【コスタリカ代表 ワールドカップ2022】サッカー中継(テレビ放送/ネット配信)・試合予定・スタメン情報・順位表

サッカーカタールW杯2022

コスタリカ代表 ワールドカップ2022のサッカー中継(テレビ放送/ネット配信)・試合予定・スタメン情報・順位表サッカーワールドカップ2022・コスタリカ代表戦のネット中継(ライブ配信)や放映予定(テレビ放送/地上波・BS・CS)・試合日程・代表メンバー・順位表を紹介。

コスタリカ代表vs日本代表戦を含む、グループEで対戦する全カードの試合開始時刻も掲載

コスタリカの第2節はドイツ代表を破った日本代表と対戦、コスタリカ代表は第1節のスペイン戦の試合が重要となりました。

【サッカー コスタリカ代表最新FIFAランキング

FIFAランキング・グループE
ドイツ11位日本代表24位
スペイン7位コスタリカ31位

【サッカー コスタリカ代表】ワールドカップ2022の試合日程/放送情報(TV・ネット)

グループEで唯一日本代表よりランキングが低いコスタリカ、日本代表が決勝トーナメンに進出する為にも、この試合は絶対に負けられない試合となります。コスタリカ代表戦の生中継を中心とした、観戦に役立つ番組表をご活用下さい。

⏰日本とカタールとの時差
▶日本の方が6時間進んでいます

日本時間
現地時間
対戦カード
グループ
放送予定
11/24(木)1:00
11/23(水)19:00
スペイン
vsコスタリカ
EABEMA
0:30
11/27(日)19:00
11/27(日)13:00
日本代表
vsコスタリカ
EABEMA
18:00
テレビ朝日-
18:40~21:40
12/2(金)4:00
12/1(木)22:00
コスタリカ
vsドイツ
EABEMA
3:00

■カタール現場:内田篤人&本田圭佑
■テレビ朝日スタジオ:中山雅史&名波浩
■ABEMAスタジオ:岡田武史&稲本潤一&乾貴士
「日本×コスタリカ」戦
【解説】松木安太郎、内田篤人
【ピッチ解説】中田浩二
【実況】吉野真治
▼東京スタジオ
【ナビゲーター】川平慈英
【ワールドカップキャスター】矢部浩之
【応援サポーター】ノブ(千鳥)
【ゲスト】中山雅史、名波浩
【進行】林美沙希
▼ABEMAスタジオ
【ゲスト】岡田武史、稲本潤一、乾貴士
▼カタール現場
【ゲスト】本田圭佑
【進行】山崎弘喜、安藤萌々
試合会場〜アフメド・ビン・アリ・スタジアム(アル・ラーヤン)

サッカー コスタリカ代表メンバー・FIFAワールド杯カタール2022

POS背番号/選手名生年月日所属
監督ルイス・フェルナンド・スアレス1959/12/23コロンビア
GK1 ケイラー・ナバス1986/12/15PSG(フランス)
GK18 エステバン・アルヴァラド1989/4/28エレディアーノ
GK23 パトリック・セケイラ1999/3/1ルーゴ(スペイン)
DF3 フアン・パブロ・バルガス1995/6/6ミジョナリオス(コロンビア)
DF4 ケイセル・フレール1994/7/12エレディアーノ
DF6 オスカル・ドゥアルテ1989/6/3アルワフダ(サウジアラビア)
DF8 ブライアン・オビエド1990/2/18レアル・ソルトレイク(アメリカ)
DF15 フランシスコ・カルボ1992/7/8コンヤスポル(トルコ)
DF16 カルロス・マルティネス1999/3/30サン・カルロス
DF19 ケンダル・ワストン1988/1/1サプリサ
DF22 ロナルド・マタリータ1994/7/9シンシナティ(アメリカ)
MF2 ダニエル・チャコン2001/4/11コロラド・ラピッズ(アメリカ)
MF5 セルソ・ボルヘス1988/5/27アラフエレンセ
MF9 ジェウィソン・ベネット2004/6/15サンダーランド(イングランド)
MF10 ブライアン・ルイス1985/8/18アラフエレンセ
MF13 ヘルソン・トーレス1997/8/28エレディアーノ
MF14 ユスティン・サラス1996/6/17サプリサ
MF17 ジェルトシン・テヘダ1992/3/17エレディアーノ
MF20 ブランドン・アギレラ2003/6/28ノッティンガム・フォレスト(イングランド)
MF21 ドウグラス・ロペス1998/9/21エレディアーノ
MF24 ロアン・ウィルソン2002/5/1ムニシパル・グレシア
MF25 アントニー・エルナンデス2001/10/11プンタレナス
MF26 アルヴァロ・サモラ2002/3/9サプリサ
FW7 アントニー・コンレラス2000/1/29エレディアーノ
FW11 ホアン・ベネガス1988/11/27アラフエレンセ
FW12 ジョエル・キャンベル1992/6/26レオン(メキシコ)

ワールドカップ【コスタリカ代表戦】のテレビ放送はどこ?

NHK(地上波・BS)・フジテレビ・テレビ朝日でサッカーワールドカップ2022を放映、サッカー日本代表戦の情報は下記掲載
【サッカー日本代表/W杯2022】放映日時(テレビ/ネット)・試合日程

放送先本大会の放送情報
ABEMA本大会・全64試合を無料生配信
NHK(地上波・BS)開幕戦・決勝を含む21試合
テレビ朝日 系列グループリーグ・決勝を含む10試合
フジテレビ 系列グループリーグ・決勝を含む10試合
日本テレビ 系列ー中継なし
テレビ東京 系列ー中継なし
BS各局ー中継なし
DAZN全試合当日ハイライト

ワールドカップ本大会は、地上波・BS放送で放送あり!

アジア予選はDAZN(ダゾーン)が放映権を獲得した為、アウェイ戦で初のテレビ放送なしと話題になりましたが、ワールドカップ本大会は、動画配信サービスの『ABEMA(アベマ)』がFIFAワールドカップカタール2022本大会の放映権を獲得しましたが、NHK(地上波・BS)・フジテレビ・テレビ朝日でも放送が決定しています。

AbemaTVの視聴に関しては下記の公式ホームページからご覧下さい。
AbemaTV公式ページ←

コスタリカ代表戦】2022FIFAワールドカップのネット無料配信は?

FIFAワールドカップカタール本大会のインターネット配信はABEMAで全試合無料LIVE中継

民放テレビ局が連携している配信サービスのTVer、NHK総合など地上波放送を同時配信する事もあるNHKプラスですが、NHKプラスのみ同時配信が予定、TVerは未定。

配信先配信情報
ABEMA 視聴方法ライブ中継
TverTVer未定/NHK配信あり
NHKプラスTVer未定/NHK配信あり
DAZN全試合当日ハイライト

ABEMA TVのネット中継について

ここ数年スポーツ中継に力を入れているABEMA TVはワールドカップ本大会を始め、アメリカのメジャーリーグで活躍する、大谷翔平選手の試合をLIVE中継が開始

視聴方法など詳しくは下記公式ページをご覧下さい。
AbemaTV公式ページ←

TVerのネット配信とは?

民放テレビ局が連携した公式の動画サイト、フジテレビ・テレビ朝日で中継がありますが、ワールドカップ本大会のLIVE配信についてはTver公式サイトでご確認下さい。

TVer公式ページ←

NHKプラスのネット配信とは?

NHK G(総合)・NHK Eテレの番組を配信するサービス、ワールドカップに関する配信についてはNHKプラス公式サイトでご確認下さい。

NHKプラス公式ページ←

DAZN(ダゾーン)ネット配信について?

試合開催日に「FIFAワールドカップ カタール 2022 デイリーレビュー(FIFA World Cup Qatar 2022™ DAILY REVIEW)」と全64試合の個別ハイライトを配信

サッカー(Jリーグなど)・大坂なおみ選手出場のWTAツアー・プロ野球・バスケットボール(Bリーグ)・バレーボール・モータースポーツ(F1)・ラグビー・総合格闘技・ゴルフなど様々なスポーツを配信

詳しくはHPをDAZN(ダゾーン)公式ホームページをご確認下さい。
DAZN公式ページ←

TV番組表・配信スケジュールは下記をご覧下さい。
⇒放送予定 テレビ/ネット

グループリーグ コスタリカ代表 順位表・2022ワールドカップ

順位GROUP E勝点
1日本6201431
2スペイン4111936
3ドイツ4111651
4コスタリカ3102311-8

sorare(ソラーレ)

サッカーW杯 各国の日程/放送・代表メンバー情報

代表チーム代表チーム
Aカタール50位エクアドル44位
Aセネガル18位オランダ8位
Bイングランド5位イラン20位
Bアメリカ16位ウェールズ19位
Cアルゼンチン3位サウジアラビア51位
Cメキシコ13位ポーランド26位
Dデンマーク10位チュニジア30位
Dフランス4位オーストラリア38位
Eドイツ11位日本24位
Eスペイン7位コスタリカ31位
Fモロッコ22位クロアチア12位
Fベルギー2位カナダ41位
Gスイス15位カメルーン43位
Gブラジル1位セルビア21位
Hウルグアイ14位韓国28位
Hポルトガル9位ガーナ61位

出典元一覧

→https://www.fifa.com/
→https://www.qatar2022.qa/
→https://www3.nhk.or.jp/
→https://www.fujitv.co.jp/
→https://www.tv-asahi.co.jp/
https://abema.tv/
公式情報を元に作成しています。

内容や記載についてのご不明点・ご意見は→お問合せ先よりご連絡下さい。

The following two tabs change content below.
スポーツライター(ぐぐスポ!でのライター歴6年目に突入) 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに1200記事以上作成の実績 記事についてのご意見などは→お問合せ、SNS(Twitterfacebook)、メールからご連絡下さい。 更に詳しいプロフィールは→こちら