【マイアミ オープン テニス2022】放送予定、試合日程、トーナメント表(ドロー)、ポイント、ツアー 情報|大坂なおみ 出場

マイアミ オープン,大坂なおみ,錦織圭,錦織圭特集


マイアミ・オープン テニス大会は現地 2022年3月22日(火)~4月3日(日)の日程で行われます。マイアミ・オープン2022の試合日程・出場選手・放送情報(テレビ放映・ネット配信)・トーナメント表・ポイント(賞金)・ツアー情報もまとめてご覧頂けます。

試合会場は、男子・女子共に、フロリダ州マイアミのマイアミガーデンズ(ハードロック・スタジアム)で行われます。

マイアミオープン2022最新情報

4/3 3:31更新 大坂選手の準優勝でマイアミオープン女子シングルスは幕を閉じました…

マイアミOP後はランキングを77位→36位が決定している大坂選手、次大会からグランドスラム、全仏オープンテニスに向けクレーシーズンが始まります。大坂選手が全仏OP前にどの大会に出場するかは未定ですが、現地 2022年4月28日(火)~5月8日(日)開催のマドリード・オープンが予想されます。


  • 4/1 12:50、決勝戦の対戦相手が決定
  • 4/1 6:50更新、大坂なおみが決勝戦に進出!!
    準決勝の結果速報(スコア)・LIVE中継情報
  • 3/31 6:30更新、大坂vsベンチッチ戦の試合予定が発表
  • 3/30 9:08更新、大坂なおみ、マイアミOP準決勝に進出!ベスト4
    次戦/セミファイナルの日程・LIVE中継情報ほか
  • 3/29 8:40更新、大坂なおみ準々決勝の試合予定が発表
  • 3/29 4:29更新、大坂選手4回戦もストレートで勝利し準々決勝に進出
    次戦/準々決勝の日程・LIVE中継情報ほか
  • 3/27 4:20更新、大坂選手の3回戦は相手選手が棄権した為、不戦勝で4回戦に進出
    次戦4回戦、大坂の試合結果・放送情報など
  • 3/26 8:35更新、大坂の3回戦の試合スケジュールが決定
    次戦3回戦、大坂の日程・放送情報など
  • 3/26 8:35更新ダニエル太郎の2回戦はフルセットの接戦となりましたが、惜しくも敗退
  • 3/25 3:45更新、大坂選手は2戦連続ストレート勝ちで3回戦に進出!男子の西岡選手も逆転勝ちで2回戦に駒を進めています。
  • 3/24 2:30更新、大坂選手がストレートで勝利し2回戦に進出
    次戦、大坂選手の日程・放送情報など
  • 3/22男子シングルスドローが発表
  • 3/21 女子シングルスドローが発表
  • 大坂なおみ選手は2/21現在80位の為、予選からの出場の可能性がありましたが、ワイルドカード(大会推薦枠)での出場が決定している為、本戦1回戦からの出場が予定されています。昨年は準々決勝まで進出しています。
  • 錦織圭選手は怪我の為欠場、昨年は3回戦進出
  • 日本選手のエントリーは未定ですが、西岡良仁・ダニエル太郎・土居美咲 などは予選からの可能性が高い状況です。
  • 2020年はコロナの影響で中止なりましたが、過去には錦織圭 選手は2016年に決勝に進出、大坂なおみ 選手も2018年にセリーナ・ウィリアムズを破り、話題となった大会でもあります

マイアミオープン2022日本選手の試合予定/結果一覧

各対戦カードのリンク先には詳しい試合情報や生中継情報を随時更新していますのでご覧下さい

*現地日時

R
Rsched.
試合予定と結果
1R
*3/23
大坂なおみ77vs A.シャルマ96
6-3 6-4
土居美咲93vsベラ・ズボナレワ117◎
4-6 1-6
ダニエル太郎106vsJ. ムナル89
6-3 6-4
*3/24
◎西岡良仁96vsエミリオ・ゴメス145
6-2 6-7 6-1
2R
◎大坂なおみvs A.ケルバー15位
6-2 6-3
*3/25
ダニエル太郎106vsF.フォニーニ34◎
7-6 2-6 6-7
*3/26
◎西岡良仁96vsD.エバンス27
3-6 6-4 6-3
3R
◎大坂なおみvs K.ムチョバ74位
ムチョバ選手が棄権の為、不戦勝で4回戦へ
*3/28
西岡良仁96vsL.ハリス44◎
6-7 6-4 5-7
4R
◎大坂なおみvs A.リスク(50位)
6-3 6-4
QF
*3/29
◎大坂なおみvs D.コリンズ(11位)
6-2 6-1
SF
*3/31
◎大坂なおみvs B.ベンチッチ
4-6 6-3 6-4
Final
*4/2
大坂なおみvs I.シフィオンテク(2位)◎
4-6 0-6

マイアミオープンテニス2022-大会概要

大会名Miami Open presented by Itau
名称マイアミオープンテニス
開催期間
現地日程

04.02(土)
→大会日程詳細に移動
時差日本が13時間進んでいます
例(現地10時⇒日本23時)
開催地マイアミ(アメリカ)
試合会場ハードロック・スタジアム内
グランドスタンド
(メインコート)
屋外コート
カテゴリATP1000
WTA1000
ドロー男子シングルスドロー:96
女子シングルスドロー:96
→ドロー(トーナメント表)に移動
男子放送生中継・録画(TV)
スカパー!GAORA
NHK BS1(未定)
LIVE(ネット配信)
・WOWOWオンデマンド
・hulu内(GAORA Bros.)
→放送予定詳細について
女子放送生中継・録画(TV)
TV放送は無し
LIVE(ネット配信)
DAZN 独占
試合結果日本選手や注目選手の結果情報
→マイアミオープン試合結果速報に移動
チケット情報販売中
セット数
最終セット
男女とも3セット(2セット先取)

マイアミ オープン テニス2022-大会日程について

マイアミとの時差は日本が13時間進んでいます

ATPWTA日本時間現地時間
1回戦3/22(火)23:003/22(火)10:00
1回戦1回戦3/24(木)0:00
3/24(木)8:00
3/23(水)11:00
3/23(水)19:00
1回戦1-2回戦3/25(金)0:00
3/25(金)8:00
3/24(木)11:00
3/24(木)19:00
2回戦2回戦3/26(土)0:00
3/26(土)8:00
3/25(金)11:00
3/25(金)19:00
2回戦3回戦3/27(日)0:00
3/27(日)8:00
3/26(土)11:00
3/26(土)19:00
3回戦3回戦3/28(月)0:00
3/28(月)8:00
3/27(日)11:00
3/27(日)19:00
3回戦4回戦3/29(火)0:00
3/29(火)8:00
3/28(月)11:00
3/28(月)19:00
4回戦準々決勝3/30(水)0:00
3/30(水)8:00
3/29(火)11:00
3/29(火)19:00
準々決勝準々決勝3/31(木)0:00
3/31(木)8:00
3/30(水)11:00
3/30(水)19:00
準々決勝準決勝4/1(金)0:00
4/1(金)8:00
3/31(木)11:00
3/31(木)19:00
準決勝4/2(土)2:00
4/2(土)8:00
4/1(金)13:00
4/1(金)19:00
ダブルス
決勝
決勝戦4/3(日)2:004/2(土)13:00
決勝戦ダブルス
決勝
4/4(月)2:004/3(日)13:00

上記はシングルスの暫定的なスケジュールの為、トーナメント開始前又は最中に変更される可能性があり

マイアミ オープン テニス2022のテレビ放送・ネット配信情報一覧

BNPバリパ・オープン(インディアンウェルズ・テニス大会)のテレビ放送・ネット配信は男子・女子により異なります

中継先テレビネット配信
WOWOW未定男子のみ
LIVE配信
GAORA男子のみ
※1
男子のみ
LIVE配信
Hulu(フールー)

hulu内GAORA

NHK G(総合)予定なし
NHK BS1男子のみ
(準々決勝から)
DAZN女子のみ
LIVE配信
民放各局

※1 GAORAスポーツは準々決勝から生中継、1~3回戦はセレクションとして、録画放送が予定されています。

マイアミ オープン 2022のテレビ放送(番組表)

女子シングルス(WTA)はネット配信サービスのDAZNが独占配信の為、テレビ中継ありません。

各局の放送スケジュールが発表され次第更新

→マイアミオープン・ネット配信番組表に移動

ATP
WTA
放送時間放送先
1R3/22(火)未定
1R1R3/24(木)未定
3/24(木)未定
1R2R3/25(金)未定
3/25(金)未定
2R2R3/26(土)未定
3/26(土)未定
2R3R3/27(日)1:00NHK BS1:男子
2R3R3/28(月)1:00NHK BS1:男子
3R4R3/29(火)1:00NHK BS1:男子
4RQF3/30(水)未定NHK BS1:男子
QFQF3/31(木)3:57~
3/31(木)未定
GAORA:男子
NHK BS1:男子
QFSF4/1(金)2:00
4/1(金)未定
GAORA:男子
NHK BS1:男子
SF4/2(土)2:00
4/2(土)未定
GAORA:男子
NHK BS1:男子
FA4/3(日)2:00
FA4/4(月)2:00
4/4(月)未定
GAORA:男子
NHK BS1:男子
  • 1R=1回戦・2R=2回戦・3R=3回戦・4R=4回戦
  • QF=準々決勝・SF=準決勝・FA=決勝戦

NHK BS1・NHK総合のテレビ放送について


例年、男子ATPマスターズシリーズは錦織圭の試合を中心にNHK BS1で生中継が行われていますが、昨年・今年からグランドスラム・ATPマスターズ1000共に放送予定か入っていません。

スカパー!GAORAスポーツのテレビ放送について


スカパー!GAORAスポーツは男子テニスのマスターズ1000(全9大会)を中継、年間スケジュールで、BNPバリパ・オープン(インディアンウェルズ) 2022は準々決勝から生中継が決定しています。

視聴方法はスカパー!ホームページをご確認ください。

GAORA SPORTS公式ページ←

WOWOWテレビのテレビ放送について


テレビ放送はありませんが、男子のみネット配信サービスのWOWOWメンバーズオンデマンドでご覧頂けます。

但し、WOWOWにチャンネルを合わせリモコンのdボタンを押してデータ放送上にボタンが表示された方や、ChromecastなどからWOWOWメンバーズオンデマンドをテレビ視聴が可能となりますのでお試し下さい。

視聴方法はWOWOWホームページをご確認ください。

WOWOW公式ページ←

その他、地上波、BS放送について


民放キー局の地上波(日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビ)、BS放送(BS日テレ・BS朝日・BS TBS・BSテレ東・BSフジ)での放送はありません。

マイアミ オープン 2022のネット配信情報

ネット配信は男子・女子で異なります。

  • 男子⇒WOWOWオンデマンド/GAORAスポーツ(スカパー!オンデマンド)
  • 女子⇒DAZN

⇒マイアミオープンテニスのテレビ番組表に移動

ATP
WTA
配信時間放送先
1R3/22(火)未定DAZN:女子
1R1R3/24(木)1:00
3/24(木)0:00
3/24(木)-
DAZN:女子
WOWOW:男子
GAORA:男子
1R1R3/25(金)0:00
3/25(金)0:00
3/25(金)-
DAZN:女子
WOWOW:男子
GAORA:男子
2R2R3/26(土)1:00
3/26(土)0:00
3/26(土)-
DAZN:女子
WOWOW:男子
GAORA:男子
2R3R3/27(日)0:00
3/27(日)0:00
3/27(日)-
DAZN:女子
WOWOW:男子
GAORA:男子
2R3R3/28(月)1:00
3/28(月)0:00
3/28(月)-
DAZN:女子
WOWOW:男子
GAORA:男子
3R4R3/29(火)0:00
3/29(火)0:00
3/29(火)-
DAZN:女子
WOWOW:男子
GAORA:男子
4RQF3/30(水)3:00
3/30(水)0:00
3/30(水)-
DAZN:女子
WOWOW:男子
GAORA:男子
QFQF3/31(木)2:00
3/31(木)0:00
3/31(木)3:57
DAZN:女子
WOWOW:男子
GAORA:男子
QFSF4/1(金)4:00
4/1(金)0:00
4/1(金)2:00
DAZN:女子
WOWOW:男子
GAORA:男子
SF4/2(土)2:00
4/2(土)2:00
WOWOW:男子
GAORA:男子
FA4/3(日)2:00DAZN:女子
FA4/4(月)2:00
4/4(月)2:00
WOWOW:男子
GAORA:男子
  • 1R=1回戦・2R=2回戦・3R=3回戦・4R=4回戦
  • QF=準々決勝・SF=準決勝・FA=決勝戦

DAZN(ダゾーン)のネット中継について

DAZN(ダゾーン)は女子のみリアルタイム配信されています。

大坂なおみ選手が出場の女子テニス(WTAツアー)を中心に放送、また、サッカー日本代表が出場を目指す、2022カタールワールドカップ アジア最終予選の放映権を獲得、アウェー戦はDAZNが独占配信となっています。

ご利用方法や加入に関してはDAZN公式ホームページをご確認下さい。
DAZN(ダゾーン)←

WOWOWメンバーズオンデマンドのネット中継について


加入者限定のWOWOWメンバーズオンデマンドはインターネットに接続できる環境があれば、ホームページ又はアプリから、スマホ・PC・タブレットからLIVE配信にて視聴ができます。また、見逃し配信もあるので、好きな時間で見る事も可能性です。

※ATPマスターズ1000、ATP500、ATP250、ATPファイナルズ、など、錦織圭 選手のほとんど試合の視聴可能です。

ご利用方法や加入に関してはWOWOWのホームページよりご覧下さい。

WOWOW公式ページ←

スカパー!オンデマンドのネット配信について


スカパー!GAORAスポーツの放送契約者は無料でご利用頂けます。

スカパー!オンデマンドのホームページ又はアプリを利用し、スマホ・PC・タブレットからLIVE配信にて視聴ができます。

利用方法については、スカパー!のホームページなどでご確認下さい。
GAORA SPORTS公式ページ←

hulu(フールー)のネット中継について


インターネット配信用チャンネル「GAORA Bros.(ガオラ ブロス)」の「Hulu」における配信を2021年4月16日(金)から開始

hulu(フールー)は映画・ドラマ・アニメ・バラエティなどを楽しめるオンライン動画配信サービスですが、ここに、GAORA Bros.として、GAORAスポーツの放送が配信されています。

 

利用方法については、hulu(フールー)のホームページなどでご確認下さい。
hulu(フールー)公式ページ←

マイアミオープンテニス2022の錦織圭・大坂なおみのテレビ放送や試合日程と結果

マイアミオープンテニス2022の結果速報

日本選手や注目選手の試合結果を中心に掲載、全選手の結果は男子シングルス・女子シングルスドローをご覧下さい。

男子シングルスドローに移動
女子シングルスドローに移動

男子シングルスの結果速報(試合日程)

1回戦
西岡良仁

男子シングルスドローに移動

女子シングルスの結果速報(試合日程)

1回戦の結果
大坂なおみ(80位)
対戦相手未定

女子シングルスドローに移動

マイアミオープンテニス2022の出場選手

マイアミ オープン大会の出場選手ですが、男子テニスのATPでは前年度11月上旬のランキング上位30名は出場義務選手(コミットメントプレイヤー)として、特定の大会へ出場義務が課せられます。

  • 男子テニスではATP1000シリーズの出場義務が軽減として免除制度があり、一部の選手には大会の出場を選択する権利があります。
  • 女子テニス(WTA)でもTOP10選手は特定の大会へ出場義務が課せられます。

コロナの影響で今後欠場や選手に変更が生じるケースもあります。

マイアミオープン男子ドロー(トーナメント表)

TOPハーフ


2022年度の最ドローが発表
2022マイアミオープンテニス男子ドロー・トップハーフ

Bottomハーフ


2022年度の最ドローが発表
2022マイアミオープンテニス男子ドロー・ボトムハーフ

男子シングルスシード選手

下記選手情報は2022/2/23時点のもの


選手名
1ダニール・メドベージェフ26RUS
2ノバク・ジョコビッチ34SRB
3アレクサンダー・ズベレフ24GER
4ステファノス・チチパス23GRE
5ラファエル・ナダル35ESP
6マッテオ・ベレッティーニ25ITA
7アンドレイ・ルブレフ24RUS
8キャスパー・ルード23NOR
9フェリックス・オジェ・アリアシム21CAN
10ヤニック・シナー20ITA
11ホベルト・ホルカシュ25POL
12キャメロン・ノリー26GBR
13デニス・シャポバロフ22CAN
14ディエゴ・シュワルツマン29ARG
15ロベルト・バウティスタ・アグート33ESP
16パブロ・カレーニョ・ブスタ30ESP
17ライリー・オペルカ24USA
18ニコラス・バシラシビリ30GEO
19カルロス・アルカラス18ESP
20テイラー・フリッツ24USA
21ロレンツォ・ソネゴ26ITA
22アスラン・カラツェフ28RUS
23マリン・チリッチ33CRO
24ジョン・イズナー36USA
25カレン・ハチャノフ25RUS
26クリスチャン・ガリン25CHI
28ガエル・モンフィス35FRA
29ダニエル・エバンズ31GBR
30アレックス・デミノー23AUS
31フランシス・ティアフォー24USA
32アレクサンダー・ブブリク24KAZ
33ロイド・ハリス24RSA
34マートン・フクソービッチ30HUN
35フェデリコ・デルボニス31ARG
36ファビオ・フォニーニ34ITA
37アルベルト・ラモス・ビノラス34ESP
38セバスチャン・コルダ21USA
39グリゴール・ディミトロフ30BUL
40トミー・ポール24USA
42フィリップ・クライノビッチ29SRB
43イリヤ・イバシカ27BLR
44ユーゴ・アンベール23FRA
45ドゥサン・ラヨビッチ31SRB
46ジェンソン・ブルックスビー21USA
47アレハンドロ・ダビドビッチ・フォキナ22ESP
48ボティク・ファン・デ・ザンスフルプ26NED
49ラスロ・ジェレ26SRB
50ドミニク・ティーム28AUT
51ドミニク・コプファー27GER
52ブノワ・ペール32FRA
53タロン・グリークスプア25NED
54ロレンツォ・ムセッティ19ITA
55アドリアン・マナリノ33FRA
56アルトゥル・ランデルクネク26FRA
57ヤン・レナード・ストルフ31GER
58マルコス・ギロン28USA
59ミオミル・キツマノビッチ22SRB
60マッケンジー・マクドナルド26USA
61ジェームズ・ダックワース30AUS
62クォン・スンウー24KOR
63アレックス・モルカン24SVK
64バンジャマン・ボンジ25FRA
65ダビド・ゴファン31BEL
66フェデリコ・コリア29ARG
67パブロ・アンドゥハル36ESP
68ユーゴ・ガストン21FRA
69エミル・ルースボリ22FIN
70マキシム・クレシー24USA
71ペドロ・マルティネス24ESP
73ブランドン・ナカシマ20USA
74カミル・マイクシャク26POL
75フランシスコ・チェルンドロ23ARG
81リシャール・ガスケ35FRA
82アンディ・マレー34GBR
85ファクンド・バグニス31ARG
89アレクセイ・ポプリン22AUS
124ボルナ・チョリッチ25CROPR
133ニック・キリオス26AUSWC
135アルヤズ・ベデネ32SLOPR
144ジル・シモン37FRAPR
217ジョーウィルフリード・ツォンガ36FRAPR
27ロジャー・フェデラー40SUI
41錦織圭32JPN

マイアミオープン女子ドロー(トーナメント表)

TOPハーフ


2022年度の最ドローが発表
2022マイアミオープンテニス女子ドロー・トップハーフ

 


2022年度の最ドローが発表
2022マイアミオープンテニス女子ドロー・ボトムハーフ

女子シングルスシード選手

下記選手情報は2022/2/23時点のもの


選手名
1アシュリー・バーティ25AUS
2バーボラ・クレイチコバ26CZE
3アーニャ・サバレンカ23BLR
4パウラ・バドーサ24ESP
5カロリーナ・プリスコバ29CZE
6アネット・コンタベイト26EST
7マリア・サカーリ26GRE
8イガ・シフィオンテク20POL
9ガルビネ・ムグルッサ28ESP
10オンス・ジャバー27TUN
11ダニエル・コリンズ28USA
12エマ・ラドゥカーヌ19GBR
13エレナ・オスタペンコ24LAT
14アナスタシア・パブリウチェンコワ30RUS
15エリナ・スビトリーナ27UKR
16ビクトリア・アザレンカ32BLR
17ジェシカ・ペグラ27USA
18アンジェリック・ケルバー34GER
19エレナ・リバキナ22KAZ
20コリ・ガウフ17USA
21レイラ・フェルナンデス19CAN
22タマラ・ジダンセク24SLO
23ベリンダ・ベンチッチ24SUI
24エリース・メルテンス26BEL
25ベロニカ・クデルメトバ24RUS
26ダリア・カサキナ24RUS
27シモナ・ハレプ30ROU
28マディソン・キーズ27USA
29カミラ・ジョルジ30ITA
30ソラナ・シルステア31ROU
31ペトラ・クビトバ31CZE
32リュドミラ・サムソノワ23RUS
33クララ・タウソン19DEN
34マルケタ・ボンドルソバ22CZE
35ビクトリヤ・ゴルビッチ29SUI
36アリゼ・コルネ32FRA
37サラ・ソリベス・トルモ25ESP
38ジル・タイヒマン24SUI
39アイラ・トムヤノビッチ28AUS
40テレザ・マーチンコワ27CZE
41アマンダ・アニシモワ20USA
43ユリア・プティンセバ27KAZ
44カミラ・オソリオ20COL
45ジャスミン・パオリーニ26ITA
46アナ・コニュ24CRO
47シェルビー・ロジャーズ29USA
48アンヘリーナ・カリニーナ25UKR
49エカテリーナ・アレクサンドロワ27RUS
50ヌリア・パリサス・ディアス30ESP
51アリソン・リスク31USA
52カテリーナ・シニアコバ25CZE
53マルタ・コスチュク19UKR
54アリソン・バン ウィトバンク27BEL
55イリナ・カメリア・ベグ31ROU
56マディソン・ブレングル31USA
57スローン・スティーブンス28USA
58エレーナ・ガブリエラ・ルース24ROU
59アン・リー21USA
60アリャクサンドラ・サスノビッチ27BLR
61アンドレア・ペトコビッチ34GER
62マグダ・リネッテ30POL
63ジャン・シューアイ33CHN
64アランチャ・ラス31NED
65ジャクリーン・クリスチャン23ROU
66カイア・カネピ36EST
67マイアー・シェリフ25EGY
68マリナ・ザネフスカ28BEL
69ベアトリス・アダッド・マイア25BRA
70ダンカ・コビニッチ27MNE
71バルバラ・グラチェバ21RUS
72レベッカ・ピーターソン26SWE
73カロリーナ・ムチョバ25CZE
75クララ・ブレル20FRA
76クリスティーナ・クコバ31SVK
80大坂なおみ24JPNWC
194ラウラ・シグムンド33GERPR

マイアミオープンテニスの賞金とポイント

マイアミオープン2022のポイントは下記の通り、2022年度の賞金額詳細が分かり次第更新

ラウンド男子
ポイント
女子
ポイント
ドル
優勝10001000
準優勝600650
準決勝
(ベスト4)
360390
準々決勝
(ベスト8)
180215
4回戦
(ベスト16)
90120
3回戦4565
2回戦2535
1回戦1010

2021年より女子テニス(WTA)はカテゴリーが変更となりました。

20202021
グランドスラムグランドスラム
プレミアマンダトリーWTA1000
プレミア5
プレミアWTA500
インターナショナルWTA250
125KシリーズWTA125

マイアミ オープン テニス2022-試合会場の解説

  • 開催地:347 Don Shula Dr, Miami Gardens, FL 33056 アメリカ合衆国
  • 試合会場:ハードロック・スタジアム(Hard Rock Stadium)

今年はコロナの影響でハードロック・スタジアムで行われず、屋外のメインスタジアムを使用

2018年からマイアミ オープンの試合会場は、フロリダ州マイアミガーデンズにあるハードロック・スタジアムに変更となりました。

屋外コートは29面で最大で5,042席の大規模な大会となります。

以前のマイアミ・オープンは現在の会場から約30分ほど離れたクランドン・パーク・テニス・センターで行われていました。

錦織圭選手が活動拠点とするIMGアカデミーもフロリダにありますが、距離にして約370㎞と日本で言うと、東京から京都位の位置にあたります。

マイアミオープン試合会場のハードロックスタジアム(画像)
マイアミオープン試合会場のハードロック・スタジアム(公式Twitterより引用‏)

マイアミ オープン2022のチケット・ツアー情報

チケット発売は開始されましたが、今年はハードロックスタジアム内のスタジアムコートでの試合は行われず、屋外コートで開催されます。

日本から観戦は難しいと思われますが、2022年度のマイアミオープンのチケットも発売を開始する模様です。

→https://www.miamiopen.com/tickets/

メジャーな旅行会社で観戦するのにどの位、費用がかかるなども想像しながら、マイアミオープンを楽しむのもありなのかもしれません。メジャーなツアー会社を調べてあります。興味のある方はホームページからご確認下さい。

マイアミオープンSNS情報

Facebook、Twitter、Instagramからの情報やマイアミオープンの最新情報を掲載予定です。

https://twitter.com/MiamiOpen/status/1449350999672492034

錦織圭のマイアミオープンテニス実績

当時位結果
202139位3回戦
2020中止
20196位2回戦
201833位3回戦
20174位準々決勝
20166位決勝
ジョコビッチ
20155位準々決勝
201421位準決勝
棄権
201315位4回戦
201216位4回戦
201162位2回戦

錦織圭 2022年の試合日程

1月に股関節の内視鏡手術で約半年のリハビリ中の錦織選手、復帰予定は8月ごろが予想されます

試合日程出場Cat大会名
8/1(月)
8/7(日)
未定ATP
500
シティ・オープン
(ワシントン/ハード)
8/8(月)
8/14(日)
未定ATP
1000
ロジャーズ・カップ
(カナダ バンクーバー/ハード)
8/13(土)
8/21(日)
未定ATP
1000
ウエスタン&サザン・OP
(シンシナティ/ハード)

大坂なおみのマイアミオープン実績

当時位結果
20212位準々決勝
2020中止
20191位3回戦
201822位2回戦
201749位2回戦
2016104位3回戦
2015

大坂なおみ選手の試合日程

試合日程出場Cat大会名
5/1(日)
5/8(日)
予定WTA
1000
マドリード・オープン
(スペイン/クレー)
5/8(日)
5/15(日)
予定WTA
1000
BNLイタリア国際
(ローマ/クレー)
5/22(日)
6/5(日)
予定GS全仏オープン
(ローランギャロス/クレー)

出典元一覧

→https://www.miamiopen.com/
→https://www.atptour.com/
→https://www.wtatennis.com/
公式情報を元に作成しています。

内容や記載についてのご不明点・ご意見はお問合せ先よりご連絡下さい

The following two tabs change content below.
スポーツライター(ぐぐスポ!でのライター歴6年目に突入) 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに1200記事以上作成の実績 記事についてのご意見などは→お問合せ、SNS(Twitterfacebook)、メールからご連絡下さい。 更に詳しいプロフィールは→こちら