 マレー
■第4セット、アンディー・マレーのサーブから
●1ゲーム、積極的に出た錦織がブレイク成功
●2ゲーム、マレーがすぐにブレイクバック
●4ゲーム、マレーが粘りブレイクします。
●6ゲーム、更にマレーがブレイクし離されます。
錦織選手の気合を感じる試合でしたが、準々決勝敗退となりました。

■試合時間2時間39分 

全仏OPテニス2017終了後の試合日程は、芝シーズンのウィンブルドン選手権に向けた前哨戦となる、ドイツ・ハレで開催されるゲリー・ウェバー・オープン2017(ATPツアー500)となります。この大会は第1シード~第8シード選手も1回戦から出場の為、シード入りが確実な錦織選手も1回戦からの登場となります。

1回戦の試合日程(試合開始時刻)・放送予定(テレビ局情報・生中継)・対戦成績やドロー(トーナメント表)など詳細情報を特集サイトにてご覧いただけます。

→錦織圭 ゲリー・ウェバー・オープン2017・1回戦の試合予定・放送日程・ドローなど最新情報←

 

テレビ局情報と放送予定日|全仏OPテニス2017

全仏オープンテニス2017のテレビ放送情報について

錦織圭の試合はWOWOWで完全生中継、テレビ東京系列(地上波)はここまで生中継・時差放送・録画と世界卓球の状況により異なっています。

今季テニス中継を行っている、NHK総合・NHK BS1・GAORAスポーツ・スポナビライブ(ネット配信サービス)での予定はありません。
地上波(日本テレビ・TBS ・テレビ朝日・フジテレビ)各系列及び、BS放送(BS日テレ・BS-TBS・BSフジ・BSジャパン・BS朝日)での放送予定はありませんが情報が入り次第お知らせ致します。

●WOWOW
錦織圭の試合は完全生中継し、その他、男女各試合もテレビ+ネット配信(WOWOWメンバーズオンデマンド)でご覧いただけます、WOWOWへの加入が必要となりますが、ネット配信ではスマホ・PCなど様々な機器で利用できます。詳しくは下記のWOWOWホームページをご確認ください。
リンク先→WOWOWホームページ

●テレビ東京系列
1~2回戦は時差放送にて中継されましたが、順延前の3回戦はLIVE中継でしたが、順延後は時差放送となりました。テレビ東京のアナウンスによると錦織選手の試合は、生放送または生放送になるべく近い形で放送とありましたが、準々決勝も同様の対応となる事も予想されます。

●インターネット配信
(WOWOWメンバーズオンデマンド)
インターネットに接続できる環境があれば、加入することでネット経由で視聴可能です。視聴方法はWOWOWメンバーズオンデマンドのサイトまたはアプリにアクセスし、スマホ・PC・タブレットからLIVE配信・見逃し配信や錦織選手の情報などもご覧いただけます。ご利用や加入に関しての詳しい情報はWOWOWのホームページよりご覧下さい。
リンク先→WOWOWホームページ

●NHKについて
NHK総合・BS1ですが、現時点での放送スケジュールの発表はありません。2016年も放送はされていませんが、中継情報が入った場合は随時お知らせ致します。

 

準々決勝の放送スケジュール|全仏オープン2017

WOWOWのみ生中継が確定しています。
テレビ東京は生放送または生放送になるべく近い形で放送する予定との事です。

※錦織圭の試合は開始時刻は日本時間:6月7日(水)23:00[午後11:00]前後

  • WOWOW(生中継)
    大会11日目
    6月7日(水)午後8:55~
    ※錦織選手の試合開始に合わせご覧下さい。
  • テレビ東京系列(生中継or時差放送)
    6月7日(水)夜10時~
    ※放送日時変更の可能性あり
  • ネット配信サービス(WOWOWオンデマンド)
    WOWOWオンデマンドはテレビ放送と同時刻に配信
    見逃し配信やテレビ放送以外の試合中継も配信、詳しくは各HPをご覧ください。
    リンク先→WOWOWホームページ

対戦者情報と過去の対戦成績|全仏オープン2017

アンディ・マレー[1位]=Andy Murray30才
今シーズン右ひじの怪我などもあり調子の上がらないアンディー・マレーですが。4回戦はカレン・ハチャノフ[53位]21才相手に、6-3・6-4・6-4のストレートで勝利し、錦織選手の準々決勝の対戦相手に決まりました。

アンディー・マレー[1位]との対戦成績

■錦織圭の2勝8敗
■直近の対戦は、ATPツアーファイナルズ2016のラウンドロビン2回戦で対戦し、第1セットをタイブレークを7-6で錦織が獲るも、マレーから見て6-7・6-4・6-4と2-1で錦織選手が敗れています。2016年は3回対戦あり、USオープンでは錦織選手が1-6 6-4 4-6 6-1 7-5(3時間58分)のフルセットで勝利し、また、この年のデビスカップでも錦織が敗れるもフルセットまでもつれ込んだ試合をしています。
今期のアンディー・マレーはDubai Duty Freeテニス・チャンピョンシップ(ATP500)で優勝はあるものの、肘の怪我でマイアミオープンを欠場し、更にランキング20位下位選手に敗れるなど調子が上がっていない状況ですが、全仏オープンでの優勝が無いマレーも優勝を狙っているだけに厳しい試合になるのは必至となりそうです。

ここ数試合、錦織圭の試合スタッツを見ると、アンフォーストエラーが多く、ファーストサーブ成功率もいつもより上がっていない為、この数値が改善されるプレーが多く出てくればチャンスもより多く出てくるとは思われますが、錦織選手は数か所体に痛みがあるとの情報もありますので回復具合も気になるポイントです。

男子シングルス準々決勝の試合日程|全仏オープン2017 

男子シングス:ベスト8の対戦表
1・準々決勝の試合日程:現地 6月6日(火)→6月7日(水)雨の為順延

■Philippe-Chatrier Courtの第1試合・現地11:00試合開始
パブロ・カレーニョ・ブスタ[21位]vs.ラファエル・ナダル[4位]◎
セットカウント6-2 2-0 となった所で、パブロ・カレーニョ・ブスタの棄権により、ラファエル・ナダル準決勝に進出

■Suzanne-Lenglen Courtの第1試合・現地11:00試合開始
◎ドミニク・ティエム[7位]vs.ノバク・ジョコビッチ[2位]セットカウント7-6 6-3 6-0でドミニク・ティエムが準決勝進出

2・準々決勝の試合日程:現地 6月7日(水)

■Philippe-Chatrier Courtの第3試合
アンディー・マレー[1位]vs.錦織圭[9位]
■Suzanne-Lenglen Courtの第3試合
スタン・ワウリンカ[3位]vs.マリン・チリッチ[8位]

トーナメント表(ドロー)|全仏オープン2017

f:id:guspo:20170606180914g:plain

引用:WOWOW

 

シード選手情報|全仏オープン2017

シード選手
1アンディ・マレーGBR
2ノバク・ジョコビッチSRB
3スタン・ワウリンカSUI
4ラファエル・ナダルESP
5ミロシュ・ラオニッチCAN
6ドミニク・ティエムAUT
7マリン・チリッチCRO
8錦織圭JPN
9アレクサンダー・ズベレフGER
10ダビド・ゴフィンBEL
11グリゴール・ディミトロフBUL
12ジョーウィルフリード・ツォンガFRA
13トマーシュ・ベルディヒCZE
14ジャック・ソックUSA
15ガエル・モンフィスFRA
16リュカ・プイユFRA
17ロベルト・バウティスタ・アグESP
18ニック・キリオスAUS
19アルベルト・ラモス=ビノラスESP
20パブロ・カレーニョ・ブスタESP
21ジョン・イスナーUSA
22パブロ・クエバスURU
23リシャール・ガスケFRA
24イボ・カロビッチCRO
25スティーブ・ジョンソンUSA
26ジレ・ミュラーLUX
27サム・クエリーUSA
28ファビオ・フォニーニITA
29フアンマルティン・デルポトロARG
30ダビド・フェレールESP
31ジル・シモンFRA
32ミーシャ・ズベレフGER

※5/27発表

男子シングルス大会日程|フレンチオープン2017

  • 1回戦:5月28日(日)・29日(月)・30日(火)
  • 2回戦:5月31日(水)・6月1日(木)
  • 3回戦:6月2日(金)・6月3日(土)
  • 4回戦:6月4日(日)・6月5日(月)
  • 準々決勝:6月6日(火)・6月7日(水)
  • 準決勝:6月9日(金)
  • 決勝戦:6月11日(日)
    ※現地日時で表記

全仏オープンテニス2017の大会概要

  • 開催期間:2017年5月28日~6月11日
  • 大会名:全仏オープン2017(フレンチオープン)
    [ROLAND GARROS]
  •  クラス:グランドスラム
  •  開催地:フランス(パリ)
  •  コート:屋外クレーコート
  •  時差:日本が7時間進んでいます
  •  2016年の結果:錦織選手が4回戦でリシャールガスケと対戦し敗退

4回戦の試合スタッツなど詳細情報は下記サイトにて掲載しておりますのでご覧下さい。

錦織圭の全仏OPテニス2017・4回戦の試合スタッツと試合内容←