錦織圭ウィンブルドン2016・1回戦の放送時間と試合予定

錦織圭 ウィンブルドン2016の1回戦から出場し、グランドスラム初タイトルを目指す大会が始まります。

初戦(1回戦)は6月27日(月)・6月28日(火)が予定されています。

錦織圭が出場するウィンブルドン2016の1回戦の試合予定日(開始時刻)・テレビ局情報(放送予定・生中継の時刻)・対戦者情報(過去の対戦成績など)を始め、ドロー(トーナメント表)やシードの決め方やシード選手情報なども、速報にてお知らせいたします。

今大会の放送はNHK総合・WOWOWにて試合中継が行われます。

錦織圭 ウィンブルドン2016の2回戦に進出!

2回戦の試合日程(開始時刻)・放送予定・対戦成績の詳細は下記サイトをご覧ください。

錦織圭ウィンブルドン2016・2回戦の放送時間と試合予定 

錦織圭1回戦の試合予定と試合開始時刻

※時差は日本が8時間進んでいます。

上段が現地時間・下段が日本時間

■試合当日の天気予報

晴れのち曇り

●6月27日(月)

 ひる14:30以降~15:30前後

●6月27日(月)

 よる22:30以降~23:30前後

錦織圭 1回戦の試合速報と結果|ウィンブルドン2016

23:30サム・グロスのサーブで試合開始

錦織圭[6位]667
s.グロス[123位]435

■第5ゲーム、錦織圭ブレイク成功

■第2セット、S・グロスのサーブから

1ゲーム、錦織ブレイク成功

2ゲーム、グロスがブレイクバック

5、9ゲーム、錦織圭ブレイク成功

■第3セット、錦織圭のサーブから

錦織圭、左わき腹の治療の為メディカルタイムアウトをとりました。 

2ゲーム、錦織圭ブレイク成功

3ゲーム、グロス、ブレイクバック

12ゲーム、錦織圭がブレイクし勝利

1回戦のサム・グロス戦は3-0で勝利し2回戦に進出しました。

ウィンブルドン2016錦織圭の2回戦の試合日程(開始時刻)・放送予定・対戦成績の詳細は下記サイトをご覧ください。

錦織圭ウィンブルドン2016・2回戦の放送時間と試合予定 

 

テレビ局情報と放送予定| ウィンブルドン2016

ウィンブルドン2016(全英オープンテニス2016)の放送は、WOWOW・NHKにて中継が行われます。

●WOWOW
連日生中継にて放送、錦織圭の試合は完全生中継が予定されています。
BS放送が受信できれば、6月27日(月)無料放送となっていますので、加入せずに視聴可能です。
リンク先→WOWOWオンライン

 

●インターネット配信(ネット中継)
WOWOW加入者はメンバーズオンデマンドにて、スマホ・パソコン・タブレットから生中継が見られます。ご加入に関しての詳しい情報はWOWOWのホームページよりご覧下さい。
リンク先→WOWOWオンライン

 

●NHK

NHK総合にて時差放送とのアナウンスがあります。昨年は錦織圭の試合を生中継していますので、情報が入り次第お知らせいたします。

また、2015年はNHKオンデマンドにてライブ配信を行っていました。2016年については情報が入っていませんが、もし、インターネット配信が行われるようであればお伝えいたします。 

 

錦織圭 1回戦の放送予定と生中継の日時

現在、錦織圭ウィンブルドン1回戦の生中継を発表しているのはWOWOWになります。WOWOWについての視聴ですが、錦織圭の試合開始時刻に合わせ、テレビまたはWOWOWオンデマンドにてご覧ください。

NHKは生中継ではなく、予定通り時差放送に中継されるようです。

※錦織圭の試合開始予定時刻について

日本時間:6月27日(月)よる22:30以降~23:30前後

  • WOWOW(生中継)
    6月27日(月)よる19:30~
    ※6月27日(月)は無料放送となります。

  • ネット配信(WOWOWオンデマンド)
    テレビのWOWOW放送と同時刻に配信

ご加入に関しての詳しい情報はWOWOWのホームページよりご覧下さい。
リンク先→WOWOWオンライン

  • NHK総合(時差放送)
    6月27日(月)深夜24:10~午前4:20
    ※テレビ欄によって日時の記載が異なる場合がありますが、「6月28日(火)午前0:10=6月27日(月)深夜24:10」となりますのでご了承ください。

 

対戦相手と過去の対戦成績|wimbledon2016

サム・グロス[123位]=Sam Groth28才がウィンブルドン2016の1回戦の対戦相手となりました。

サム・グロス[123位]との対戦成績

■錦織圭の1勝0敗

■2015年CITIオープン(ハード)の準々決勝で対戦し6-4・6-4のストレート勝ちをしています。

■芝のコートでのATPツアーでの勝率は0.565で、その下のチャレンジャーツアーだと0.700と、芝を得意としているのが分かります。

■かなりのビックサーバーで、2012年釜山のチャレンジャーでは263キロを出し、ダブルスのでは2014年にタイトルを取っているだけあって、積極的に前に出てくるようです。お互いのファーストサーブの成功率も重要ですが、錦織圭としては相手セカンドサーブでのリターンが重要になりそうです。

ドロー表「トーナメント表」|ウィンブルドン2016

錦織圭はトップハーフの一番下となります。

f:id:h-koike027:20160624193412p:plain

ボトムハーフ

f:id:h-koike027:20160624193425p:plain

シード選手一覧とシードの決め方について

錦織圭は第5シードに決まりました。

シードName
1DJOKOVIC, Novak
2MURRAY, Andy
3FEDERER, Roger
4WAWRINKA, Stan
5NISHIKORI, Kei
6RAONIC, Milos
7GASQUET, Richard
8THIEM, Dominic
9CILIC, Marin
10BERDYCH,Tomas
11GOFFIN,David
12TSONGA,Jo-Wilfried
13FERRER,David
14BAUTISTAAGUT,
15KYRGIOS,Nick
16SIMON,Gilles
17MONFILS,Gael
18ISNER,John
19TOMIC,Bernard
20ANDERSON,Kevin
21KOHLSCHREIBER,Philipp
22LOPEZ,Feliciano
23KARLOVIC,Ivo
24ZVEREV,Alexander
25TROICKI,Viktor
26PAIRE,Benoit
27SOCK,Jack
28QUERREY,Sam
29CUEVAS,Pablo
30DOLGOPOLOV,Alexandr
31SOUSA,Joao
32POUILLE,Lucas

かなり複雑ですが、ウィンブルドン(全英オープンテニス)だけは独自ルールが採用されます。

シードの決め方も最新のATPランキング+過去12ヶ月間のグラス(芝)での総獲得ポイントに加え、さらに、12ヶ月間さかのぼり、その期間の中で、一番グラス(芝)での試合で獲得したポイントが高い1試合を選び、そのポイントの75%と、その他のポイントを合計し、シードが決定します。

ウィンブルドン2016大会概要

●2016年6月27日(月)~7月10日(日)
大会名:ウィンブルドン2016
[Wimbledon2016]全英オープンテニス2016
クラス:グランドスラム
開催地:ロンドン
コート:芝
時差:日本が8時間進んでいます。
昨年の結果:2回戦試合途中に左足ふくらはぎ故障により棄権
●5セットマッチ(3セット先取)

補足:選手は白いウェア着用が義務付けられています。

錦織圭 ウィンブルドン2016の2回戦に進出!

2回戦の試合日程(開始時刻)・放送予定・対戦成績の詳細は下記サイトをご覧ください。

錦織圭ウィンブルドン2016・2回戦の放送時間と試合予定