錦織圭 上海ロレックス・マスターズ2015 3回戦の試合速報!

テニス,上海マスターズ,錦織圭特集

錦織圭出場の上海ロレックス・マスターズ2015 3回戦 ケビン・アンダーソン[10位]との試合結果速報致します。対戦相手のアンダーソンとは3戦3勝と錦織全勝の相性が良い相手となります。情報によると、ケビン・アンダーソンは肩を痛めているとの話もありますので、第1セットから安心できる試合展開を期待したい所です。

 試合結果|上海ロレックス・マスターズ2015

錦織圭 [6位]

66
ケビン・アンダーソン[10位]77
3回戦の試合開始時刻|上海ロレックス・マスターズ2015

10月15日(木)午後16:00~ 【午後17:50ごろ試合開始となりました】

試合開始は第1試合のジョー=ウィルフリード・ツォンガ対アルバート・ラモス=ビノラス終了後となります。17:30ごろ第1試合が終了しました。

 試合展開|上海マスターズ2015

■第一セット

アンダーソンのサービスゲームで試合開始となりました。

第1ゲーム アンダーソンのサーブですが、打点の高いサーブがよく決まっています。対して、第2ゲーム 錦織圭のサーブは、初戦とは違い若干慎重な立ち上がりです。

ストロークでは明らかに錦織圭が上回っているので、アンダーソンのファーストサーブをいかにリターンできるかがポイントとなりそうです。

錦織圭は相手が203cmと長身の選手のため、サーブをボディに狙うケースが多く見受けられます。

第8ゲーム 錦織サービスゲーム デュースになるもサービスキープ

第11ゲーム アンダーソンのサービスゲーム デュースまで持ち込み、粘る錦織に対してファーストサーブで押し返す展開、錦織圭決めるべきポイントで細かいミスで、アンダーソンがサービスキープ

タイブレークも両者一歩も譲らず、錦織圭4回のセットポイントを奪えず、第一セットを奪われます。

■第二セット

錦織圭サービスゲームでスタート

両者サービスゲームを手堅くキープする展開

両者ミスが少なく、先にミスをすると厳しくなりそうです。

第9ゲーム 錦織圭サービスゲーム 第2セット先にブレイクチャンスを作ったのは、アンダーソン、最後は錦織がダブルフォルトでブレイクされます。

非常に、厳しい展開となりました。絶対絶命のピンチです。

第10ゲーム アンダーソンのサービスゲーム、大ピンチの錦織ですが、相手のミスに助けられるもブレイクバック成功!

第二セットもタイブレーク、5-0と錦織 非常に厳しい状況

アンダーソンのチャレンジが髪の毛一本で入り、セットポイントとなります。

粘る錦織圭ですが、アンダーソンに軍配が上がりました。

第10ゲームからギアが上がった錦織、するどい攻撃を見せていましたが、ちょっと遅かったような気もしました。

非常に残念でなりません。

3回戦の詳細は下記サイトをご覧下さい。

→錦織圭 上海ロレックス・マスターズ2015 3回戦の放送時間と試合予定

The following two tabs change content below.
アバター
スポーツライター(ぐぐスポ!でのライター歴5年目に突入) 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに1000記事以上作成の実績 記事についてのご意見などは→お問合せ、SNS(Twitterfacebook)、メールからご連絡下さい。 更に詳しいプロフィールは→こちら