錦織圭、2020年の日程を更新!
錦織圭の最新ニュース
大坂なおみ2020年の日程を更新!
大坂なおみ今後の予定
デビスカップファイナルズ開幕!
国別対抗テニス日本チームの情報など

【錦織圭】3回戦・全米オープンテニス2019の試合日程・放送予定・男子ドローなど最新情報|グランドスラム

2019-09-03錦織圭, 錦織圭特集, 全米オープンテニス

全米オープンテニス2019の3回戦に進出した、錦織圭[7位]の試合予定(開始時刻)や中継情報(テレビ放映・ネット配信)・対戦相手情報(対戦成績)・男子シングルスドロー(トーナメント表)などUS OPEN主催者の発表に合わせ随時更新中

■日本時間8/31(土)0:09開始
スコア速報→3回戦の試合速報/結果

全米OPテニス3回戦に進出の錦織圭のTV放送・試合スケジュール
ここまでの錦織選手の試合会場はグランドスタンド(屋外コート)・ルイアームストロングスタジアム(開閉式コート)と大きい会場ですが、屋外コートに組まれた場合、天候の影響を受けやすく、また、2試合目以降となった場合は進行状況によって大きく開始時刻が前後する可能性があります。
その為、ぐぐスポ!では当日の進行状況を
「→3回戦の試合開始前情報」
エリアでお知らせしていますので、試合中継の目安としてご活用下さい。

3回戦の情報は下記を引き続きご覧下さい。

■2019US OPEN・2回戦の試合結果について
日本時間2019/8/29(木)0:13開始、対戦はUSAのブラッドリー・クラン[108位]29才、6-2|4-6|6-3|7-5と3-1で勝利し3回戦に進出しています。

錦織圭、3回戦の試合日程(開始時刻)・全米オープンテニス2019

■NY, U.S.A.との時差:日本が13時間進んでいます
■開始時刻:現地11:00→日本翌0:00
※センターコートは現地12:00(日本1:00)

錦織圭の試合スケジュール

●現地時間:2019/8/30(金)11:00~
●日本時間:2019/8/31(土)0:00~

※GRANDSTAND(3番目コート)の第1試合に組まれました。

LINE@などに登録されている方には、いち早く試合開始時刻や試合当日の状況など様々な情報をお届けしています。もしよろしければご参加下さい。詳しくはページ最後の登録方法をご覧下さい。

■試合会場の天気情報
晴れ(29℃/19℃)

●生中継情報は→3回戦の生中継(LIVE配信)

錦織圭、3回戦の試合速報/結果・全米オープンテニス2019

スコア更新

試合終了(2h48)

Player
錦織圭[7位]29才
アレックス・デミノー[38位]20才

※0:01両選手が入場

第1セットの詳細

■第1セット0:09錦織のサーブで開始
1ゲーム・デミノーが先にブレイク
3ゲーム・約10分のゲーム、ポイントを先行される錦織、更にデミノーがブレイク
3ゲームまでの錦織1stサーブ11/20 (55%)ですがポイント獲得率3/11 (27%)
4ゲーム・デミノーがダブルフォルトで錦織が1つブレイクバック
5ゲーム・このゲームはサーブ・ショット共に安定し錦織がラブゲームキープ
7ゲーム・再びデミノーがブレイク
8ゲーム・0-40とチャンスを作るも錦織ブレイク出来ず
サーブで流れが作れない状況、1st15/28 (54%)・ポイント獲得率が5/15 (33%)

第2セットの詳細

■第2セット・錦織のサーブから
1ゲーム・錦織ダブルフォルトでデミノーがブレイク
7ゲーム・苦しみながらもキープ
8ゲーム・激しラリーを制し錦織がブレイクバック
9ゲーム・ミスショットが目立つ錦織、デミノーがブレイク
チャンスはありましたが・サーブ・フォアの精度が上がらず

第3セットの詳細

■第3セット・錦織のサーブから
今大会2セットダウンからの逆転勝利は3試合あり
4ゲーム・この試合初の先行、錦織ブレイク
5ゲーム・ブレイクピンチがありましたが錦織キープ
錦織選手
は今年の全豪オープンで2セットダウンから2試合逆転勝利の経験があります
8ゲーム・デミノーがダブルフォルトで錦織ブレイク

第4セットの詳細

■第4セット・錦織のサーブから
1ゲーム・立ち上がりキープ出来ず錦織、デミノーがブレイク
2ゲーム・すぐに錦織ブレイクバック
7ゲーム・デミノーがブレイク
8ゲーム・ラケットを投げ怒りを表す錦織

惜しくも錦織選手は敗れてしまいました…
日本の大坂なおみの3回戦は明日以降行われます。詳しくは下記をご覧下さい
→【大坂なおみ】3回戦・全米オープンテニス2019試合予定

次戦の予定は日本で開催されるATP500楽天ジャパンオープンとなります。昨年は楽天ジャパンオープン前にフランスで開催される、ATP250モゼール・オープンに急遽エントリーしましたが、今年は情報は入っていません。新しい情報が入り次第、随時サイトにて更新していますので時折ご覧頂けると幸いです。
→【錦織圭】1回戦・楽天ジャパンオープン2019の試合予定と放送情報

対戦成績は→『対戦成績とプロフィール』をご覧下さい。

全米オープンテニス2019のテレビ放送・ネット配信情報

全米オープンテニスはWOWOWが独占中継、その為、NHK・民放・その他BSでの放送はありません。

■テレビ放送情報

●WOWOW(テレビ中継)
錦織圭・大坂なおみなど注目の試合をLIVE放送しています。下記リンクのWOWOWホームページからアクセスし申し込み15分程度でテレビ・ネット配信共に視聴が可能です。WOWOWからのアナウンスでは大会期間中、電話が繋がりにくい為、ネット加入は24時間受付でスムーズとの情報も入っています。

リンク先→WOWOWホームページ

●NHK(総合・Eテレ・NHK BS)・民放各局
錦織選手が決勝に進出した2014年のみNHKで録画中継がありましたが、2015~2018と録画も含めNHKでの放送はありません。

■インターネット配信情報

●WOWOWメンバーズオンデマンド
インターネットに接続できる環境があれば、加入者限定のWOWOWメンバーズオンデマンドのサイト又は専用アプリにアクセスし、スマホ・PC・タブレットから、錦織・大坂選手も含め複数のコートをLIVEで視聴可能です。ご利用や加入に関しての詳しい情報はWOWOWのホームページよりご覧下さい。

リンク先→WOWOWホームページ

●その他ネット配信について
ネット配信サービスのDAZNでは、WTA(女子ツアー)を中継していますが、グランドスラムはありません。同時期に開催の男子バスケ日本代表のワールドカップを配信しています。

  • リンク先→DAZN
現在、1ヶ月の無料体験を利用し視聴可能です

3回戦の放送時間(LIVE中継)全米オープンテニス2019

錦織選手の試合予定時刻
日本時間2019/8/31(土)0:00~

■テレビ放送
WOWOW(生中継)
大会5日目|8/31(土)0:00
大会6日目|9/1(日)0:00

※大会2日目以降はご加入が必要です。テレビ・ネット配信共に錦織・大坂の試合に合わせご視聴下さい。視聴に関してはWOWOWのホームページでご覧下さい。
リンク先→WOWOWオンライン

■ネット配信サービス
WOWOWメンバーズオンデマンド(LIVE配信)
大会5日目|8/31(土)0:00
大会6日目|9/1(日)0:00

※ネット配信は試合直前に配信されるケースが多く見られます。試合開始に合わせご視聴下さい。
詳しくはホームページを→WOWOWオンライン

錦織圭vs.3回戦の対戦相手との成績など全米オープンテニス2019

USオープン3回戦の相手はアレックス・デミノー[38位]20才に決定しました。

A.デミノー[38位]はクリスチャン・ガリン[32位]23才相手に6-3|7-5|6-3と試合時間2:20で勝利しています。雨での順延となった2回戦、その為、A.デミノー[38位]は連戦となります。

錦織圭vs.アレックス・デミノー[38位]との対戦成績

選手名 Alex de Minaur
対戦成績 初対戦
出身地 オーストラリア
生年月日 1999年2月17日(20歳)
身長/体重 183㎝/69㎏
利手 右利き
バックハンド 両手打ち
通算タイトル シングルス2勝
最高ランキング シングルス24位
(2019/3/4)
2017年ころから頭角を現し、今年はシドニー国際で初優勝し、7月のアトランタ選手権で2勝目をあげています。共にATP250のハードコート

Next Genファイナルズで準優勝・ATPアワードの最優秀新人賞を受賞

リターン力が高く、フットワークを生かしボールを拾う粘りのある選手、本人もインタビューでは「コート上では決して諦める事なく最後の1ポイントまで全力でファイトする」と、今大会もシード勢を破って勝ち上っています。

錦織選手はデミノーについて、ディフェンスも良く、足も速いので決める事が大事、サーブも修正が必要と話しています。

肘はまだ痛いと語っている錦織選手ですが、ケアする時間もあるようなのですが、試合はタフな試合となりそうです。

全米オープン前のウェスタン&サザンオープンでは錦織選手を2回戦で破った西岡良仁が3回戦で対戦し、7-5|6-4で西岡選手が勝利しています。

●スコア速報は→試合速報と結果

錦織圭の全米オープンテニス2019試合結果一覧

グランドスラムで強さを見せる錦織
1-2回戦の合計試合時間3h30
Round試合詳細
1回戦
0h47
日本時間8/27(火)0:13、Marco Trungelliti[205位]29才相手に、6-1|4-1(棄権)で勝利
2回戦
2h43
日本時間8/29(木)0:10、ブラッドリー・クラン[108位]29才、6-2|4-6|6-3|7-5で勝利

全米オープンテニス2019の男子ドロー(トーナメント)

全米オープンテニス2019男子シングルスドロー・トップハーフ

全米オープンテニス2019・男子シングルスドロー・ボトムハーフ

全米オープンテニス2019の男子シード選手

・1回戦終了時点でTOP10シード4名が敗退の波乱
・4回戦でノバク・ジョコビッチが棄権しワウリンカが準々決勝へ
・唯一のノーシドはグリゴール・ディミトロフが準々決勝へ
※2017年ATPツアーファイナルズ優勝・元3位
結果S選手身長
22Rafael Nadal
ラファエル ナダル
ESP33185
55Daniil Medvedev
ダニール・メドベージェフ
RUS23198
SF2425Matteo Berrettini
マッテオ・ベレッティーニ
ITA23196
SF78Grigor Dimitrov
グリゴール・ディミトロフ
BUL28190
QF1313Gael Monfils
ガエル モンフィス
FRA32193
QF2021Diego Schwartzman
ディエゴ シュワルツマン
ARG27170
QF33Roger Federer
ロジャー フェデラー
SUI38185
QF2324Stan Wawrinka
スタン ワウリンカ
SUI34183
4R11Novak Djokovic
ノバク ジョコビッチ
SRB32188
1R44Dominic Thiem
ドミニク ティエム
AUT25185
4R66Alexander Zverev
アレクサンダー ズべレフ
GER22198
3R77Kei Nishikori
錦織 圭
JPN29178
1R88Stefanos Tsitsipas
ステファノス・チチパス
GRE21193
1R99Karen Khachanov
カレン・ハチャノフ
RUS23198
1R1010Roberto Bautista Agut
ロベルト バウティスタ アグト
ESP31183
1R1111Fabio Fognini
ファビオ フォニーニ
ITA32178
2R1212Borna Coric
ボルナ コリッチ
CRO22188
3R1414John Isner
ジョン イスナー
USA34208
4R1515David Goffin
ダビド ゴフィン
BEL28180
3R1718Nikoloz Basilashvili
ニコロズ バシラシビリ
GEO27185
1R1819Felix Auger-Aliassime
フェリックス・オジェ アリアシム
CAN19193
1R1920Guido Pella
グイド ペジャ
ARG29185
1R3031Kyle Edmund
カイル エドモンド
GBR24188
4R2223Marin Cilic
マリン チリッチ
CRO30198
2R2526Lucas Pouille
ルーカス プイユ
FRA25185
1R2627Taylor Fritz
テイラー・フリッツ
USA21193
2R2728Dusan Lajovic
ドゥサン ラヨビッチ
SRB29183
3R2829Nick Kyrgios
ニック キリオス
AUS24193
2R2930Benoit Paire
ブノワ ペール
FRA30196
2R3132Cristian Garin
クリスチャン・ガリン
CHI23185
2R3233Fernando Verdasco
フェルナンド ベルダスコ
ESP35185

男女シングル大会日程

ニューヨーク(アメリカ)との時差について:日本が13時間進んでいます。
下記のスケジュールは男女シングルを掲載
男子女子時差試合日開始時刻
準決勝現地9/5(木)19:00
日本9/6(金)8:00
準決勝現地9/6(金)16:00
日本9/7(土)5:00
決勝現地9/7(土)16:00
日本9/8(日)5:00
決勝現地9/8(日)16:00
日本9/9(月)5:00

出典:ATPツアー公式サイト
出典:全米オープンテニス

The following two tabs change content below.
アバター
スポーツライター(ぐぐスポ!でのライター歴5年目に突入) 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに1000記事以上作成の実績 記事についてのご意見などは→お問合せ、SNS(Twitterfacebook)、メールからご連絡下さい。