【錦織圭・大坂なおみ】最新情報

錦織、ATPファイナルズ第3戦の最新情報!!
→ATPファイナルズ第3試合の予定

【ナダルvsジョコビッチ】準決勝・ウィンブルドン選手権2018の試合予定・放送時間・ドロー|グランドスラム

ウィンブルドン選手権2018の準決勝、ノバク・ジョコビッチ[21位]vs.ラファエル・ナダル[1位]戦は試合途中で大会規定によるサスペンデッドへ

サスペンデッドとなった準決勝は現地7月14日(土)、準決勝の試合予定(開始時刻)・テレビ放送情報(生中継・放送時刻)・インターネット配信・男子ドロー(トーナメント表)などを掲載

ウィンブルドン試合情報
ウィンブルドン決勝戦のK.アンダーソンvsN.ジョコビッチ戦の試合予定は下記をご覧下さい。

→【K.アンダーソンvsN.ジョコビッチ】決勝戦・ウィンブルドン選手権2018の試合予定・放送時間・ドロー

準決勝1試合目のケビン・アンダーソンvsジョン・イズナー戦は7-6・6-7・6-7・6-4・26-24とどちらが勝つのか緊迫した試合が続き、試合時間6時間36分の死闘の末、ケビンアンダーソンが決勝に進出、2試合目のジョコビッチvsナダル戦も白熱し、日が暮れ翌日に試合が順延と波乱のウィンブルドンとなっています。

準決勝の詳細は引き続きご覧下さい。

【ナダルvsジョコビッチ】準決勝の試合日程と開始予定時刻

■イギリス(ロンドン)との時差について:日本が8時間進んでいます。
センターコートは開閉式屋根やナイター設備がある為、屋外コートより試合が長く行われますが、大会規定でサスペンデッドとなっています。

日没サスペンデッド後の試合予定

  • 現地時間:2018/7/14 (土)13:00
  • 日本時間:2018/7/14 (土)21:00

※.センターコートの第1試合に移動

■試合会場の天気情報
曇り所により晴れ間

【ナダルvsジョコビッチ】準決勝の試合速報と結果

Player 1set 2set 3set 4set 5set
ラファエル・ナダル[1位] 4 6 6 6 8
ノバク・ジョコビッチ[21位] 6 3 7 3 10

セットカウント2-1とジョコビッチがリードし、試合時間2:54で日没となりサスペンデッド
■第4セット・21:10ナダルのサーブで再開
試合時間5:14と2日間に渡る激戦は、ジョコビッチが勝利し決勝に進出!

→【K.アンダーソンvsN.ジョコビッチ】決勝戦・ウィンブルドン選手権2018の試合予定・放送時間・ドロー

テレビ放送情報|ウィンブルドン選手権2018

ここまでウィンブルドン選手権2018の生中継は、WOWOW・NHK(総合orEテレ)で放映されています。

■WOWOW(テレビ放送)
ウィンブルドン選手権テニス2018も連日生中継にて放映、ここまでウィンブルドンの試合は完全LIVE、視聴に関しては下記のWOWOWのホームページをご覧ください。
リンク先→WOWOWホームページ

■NHK総合・Eテレ・BS放送について
2018年の中継はNHK総合・NHK Eテレを中心に錦織戦は生放送、時間帯によってはサブチャンネルでの放送されています。

地上波(日本テレビ・TBS ・テレビ朝日・フジテレビ)各系列及び、BS放送(BS日テレ・BS-TBS・BSフジ・BSジャパン・BS朝日)での放送予定はありません。

インターネット配信について|ウィンブルドン選手権2018

■WOWOWメンバーズオンデマンド
(ネット配信サービス)
インターネットに接続できる環境があればWOWOWメンバーズオンデマンドのHP又はアプリにアクセスし、スマホ・PC・タブレットからLIVE配信にて視聴可能で非常に便利です。WOWOW加入者なら無料でご利用出来るので、気になる方はWOWOWのホームページをご確認下さい。
リンク先→WOWOWオンライン

■DAZN(予定なし)
ネット配信サービスのDAZNでは、女子のWTAツアーを配信。そのほか、メジャーリーグ(大谷翔平・田中将大・ダルビッシュ)・サッカー(Jリーグ・ブンデスリーガ・セリエAほか)・プロ野球・バレーボール・モータースポーツ・ラグビー・総合格闘技・ゴルフなど様々なスポーツを配信しています。

  • リンク先→ DAZN
  • 現在、1ヶ月の無料体験ができるようです。

【ナダルvsジョコビッチ】準決勝の放送予定|ウィンブルドン2018

  • WOWOW(生中継)
    7月14日(土)21:00~
    ※試合開始に合わせご視聴ください。
  • NHK 総合サブチャンネル(生中継)
    7月14日(土)21:00~
    ※22:00~女子ウィンブルドン決勝がNHK総合メインで放送
  • ネット配信サービス(WOWOWオンデマンド)
    WOWOWオンデマンドはテレビ放送と同時刻に配信
    見逃し配信やテレビ放送以外の試合中継も配信、詳しくは各HPをご覧ください。
    リンク先→WOWOWオンライン

【男子ドロー】|ウィンブルドン選手権2018

トップハーフ

ウィンブルドン男子ドロー準決勝・トップハーフ

ボトムハーフ

ウィンブルドン男子ドロー準決勝_ボトムハーフ

シード選手と出場情報|ウィンブルドン選手権2018

決勝進出
Novak Djokovicノバク ジョコビッチ
Kevin Andersonケビン アンダーソン
シード選手身長体重
8Kevin Anderson
ケビン アンダーソン
RSA3220393
12Novak Djokovic
ノバク ジョコビッチ
SRB3118877
2Rafael Nadal
ラファエル ナダル
ESP3218585
1Roger Federer
ロジャー フェデラー
SUI3618585
3Marin Cilic
マリン チリッチ
CRO2919889
4Alexander Zverev
アレクサンダー ズべレフ
GER2119886
5Juan Martin del Potro
フアンマルティン・デルポトロ
ARG2919897
6Grigor Dimitrov
グリゴール ディミトロフ
BUL2719180
7Dominic Thiem
ドミニク ティエム
AUT2418582
9John Isner
ジョン イスナー
USA33208108
10David Goffin
ダビド ゴフィン
BEL2718068
11Sam Querrey
サム クエリー
USA3019895
13Milos Raonic
ミロシュ ラオニッチ
CAN2719698
14Diego Schwartzman
ディエゴ シュワルツマン
ARG2517064
15Nick Kyrgios
ニック キリオス
AUS2319385
16Borna Coric
ボルナ コリッチ
CRO21
17Lucas Pouille
ルーカス プイユ
FRA2418581
18Jack Sock
ジャック ソック
USA2519184
19Fabio Fognini
ファビオ フォニーニ
ITA3117874
20Pablo Carreno Busta
パブロ カレーロ バスタ
ESP2618878
21Kyle Edmund
カイル エドモンド
GBR2318883
22Adrian Mannarino
エイドリアン マナリノ
FRA2918070
23Richard Gasquet
リシャール ガスケ
FRA3218575
24Kei Nishikori
錦織 圭
JPN2817875
25Philipp Kohlschreiber
フィリップ コールシュライバー
GER3417870
26Denis Shapovalov
デニス・シャポバロフ
CAN1918375
27Damir Dzumhur
ダミル ザムハー
BIH2617570
28Filip Krajinovic
フィリップ クラジノビッチ
SRB2618575
29Marco Cecchinato
25
30Fernando Verdasco
フェルナンド ベルダスコ
ESP3418587
31Stefanos Tsitsipas
ステファノス・チチパス
GRE19
32Leonardo Mayer
レオナルド メイヤー
ARG3119180

ウィンブルドン選手権2018大会概要

  • 開催期間:2018年7月2日(水)~7月15日(日)
  • 大会名:ウィンブルドン選手権2018
    ローンテニス選手権[WIMBLEDON]
  • クラス:グランドスラム
  • 開催地:イギリス(ロンドン)
  • コート:グラスコート(芝)
  • 時差:日本が8時間進んでいます

※全英オープンの表記について、便宜上「全英オープン」と表記しています。

ウィンブルドンだけはテニス協会が運営するものではなく、オールイングランド・ローンテニス&クロッケークラブが大会を実行し、また、独自な規則によって行われる伝統と格式の高い大会です。

ウィンブルドン2018の男子シングルス大会日程

下記日程は現地日時となります。
※ウィンブルドン選手権(イギリス・ロンドン)との時差は、日本の方が8時間進んでいます。

  • 1回戦:7月2日(月)・7月3日(火)
  • 2回戦:7月4日(水)・7月5日(木)
  • 3回戦:7月6日(金)・7月7日(土)
  • Middle Sunday:7月8日(日)
    ※試合は終日ありません。
  • 4回戦:7月9日(月)
  • 準々決勝:7月11日(水)
  • 準決勝:7月13日(金)
  • 決勝戦:7月15日(日)

出典:ATPツアー公式サイト
出典:ウィンブルドン選手権公式サイト