【錦織圭 vs L.ハリス】準々決勝 2021ドバイ・テニス選手権のテレビ放送(ネット中継)、試合予定、ライブ速報、ドロー

ドバイ・テニス選手権,錦織圭

Dubai Duty Free Tennis Championships2021の準々決勝は錦織圭vsロイド・ハリス

2021ドバイ・テニス選手権の準々決勝に錦織圭 選手[41位]が進出!

準々決勝の開始時刻(試合日時)・放送情報(テレビ中継・ネット配信)・ドローなど、試合がいつ頃始まり、どこで放映(視聴)できるのか?など速報にて更新

ドバイ・テニス選手権最新情報

・錦織選手の対戦相手が決定(3/18 4:25更新)

【錦織圭vs ロイド・ハリス】準々決勝の試合予定(開始時刻) 2021 ドバイ・テニス選手権

■ドバイ/アラブ首長国連邦との時差は日本が5時間進んでいます

Round試合日予想時刻
日本時間24:00以降
現地時間3/18(木)19:00以降

■ドバイ・テニス選手権の試合時刻について

センターコートの第3試合に組まれました。
第1試合シングルス・日本20:00開始
第2試合シングルス・終わり次第
第3試合、錦織戦 24:00以降

試合の組合せによって、開始時刻が大きく前後するケースが多数見られます。そこで、ぐぐスポ!では試合開始前から情報を提供していますので、いつ頃始まるか試合開始前情報でご確認下さい。

■ドバイ/アラブ首長国連邦の天気予報
屋外コートの為天候の影響を受ける場合が御座います。

日程天気気温
3/18晴れ34℃/25
試合開始前情報

24:25現在・第2試合が終了しました。第3試合の錦織戦は準備が整い次第、24:35前後から始まります。

ぐぐスポ!では掲載している試合予定時刻の15分~30分前を目安に、いつ頃始まりそうなのかなど状況を『このコーナー』でお知らせをしています。時折サイトをご覧頂けると情報が分かると思います。

LINE・Instagram・Twitterでは、錦織・錦織選手など最新情報を中心に各スポーツの注目大会などをお届けしています。もしよろしければご参加下さい。詳しくはページ最後の登録方法をご覧下さい。

【錦織圭vs ロイド・ハリス】準々決勝の試合速報/結果|2021ドバイ・テニス選手権

詳しい情報→『対戦成績とプロフィールなど

0:36両選手入場
0:45ハリスのサーブで開始

スコア更新
錦織圭(41位)163
ロイド・ハリス(81位)636

2ゲーム・錦織のサービスゲーム、立ち上がりフォアハンドの入りが悪い錦織、ハリスが先にブレイク
4ゲーム・錦織のサービスゲーム、思うようにいかないのか苛立つ錦織、このゲームもハリスがブレイク
第1セットはハリスのサーブが非常に良く、テンポよくプレーされている印象
24分

1:10錦織のサーブから
1ゲーム、第1セットとはガラッと変わった錦織、ネットプレーやガッツポーズなどを見せる錦織
2ゲーム、テンポを上げた錦織、終始ポイントをリードし錦織がブレイク成功!
4ゲーム、ハリスのサービス、相手のドロップショットをパッシングで決め錦織が2ブレイクアップ!大きなCamon!!が聞こえます。
5ゲーム、錦織のサービスゲーム、このゲームはディフェンスする場面が多く、僅かにショットが外れ、ハリスが1つブレイクバック
7ゲーム、錦織のサービスゲーム、ラブゲームキープ、フォアの回転も上がり、絶妙なドロップショットを魅せる錦織
58分
ウィナー10本、アンフォーストエラー3本とミスも無くラリーでポイントが取れている錦織が第2セットを獲りました!

1:46ハリスのサーブから
1ゲーム、錦織に1度ブレイクチャンスがありましたが獲り切れず
7ゲーム、ハリスのサービスゲーム、ブレイクポイントがあった錦織、ハリスがサーブで凌ぐ展開
8ゲーム、錦織のサービスゲーム、30-40からフォアが入らず、ハリスがブレイク
9ゲーム、ポイントを先行する錦織もサーブでもっていかれ準々決勝敗退
1h37

次戦はマイマミオープンが予定、男子本戦:現地2021.03.24~04.04・女子本戦:現地2021.03.23~04.03、錦織圭を始め、大坂なおみ選手も出場予定!!

錦織圭vsロイド・ハリスとの対戦成績・プロフィール

ロイド・ハリスが準々決勝の対戦相手となりました。

3回戦は第14シードのフィリップ・クライノビッチを破り、7-6 6-4で勝ち上がって来ています。


 

画像

Lloyd Harris
錦織圭
41位
選手Lloyd Harris
81位
3勝対戦0勝
30(1989.12.29)年齢24 (1997.02.24)
日本 島根国籍南アフリカ
178㎝身長193㎝
右/両手利手右/両手
12勝勝利0勝
4位(2015.03.02)最高72位( 2020.01.20)

データー上ではハードコートを中心にツアーを回っている様子、1STサーブの確率も64%と高めでサーブが得意な選手なのかもしれません。

錦織圭vsフィリップ・クライノビッチとの対戦成績・プロフィール


 

画像

Filip Krajinovic
錦織圭
41位
選手Filip Krajinovic
33位
3勝対戦0勝
30(1989.12.29)年齢29 (1992.02.27)
日本 島根国籍セルビア
178㎝身長185㎝
右/両手利手右/両手
12勝勝利0勝
4位(2015.03.02)最高26位(2018.04.23)

2020年はロッテルダム(アムロ世界テニス)の準々決勝でアンドレイ・ルブレフ(当時15位・現8位)を7-6 6-4で破り、その次戦のシンシナティ(ATPマスターズ1000)の2回戦で、ドミニクティエム(当時3位)を6-2 6-1 に勝利と上位選手を破る実力のある選手

ドバイ・テニス選手権シングルス準々決勝のテレビ放送予定

Dubai Duty Free Tennis Championships2021(ドバイ・テニス選手権 )のテレビ放送(中継先)は下記の通り

※ATP250・500シリーズはWOWOWの独占配信となります。テレビ放送の予定は入っていませんが、状況により緊急生中継の可能性もあります。

ドバイテニス選手権2021のテレビ放送・ネット配信は男子・女子により異なります。

中継先テレビネット配信
WOWOWLIVE未定
一部録画
男子のみ
LIVE配信
GAORA予定なし予定なし
BS朝日予定なし
NHK総合(BS)予定なし
DAZN女子のみ
LIVE配信
民放各局

→ネット配信詳細に移動

ドバイ・テニス選手権 シングルス準々決勝のテレビ番組表

放送情報が入り次第更新

中継先試合日程放送時間中継情報
WOWOW3/18(木)未定

準決勝・決勝戦は録画放送が予定

  • 準決勝:3/20(土・祝)午前11:00
  • 決勝戦:3/21(日)午後1:00

WOWOWテレビでの視聴

WOWOWはBS放送の設備がなくても、ネット配信を利用したWOWOWオンデマンドで対応TV・スマホ・タブレット・PCから利用可能となりました。

下記はテレビでの視聴する場合

  1. BS放送の視聴が可能(YES or NO)
  2. YESで視聴可能の場合 BSカードの番号を確認

■リモコン操作でのカード番号を確認し利用する方法

  1. チャンネルをNHKのBSデジタル放送BS1(101チャンネル)に合わせ、リモコンの青ボタンを5秒以上押し続けてください。
  2. 表示される20桁の数字の先頭の4桁がカード番号となりますので、メモなので控えてください。
  3. 下記のWOWOWホームページをスマホ・PCからクリックし、指示通りに手続することで約10分程度で視聴が可能となります。
    WOWOWホームページ

更に詳しい情報や加入に関してはWOWOWの公式ホームページをご確認下さい。

WOWOW公式ページ←

スカパー!GAORAスポーツ

ATPマスターズ1000シリーズ・ATPファイナルを中継、ATP500・ATP250シリーズの放送はありません。

詳しい情報はGAORA SPORTSの公式ページをご確認ください。

GAORA SPORTS公式ページ←

NHK総合・NHK BS1

NHKはグランドスラム(全豪オープンテニス・ウィンブルドン)・ATPマスターズ1000を放送、ATP500・ATP250の放送予定はありません。

ドバイ・テニス選手権 2021のネット配信サービス情報

錦織選手の試合に合わせご覧下さい。

準々決勝放送時間中継情報
3/18(木)20:00~WOWOWオンデマンド

WOWOWオンデマンド

WOWOW加入者が使えるネット配信サービスでインターネットに接続できる環境があれば、WOWOWメンバーズオンデマンドHP又はアプリにアクセスし、スマホ・PC・タブレットからLIVE視聴・見逃し配信など、テニスだけではなく映画・音楽なのども利用できます。

利用方法などに関してはWOWOWのホームページよりご覧下さい。
WOWOW視聴方法

TV番組表・配信スケジュールは下記をご覧下さい。
⇒放送予定 テレビ/ネット|Dubai Duty Free Tennis Championships

Dubai Duty Free Tennis Championships2021の準々決勝進出、錦織圭

ドバイ・テニス選手権 シングルスドロー(トーナメント) 2021


ドバイテニス選手権男子ドロー(トーナメント表)2021 ドロー

出場選手

出場予定の選手に多数の棄権(エントリー取り止め)が出ています。最新情報を更新していますのでご確認ください。


#シード

NameSeeding Ranking
1Dominic Thiem4
2Andrey Rublev8
3Denis Shapovalov11
4Roberto Bautista Agut13
5David Goffin14
6Pablo Carreno Busta16
7Stan Wawrinka20
8Karen Khachanov21
9Alex de Minaur23
10Borna Coric24
11Dusan Lajovic27
12Daniel Evans28
13Hubert Hurkacz30
14Filip Krajinovic32
15Taylor Fritz33
16Jannik Sinner34
Lorenzo Sonego35
Jan-Lennard Struff37
Reilly Opelka39
Kei Nishikori40
John Millman41
Nikoloz Basilashvili42
Alexander Bublik44
Marton Fucsovics46
Albert Ramos-Vinolas47
Richard Gasquet50
Alejandro Davidovich Fokina52
Jordan Thompson53
Jeremy Chardy54
Yoshihito Nishioka59
Aljaz Bedene62
Jo-Wilfried Tsonga66
Vasek Pospisil67
Egor Gerasimov76
Marco Cecchinato89
(WC)
(WC)
(WC)
(WC)
(SE)
(Performance Bye)
(Performance Bye)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)
SeedNameSeeding RankingEntry Ranking
1Dominic Thiem43
2Andrey Rublev88
3Denis Shapovalov1112
4Roberto Bautista Agut1313
5David Goffin1415
6Pablo Carreno Busta1616
7Stan Wawrinka2018
8Karen Khachanov2120
9Alex de Minaur2323
10Borna Coric2425
11Dusan Lajovic2727
12Daniel Evans2826
13Hubert Hurkacz3030
14Filip Krajinovic3233
15Taylor Fritz3331
16Jannik Sinner3432
Lorenzo Sonego3535
Jan-Lennard Struff3737
Reilly Opelka3938
Kei Nishikori4042
John Millman4139
Nikoloz Basilashvili4240
Alexander Bublik4445
(WC) Aslan Karatsev45
Marton Fucsovics4655
Albert Ramos-Vinolas4746
Richard Gasquet5048
Alejandro Davidovich Fokina5254
Jordan Thompson5349
Jeremy Chardy5461
Yoshihito Nishioka5958
Aljaz Bedene6257
Jo-Wilfried Tsonga6662
Vasek Pospisil6763
Egor Gerasimov7679
(WC) Alexei Popyrin82
Marco Cecchinato8982
(WC) Dennis Novak98
(WC) Malek Jaziri262
(SE) Matthew Ebden287
(Performance Bye)
(Performance Bye)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)
Alternates
NameSeeding RankingEntry Ranking
1Radu Albot7585
2Emil Ruusuvuori8786
3Pedro Martinez9187
4Mikhail Kukushkin9690
5Lloyd Harris8491
6Joao Sousa10093
7Gianluca Mager10196
8Dennis Novak9898
9Alexei Popyrin82113
10Aslan Karatsev45114
11Daniel Elahi Galan121115
12Taro Daniel117118
13Christopher O’Connell122121
14Lorenzo Musetti119122
15Evgeny Donskoy128123
16Marc Polmans135126
17Yuki Bhambri127 (PR)
18Carlos Taberner136128
19Cedrik-Marcel Stebe133129
20Prajnesh Gunneswaran130131
Withdrawals
NameSeeding RankingEntry Ranking
Roger Federer65
Matteo Berrettini1010
Gael Monfils1211
Nick Kyrgios4947
(Performance Bye)
(Performance Bye)
(Performance Bye)
(Performance Bye)
(WC)
SeedNameSeeding RankingEntry Ranking
1Dominic Thiem43
2Andrey Rublev88
3Denis Shapovalov1112
4Roberto Bautista Agut1313
5David Goffin1415
6Pablo Carreno Busta1616
7Stan Wawrinka2018
8Karen Khachanov2120
9Alex de Minaur2323
10Borna Coric2425
11Dusan Lajovic2727
12Daniel Evans2826
13Hubert Hurkacz3030
14Filip Krajinovic3233
15Taylor Fritz3331
16Jannik Sinner3432
Lorenzo Sonego3535
Jan-Lennard Struff3737
Reilly Opelka3938
Kei Nishikori4042
John Millman4139
Nikoloz Basilashvili4240
Alexander Bublik4445
(WC) Aslan Karatsev45
Marton Fucsovics4655
Albert Ramos-Vinolas4746
Richard Gasquet5048
Alejandro Davidovich Fokina5254
Jordan Thompson5349
Jeremy Chardy5461
Yoshihito Nishioka5958
Aljaz Bedene6257
Jo-Wilfried Tsonga6662
Vasek Pospisil6763
Egor Gerasimov7679
(WC) Alexei Popyrin82
Marco Cecchinato8982
(WC) Dennis Novak98
(WC) Malek Jaziri262
(SE) Matthew Ebden287
(Performance Bye)
(Performance Bye)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)
Alternates
NameSeeding RankingEntry Ranking
1Radu Albot7585
2Emil Ruusuvuori8786
3Pedro Martinez9187
4Mikhail Kukushkin9690
5Lloyd Harris8491
6Joao Sousa10093
7Gianluca Mager10196
8Dennis Novak9898
9Alexei Popyrin82113
10Aslan Karatsev45114
11Daniel Elahi Galan121115
12Taro Daniel117118
13Christopher O’Connell122121
14Lorenzo Musetti119122
15Evgeny Donskoy128123
16Marc Polmans135126
17Yuki Bhambri127 (PR)
18Carlos Taberner136128
19Cedrik-Marcel Stebe133129
20Prajnesh Gunneswaran130131
Withdrawals
NameSeeding RankingEntry Ranking
Roger Federer65
Matteo Berrettini1010
Gael Monfils1211
Nick Kyrgios4947
(Performance Bye)
(Performance Bye)
(Performance Bye)
(Performance Bye)
(WC)
ドバイ・テニス選手権2021 女子ドロー トップハーフ

2021ドバイ・テニス選手権の試合日程

ドバイ/アラブ首長国連邦との時差:日本の方が5時間進んでいます

ATP日本時間現地時間
1回戦3月14日(日)19:00
3月14日(日)24:00
3月14日(日)14:00
3月14日(日)19:00
1回戦3月15日(月)18:00
3月15日(月)24:00
3月15日(月)13:00
3月15日(月)19:00
2回戦3月16日(火)18:00
3月16日(火)24:00
3月16日(火)13:00
3月16日(火)19:00
3回戦3月17日(水)19:00
3月17日(水)24:00
3月17日(水)14:00
3月17日(水)19:00
準々決勝3月18日(木)20:00
3月18日(木)24:00
3月18日(木)15:00
3月18日(木)19:00
準決勝3月19日(金)19:30
3月19日(金)24:00
3月19日(金)14:30
3月19日(金)19:00
D決勝
S決勝
3月20日(土)21:30
3月20日(土)24:00
3月20日(土)16:30
3月20日(土)19:00

上記はシングルスの暫定的なスケジュールの為、トーナメント開始前又は最中に変更される可能性があり

錦織圭のドバイテニス選手権2021ここまでの結果

1回戦の結果
錦織圭(40位)
ライリー・オペルカ(39位)

19:13/オペルカのサーブで開始
5ゲームまで、
両選手ともブレイクポイントもなく、サービスゲームを淡々と進んでいる状況、錦織選手としてはオペルカのサーブ攻略がポイントとなりそうな展開
8ゲーム・錦織のサービスゲーム、ミスが続く錦織、オペルカが先にブレイク
このセットはオペルカのサーブも良く、第1セットを落とす錦織

19:41錦織のサーブから
4ゲーム・錦織がブレイク成功も、右足首を気にする錦織
5ゲーム終了後・ガッツポーズも見られる錦織ですが、ゲーム終了後、右足首の治療の為、メディカルタイムアウト、テーピングを巻きなおしています
20:01、ウェアを着替えなおし再開
第2セットは錦織!ここまで1h04

20:17オペルカのサーブから
7ゲーム・錦織圭がブレイク成功、30-40の場面でオペルカがダブルフォルト
1h36
2回戦の結果
錦織圭(41位)67
第5シード ダビド・ゴファン(14位)36

0:10錦織のサーブで開始
2ゲームまで、両者静かな立ち上がり
4ゲーム、錦織がブレイク成功!フォアハンドのウィナーなど安定感・攻める姿勢がみられます
7ゲーム・ここまで調子の良さを感じる錦織、精度の高いドロップショットをみせています
9ゲーム・若干ピンチはありましたが、錦織が第1セット先取!
ミスの少ない錦織
39分

0:46ゴファンのサーブから
3ゲーム・
約10分、錦織がブレイク成功!相手のドロップショットに鋭く反応、精度の高いフォアハンドなど錦織が押している様相
6ゲーム・錦織のサービスゲーム、ブレイクポイントを与える錦織ですが、耐えきりキープ
8ゲーム・錦織のサービスゲーム、大事な場面でダブルフォルト・フットフォルトなどもあり、ゴファンがブレイクバックしイーブンに
9ゲーム・錦織がすぐにブレイク!26回の見ごたえのあるラリーを獲る錦織、その次ポイントのブレイクポイントを鋭いフォアで決めています。
10ゲーム・錦織のサービスゲーム、後のないゴファンが積極的に仕掛けブレイクバック
11ゲーム・再び錦織がブレイク!
12ゲーム・錦織のサービスゲーム、2度のマッチポイントがありましたが、粘るゴファンがブレイクバックしタイブレークへ
タイブレーク
錦織7-3ゴファン
3回戦の結果
錦織圭(41位)66
アルヤズ・ベデネ(59位)44

1ゲーム・ベネデのサービスゲーム、0-40と錦織がチャンスを作り、40-40と追いつかれますが、5度目のブレイクポイントをバックハンドのダウンザラインで決め、ブレイク成功!
2ゲーム・錦織ラブゲームキープ
4ゲーム・このゲームもラブゲームキープの錦織
7ゲーム・約7分、錦織に2度のブレイクポイントがありましたがベネデがキープ
ここまで、速い展開を見せる錦織
42分
1stサーブは57%(12/21)、入った場合は100%ポイントが取れている錦織、セカンドサーブでのポイント獲得率89%(8/9)と、第1セットはサービスゲームが非常にうまくいっている模様

0:59ベネデのサーブから
2ゲーム・錦織のサービスゲーム、相手にブレイクポイントを与えましたがキープ
7ゲーム・錦織に2度のブレイクチャンスがありましたが、ベデネが2本ともサービスエースで凌ぎ、錦織はブレイクならず
9ゲーム・ベネデのサービス、終始ポイントをリードする錦織、最後はベネデがダブルフォルトでブレイク成功!
10ゲーム・相手にブレイクポイントを与えましたが、最後はバックのダウンザラインで決め勝利!!
1h39

出典元一覧

→https://dubaidutyfreetennischampionships.com
→https://www.atptour.com/
公式情報を元に作成しています。

内容や記載についてのご不明点・ご意見は→お問合せ先よりご連絡下さい。

The following two tabs change content below.
アバター
スポーツライター(ぐぐスポ!でのライター歴6年目に突入) 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに1200記事以上作成の実績 記事についてのご意見などは→お問合せ、SNS(Twitterfacebook)、メールからご連絡下さい。 更に詳しいプロフィールは→こちら