【ATPカップ2021】日本代表メンバーは?代表国、選手一覧、組み合わせ(トーナメン表)、順位表など最新情報|錦織圭・西岡良仁 出場情報

ATPカップ,西岡良仁,錦織圭,錦織圭特集

ATPカップ2021ー日本代表(錦織圭・西岡良仁・マクラクラン勉・松井俊英ATPカップ 2021、日本代表メンバーは錦織圭、西岡良仁、マクラクラン勉、松井俊英の4選手が出場予定

出場国(選手一覧)、グループリーグ(結果)・トーナメン表などを随時更新

ATPカップは2021年2月1日(月)~2月5日(金)で行われます。

ATPカップ最新情報

ATPカップの各情報の他、新しいNEWSが入り次第、このコーナーでお知らせします。
グループリーグ(試合予定)など詳細は下記掲載
⇒日本vsアルゼンチ戦の試合日時・放送予定・結果
⇒日本vsロシア戦の試合日時・放送予定・結果

ATPカップ2021の日本代表メンバー

ATPカップ(世界テニス国別対抗戦)のチーム構成は最低3名から最大5名のメンバーで構成されます。

ATPCUP2021 日本代表チーム錦織圭、西岡良仁、マクラクラン勉、松井俊英
  • シングルスランキング順は、錦織圭(41位)、西岡良仁(57位)
  • ダブルスランキングは、マクラクラン勉(ダブルス47位)、松井俊英(ダブルス207位)

ATPカップのダブルスはマクラクラン勉、松井俊英 選手が、可能性が高いと思われます。

日本代表のダブルス出場選手はチームキャプテンが任命します。

錦織圭選手がキャプテンを引き受けた場合、誰が出場するかも注目です。。

日本代表メンバーに召集された松井俊英とは?

1978(昭53)年4月19日、身長/体重 180cm/77kg

現役最年長シングルス世界ランカーで、2000年にプロになり、2006年の男子シングルスランキングで、自己最高の261位を記録

ATPカップ2021のグループ組み合わせ・出場国一覧

出場国別ランキング一覧

1位セルビア
2位スペイン
3位オーストリア
4位ロシア
5位ギリシャ
6位ドイツ
7位アルゼンチン
8位イタリア
PR
(9位)
日本
10位フランス
11位カナダ
WCオーストラリア

決勝トーナメント進出は各グループ上位1チームが決勝ラウンドに進みます。

ATPカップ(グループA・B・C・D)

ATPカップ2021ドロー(組合せ)

■ATPカップ・グループA
Ranking
Country
WIN/LOSS
Match(WIN%)
SET(WIN%)
1セルビア
6ドイツ
11カナダ
■ATPカップ・グループB
Ranking
Country
WIN/LOSS
Match(WIN%)
SET(WIN%)
2スペイン
5ギリシャ
12オーストラリア
■ATPカップ・グループC
Ranking
Country
WIN/LOSS
Match(WIN%)
SET(WIN%)
3オーストリア
8イタリア
10フランス
■ATPカップ・グループD
Ranking
Country
WIN/LOSS
Match(WIN%)
SET(WIN%)
4ロシア
7アルゼンチン
9日本

各国の出場選手や順位表は引き続きご覧ください。

ATPカップ2021の各国の出場選手一覧

ATPカップ(世界テニス国別対抗戦)の出場選手をまとめました、出場は全部で12ヶ国となります。出場国別ランキングや選手のランキング、出場選手や出場国がどのグループに所属しているかなど、すべてご覧頂けます。

GR選手名
1セルビアノバク ジョコビッチ
1セルビアドゥシャン ラヨビッチ
1セルビアフィリップ・クライノビッチ
1セルビアニコラ・カシッチ
2スペインラファエル ナダル
2スペインロベルト バウティスタ アグート
2スペインマルセル・グラノリェルス
2スペインパブロ・カレーニョ・ブスタ
3オーストリアドミニク ティエム
3オーストリアデニス ノバック
3オーストリアフィリップ・オズワルド
3オーストリアT. バイスボーン
4ロシアアンドレイ ルブレフ
4ロシアアスラン・カラツェフ
4ロシアダニール メドベージェフ
4ロシアエフゲニー・ドンスコイ
5ギリシャステファノス チチパス
5ギリシャMichail Pervolarakis
5ギリシャMarkos Kalovelonis
5ギリシャペトロス・シチパス
6ドイツアレクサンダー ズベレフ
6ドイツミーシャ ズベレフ
6ドイツケビン クラビーツ
6ドイツヤンレナード ストラフ
6ドイツアンドレア スミース
7アルゼンチンディエゴ シュワルツマン
7アルゼンチンギド ペラ
7アルゼンチンHoracio Zeballos
7アルゼンチンMaximo Gonzalez
8イタリアマッテオ ベレッティーニ
8イタリアファビオ フォニーニ
8イタリアSimone Bolelli
8イタリアAndrea Vavassori
9日本錦織圭
9日本西岡良仁
9日本マクラクラン勉
9日本松井俊英
10フランスガエル モンフィス
10フランスブノワ ペール
10フランスニコラ・マユ
10フランスEdouard Roger-Vasselin
11カナダデニス・シャポバロフ
11カナダミロシュ・ラオニッチ
11カナダピーター・ポランスキー
11カナダスティーブン・ディーツ
12オーストラリア
(ワイルドカード)
アレックス・デミノー
12オーストラリア
(ワイルドカード)
ジョン・ミルマン
12オーストラリア
(ワイルドカード)
ジョン・ピアース
12オーストラリア
(ワイルドカード)
ルーク・サビル

ATPカップ2021のトーナメント表(ドロー)

決勝トーナメントを掲載、予選が終わり次第、代表チームを追記してい行きます。錦織圭、西岡良仁、率いる日本チーム、決勝トーナメント進出が期待されます。

ATPカップ2021決勝トーナメント(ドロー)
ATPカップ2021のドロー(トーナメント表)

ATPカップ2021関連記事一覧

今年はコロナ影響で開催時期も変更となりましたが、デビスカップに続き、2年目となった国別対抗のATPカップ2021、日本代表チームは錦織圭、西岡良仁、マクラクラン勉、松井俊英の4名となりますが、ポイントも賞金額もシーズン初戦から獲得できる大会、シーズン当初は波乱も起きやすく、どの代表が優勝するのか楽しみな試合が見れそうです。

以上がATPカップ情報となります。こちらの記事はATPカップ公式サイトの情報をもとに作成しています。内容や記載についてのご不明点・ご意見はお問合せ先よりご連絡下さい。

The following two tabs change content below.
アバター
スポーツライター(ぐぐスポ!でのライター歴5年目に突入) 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに1000記事以上作成の実績 記事についてのご意見などは→お問合せ、SNS(Twitterfacebook)、メールからご連絡下さい。 更に詳しいプロフィールは→こちら